鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
気まぐれ100発~サッカー日記トップ > インタビュー
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

鹿島 パク選手のインタビュー(後編)が大韓サッカー協会のサイトに掲載!

 鹿島アントラーズパク・チュホ選手のインタビュー(後編)が、前編に引き続き、大韓サッカー協会のサイトに掲載されています。

 今や左SBのポジションを確保したパク選手。鹿島でのプレーをどのように感じ、将来の目標をどのようにたてているのか?非常に興味深いインタビューとなっています。

 後編では、以下の内容に関するインタビューとなっていますが、詳細については、大韓サッカー協会のサイトをご覧頂ければと思います。

============
1) 同世代の韓国代表メンバーの活躍について
2) パク選手のプレースタイルについて
3) プレー面での課題について
4) 今シーズンのこれまでの評価
5) ニックネームについて
6) J1で上手いと思った選手は?
7) 水原三星と対戦して
8) 今季や将来の目標
============


● 韓国では、左ハーフでプレーしていたことはご存知かと思いますが、韓国での愛称は、”韓国のロッベン” と呼ばれていたそうです。
 日本に来てからは、左ハーフのポジションではなく、ボランチ、左SBでプレーしています。当然、本人としては、ディフェンス面で課題があるとの事ですが、戦術理解度の高いパク選手なので、どんどん吸収して、ポリバレントな能力を高い次元で発揮できることと思います。

● また、将来的にはビッグクラブでのプレー、韓国代表でのプレーを目標に掲げていますが、殆どのサッカー選手であれば、海外のクラブでのプレーや代表でのプレーを目標にすると思うし、夢を実現するためには、まずは鹿島でしっかりと結果を残して、チームの勝利に貢献して欲しいと願っています。

● 以下、パク選手のコメントです。
~~~~~~~~~~~~
「もちろんビッグクラブでプレーすること。その先には韓国代表としてワールドカップに出場することです。幼いころから夢に描いてきたことですから、サッカー選手としているうちはかならず実現させたいですね」

「韓国ではプロ生活をせずに、日本でプロ選手の一歩をスタートさせました。韓国のサッカーファンには、実際にプレーする姿を見せることは難しいですが、自分には大きな目標と夢があります。その夢を実現させるため、まずはJリーグで成功を収めようと必死に努力しています。いずれ韓国代表となって、その勇姿を韓国国民に見せられる日が来ればいいと思っています。そして日本のサッカーファンには、これからも伝統ある鹿島アントラーズで一生懸命プレーする姿を見せていきますので応援よろしくお願いいたします」

(大韓サッカー協会HPより引用)
~~~~~~~~~~~~


 韓国でもパク選手の注目度は高いので、ひょっとしたら韓国代表メンバー入りする日は、そう遠くはないかも知れませんね!


 当ブログをいつも応援して下さいまして、心より感謝しております。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. インタビュー
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島 パク選手のインタビューが大韓サッカー協会のサイトに掲載!

 鹿島アントラーズパク・チュホ選手のインタビュー(前編)が、大韓サッカー協会のサイトに掲載!日本のみならず、パク選手の祖国である韓国でも高い注目を浴びています。

 パク・チュホ選手は、今シーズンJ2水戸から移籍してきました。水戸ではボランチのポジションでプレーしていましたが、鹿島では現在、左SBで主にプレーしています。


 前編では、以下の内容に関するインタビューとなっていますが、詳細については、大韓サッカー協会のサイトをご覧頂ければと思います。

============
1) J1とJ2の違いは?
2) 鹿島アントラーズに来て、最も印象的な部分は?
3) チームの中で、仲の良い選手は?
4) 日本に来てから、ボランチや左SBでのプレーについて
5) Kリーグではなく、Jリーグに来た理由
6) 水戸を選んだ理由
7) 日記について
============



 個人的に関心があった点をピックアップしてみたいと思います。

 まずは気になるのは、”3) チームの中で、仲の良い選手は?” ですが、大迫選手、伊野波選手、内田選手、岩政選手との事で、やはり予想通り、同じポジションの選手や、同時期に入団した選手との交流が盛んですね。内田選手とは、ユース時代の試合で対峙したこともあったので、当時の話で盛り上がったりしたかもしれませんね。

 あとは、”6) 水戸を選んだ理由” も興味深い質問でした。パク選手の実力からすれば、最初からJ1でプレーすることも十分可能だったにもかかわらず、J2のチームを選択した理由が気になりました。

以下、パク選手のコメントです。
~~~~~~~~~~~~
「一度、日本へ行くと決めたからには、成功してやろうと思いましたね。日本でダメだったからKリーグに戻ってきたと思われるのは絶対に嫌でしたから(笑)。それでも、慌てずに冷静に考えたとき、体調の良くない状態ではJ1では通用しないと思い、それでJ2なら試合数が多いし、試合の勘やコンディションを早い段階で取り戻せると考えたんです。ただ、J2だからといって、リーグの実力をあなどってはいませんでしたし、実際にプレーしてみて、J1チームもJ2チームに簡単には勝てないと感じました。とにかくプロとしての第一歩をJリーグで踏み出すわけですから、慎重にならないといけないし、まずはJ2からでも土台をしっかり築き上げようと決心しました。J1プレーヤーに負けない実力を示したいと思っていましたね。また、一からのスタートだと思って日本に渡ってきたのです」

「いくつかのチームに入団する可能性を探っていたのですが、一番早く声がかかったチームが水戸だったんです。早くチームに合流して、慣れることが先決だったので、迷わず返事をしましたね。チームの情報や順位や実力は、気になりませんでしたよ」
(大韓サッカー協会HPより引用)
~~~~~~~~~~~~


 上記コメントに補足すると、2006年末に大ケガをして、半年間プレーできない状態となったそうです。復帰後もなかなかコンディションが戻らず、今後について考えた末に、Jリーグ行きを決めたとの事です。

 すごく感心したのは、Jリーグに対する事前情報収集もさることながら、将来をきちんと見据えた上できちんと考えて行動に移している点です。漠然とサッカー人生を過ごしたり、何も考えずにただ闇雲に行動しないことが特に重要で、短く限られたサッカー生活の中で、自分が持てる力を最大限に発揮しようと努力している選手は、個人的に非常に好感がもてます。


 後日、パク選手のインタビュー後編が大韓サッカー協会のサイトに掲載される予定ですので、機会があれば当ブログでもご紹介したいと思います。


 当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. インタビュー
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。