鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
気まぐれ100発~サッカー日記トップ > ナビスコカップ
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

見事に連覇達成!~2012ナビスコ杯 鹿島アントラーズ(vs 清水戦)

柴崎選手のスーパープレーで見事に栄冠を勝ち取る!

11月2日(土)に2012 ナビスコ杯 決勝 鹿島アントラーズ VS 清水エスパルスとの一戦が、国立競技場で13:00より行われ、鹿島が2-1で勝利。昨年に続いての栄冠を勝ち取り、連覇を達成しました。


■ 試合結果


~~~~
清水 1-2  鹿島
 0  前半  0
 1  後半  1
 0  延前半 1
 0  延後半 0

<得点者>
【清】
後32分 大前

【鹿】
後28分 柴崎
延前3分 柴崎

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後1分 興梠→ドゥトラ
後25分 本田→増田
後38分 昌子→新井場
~~~~~~


■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、青木、昌子、MF:本田、小笠原、遠藤、興梠、柴崎、FW:大迫
【鹿島サブ】 GK:佐藤、DF:中田、新井場、MF:増田、ドゥトラ、本山、FW:ジュニーニョ



■ 試合の概要


前半からサイド攻撃中心の清水に対して、鹿島は自陣で固いブロックを形成してカウンター狙い。激しい攻防の末、前半を0-0で折り返しました。

後半、ドゥトラ選手、増田選手を投入し、より攻撃的な選手を投入して勝負に出た鹿島。この交代が功を奏しました。後半28分、ドゥトラ選手からのパスを受けた柴崎選手が、相手選手にペナルティーエリアで倒されてPKをゲット。
これを柴崎選手本人がPKを冷静に決めて、鹿島がついに先制。

しかし喜びも束の間、後半32分に清水がセットプレーの際に接触して倒されたとしてPK判定。大前選手が落ち着いて決めて、試合は振り出しに。
鹿島は更に、新井場選手を入れて勝負に出るものの、1-1で延長戦に突入しました。

交代枠が1つ残っている清水が有利かと思いきや、そんな不安を払拭したのが柴崎選手でした。

延長前半3分に、西選手からのパスを、一気に裏のスペースへミラクルトラップで相手を抜き去り、豪快にシュート。見事に決まって、鹿島が再びリードしました。このゴールが決勝点となり、鹿島が2-1で清水を破ってナビスコ杯連覇を達成。国内メジャータイトルを16に伸ばしました。

■ 試合の感想


今シーズン、Jリーグでは清水に連敗。その際に活躍していた清水の大前選手に対して、マンマーク役として昌子選手をスタメンに抜擢したジョルジーニョ監督。

この采配が成功しました。

攻撃の中心選手を封じ込めて、カウンター攻撃で勝負した鹿島の思惑通りの試合でした。

この試合で抜群の活躍をしたのが柴崎選手。
1点目、そして2点目のシーンは、何れも相手選手の裏へ走り込むプレーで相手ディフェンス陣を打ち破りました。
更に圧巻なのは、2点目のシュート前のトラップ。一気に相手選手を抜いたプレーは、まさにスーパープレーでした。

鹿島が優勝したことは、勿論非常に喜ばしいことですが、柴崎選手の素晴らしいプレーを大舞台で見ることができた喜びも大きかった一戦でした。

 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ナビスコカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今季公式戦初勝利~2012 ナビスコカップ 予選リーググループB(vs神戸戦)

 ジョルジーニョ新体制で公式戦初勝利を飾る

 2012 ナビスコカップ 予選リーググループB 鹿島アントラーズ VS ヴィッセル神戸の一戦が、3月20日(火)にカシマスタジアムで15:00より行われました。

 結果は2-0で勝利しました。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 2-0 神戸
 2 前半 0
 0 後半 0

<得点者>
【鹿】
前20分 大迫
前46分 遠藤

【神】

<交代>
【鹿】
後22分 小笠原→青木
後29分 ジュニーニョ→興梠

【神】
後22分 朴→小川
後22分 吉田→茂木
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、山村、アレックス、MF:増田、小笠原、柴崎、遠藤、FW:大迫、ジュニーニョ
【鹿島サブ】 GK:佐藤、DF:昌子、MF:本山、青木、土居、FW:興梠、岡本


■ 試合の概要


鹿島は、先日の試合とほぼ同じメンバー。中田選手に代わり山村選手が今季初スタメン。対する神戸は、先日の試合に比べて大幅に選手を入れ替えて試合に臨みました。

何としても勝利が欲しい鹿島は、前半20分に得意のセットプレーで先制点を挙げました。左CKでキッカー小笠原選手の蹴ったボールはニアサイドへ。そこに大迫選手が頭で合わせてゴール。
更に前半28分に柴崎選手からのパスに遠藤選手がシュートを放つも、惜しくもバー&ポストに嫌われてゴールならず。
しかし前半46分に、右サイドでジュニーニョ選手からのクロスに遠藤選手が左足で鮮やかなボレーシュート。相手DFがブロックするもGKに当たってゴール。2-0とリードを広げました。

後半、1対1のピンチを迎えるものの、GK曽ヶ端選手が見事に防いでゴールを許さず。後半20分には、小笠原選手からの縦パスに反応したジュニーニョ選手が、ペナルティーエリア内で相手GKに倒されてPKゲット。
キッカーは勿論ジュニーニョ選手。しかしジュニーニョ選手のシュートは相手GKに読まれてゴールならず。

2-0のまま試合終了となり、鹿島が今季公式戦初勝利を飾りました。

■ 試合の感想


神戸は主力選手の一部を鹿島に帯同せず、サブメンバー主体での試合でした。しかし、鹿島から神戸に移籍した野沢選手は試合に出場。鹿島サポーターからは当然の如く大ブーイングを浴びるものの、特に前半は決定的なプレーを幾つか見せ、改めてクオリティーの高さを十分に発揮していました。

この試合で鹿島で目立った選手は、何と言っても遠藤選手。

決定的なプレーに幾つか絡み、1ゴールを挙げる活躍を見せました。今後も今日のようなプレーができれば、攻撃の軸として十分計算できるのですが。。

個人的には、今季入団した山村選手に注目しました。

前節ではオリンピック代表でもプレーしているボランチのポジションで出場。今日はCBで岩政選手とコンビを組みました。パスミスは何本かあったものの、精度の高い長短のパスを駆使した後方からの組み立ては大きな武器でした。しかも身長が184cmと高いので、ボランチよりもCBの方が適性があるのでは?と思います。

次は3月24日(土)にJ1第3節 広島とのアウェーでの一戦。果たしてJ1初勝利となるでしょうか?

 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ナビスコカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

15個目のタイトル!~2011ナビスコ杯決勝 鹿島アントラーズ(vs浦和戦)

 激戦を制してナビスコ杯制覇

 10月29日(土)にナビスコ杯 決勝 鹿島アントラーズ VS 浦和レッズとの一戦が、国立競技場で13:05より行われ、1- 0で勝利して見事に優勝することができました!


■ 試合結果


~~~~~
浦和 0-1 鹿島
 0  前半  0
 0  後半  0
 0 延前半  1
 0 延後半  0

<得点者>
【浦】

【鹿】
延前15分 大迫

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後18分 遠藤→田代
後31分 アレックス→フェリペ・ガブリエル
延前1分 小笠原→増田
~~~~~~


■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、青木、中田、アレックス、MF:小笠原、柴崎、野沢、遠藤、FW:興梠、大迫
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:西、昌子、MF:本山、フェリペ、増田、FW:田代


■ 試合の概要


前半から長短織り交ぜたパスワークで鹿島が主導権を握るも得点するに至らず。

後半5分に浦和のキーマンである山田(直)選手が累積警告2枚で退場してからは、鹿島が圧倒的に攻撃を仕掛ける展開に。
しかし野沢選手が放ったシュートなど幾つかの決定的な場面では、相手GKの好守もあり、なかなかゴールネットを揺らすことができず。
後半35分に青木選手が退場処分となり、流れは浦和に傾くかと思いきや、相変わらず鹿島ペースで試合が進むも90分で決着つくことなく0-0で延長戦に突入。

そして遂に延長前半15分に、興梠選手が左サイドからグラウンダーのクロスに大迫選手が右足で合わせて待望の先制点を挙げる。

延長戦後半にも柴崎選手、中田選手がともにクロスバーを叩く惜しいシュートを放つなど攻撃の手を緩めず。
1-0でタイムアップ。鹿島がJリーグ・天皇杯・ナビスコ杯の3大タイトルで15冠を達成しました。


■ 試合の感想


2011シーズンACL、Jリーグともにタイトルを取ることが出来ず、残るタイトルのうちの1つであるナビスコ杯を見事に獲得したアントラーズ。

2007シーズンよりオリヴェイラ監督が就任してから6つのタイトルを獲得、しかも全てのシーズンでタイトルを獲得したことは、いくら賞賛しても足りないくらい本当に凄いことです!
青木選手が退場してしまった後も、右SBの新井場選手をセンターに、ボランチの柴崎選手を右SBにスライドするなどの臨機応変な采配で対応。

采配も素晴らしかったし、このような状況でも浦和の攻撃を0点に抑えた守備は本当に素晴らしい出来でした。

攻撃に関しては、今日に限らず相変わらず決定力不足でしたが、田代選手、興梠選手、そして大迫選手とFW陣の連携で得点することができたのは、今後に向けて非常に楽しみです。

 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング


テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ナビスコカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

久々の勝利!!~2010YNカップ準々決勝・第1戦 鹿島アントラーズ

 鹿島アントラーズ、久々に勝利!!


 2010 ヤマザキナビスコカップ・準々決勝 第1戦 鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレの一戦が、9月1日(水)にカシマスタジアムで19:00より行われました。

 結果は、2-1で鹿島が川崎Fを下し、準決勝進出に向けて一歩前進しました。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 2-1 川崎F
 1 前半 0
 1 後半 1

<得点者>
【鹿】
前31分 マルキーニョス
後10分 興梠

【川】
後23分 黒津


<交代>
【鹿】
後4分 フェリペ・ガブリエル→本山
後34分 興梠→佐々木
後38分 野沢→遠藤

【川】
後14分 田坂→谷口
後24分 稲本→横山
後35分 ヴィトール・ジュニオール→楠神

~~~~~



■ メンバー情報



【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、青木、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:マルキーニョス、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、MF:本山、船山、遠藤、FW:大迫、佐々木


 前回の記事で予想したとおりでした。


■ 試合の感想


8月の成績は散々だった鹿島アントラーズ。遂に1勝もできないまま、9月に突入しました。

9月最初の試合は、よりによって強豪・川崎F。今後を左右する重要な一戦だけに、是が非でも勝利したいところです。

肝心の試合ですが・・・幸先良く前半31分にFKのチャンスを小笠原、野沢選手ではなく、マルキーニョス選手が決めて先制!。壁を越すキックではなく、グラウンダーで決めた一撃。壁の位置を冷静に見極めたインテリジェンス溢れるプレーでした。

さらに後半10分には、マルキーニョス選手の右からのグラウンダーのクロスに、ゴール前に詰めた興梠選手が上手く合わせてリードを2点に広げました。

しかし、これ以上離されると後が厳しくなる川崎Fに多くのチャンスを許してしまい、ついに後半23分に黒津選手にゴールを決められてその差が1点に縮まりました。

体力の消耗が激しい終盤にさしかかり、あわや同点という場面も訪れたものの、何とか2-1で逃げ切りました。


第2戦はアウェーでの戦いになるので、理想を言えば2-0で折り返したかったのですが、久しく勝利から遠ざかっていた実情を考慮すると、まずは結果です。そのため、今日の勝ちは非常に大きかったです!!


次の戦いに向けて勢いづけた鹿島アントラーズ。


引き分け以上で準決勝進出するものの、引き分け狙いではなく、あくまでも点を取りに行く姿勢を貫いてアウェーゴールを一つでも多く挙げて欲しいと思います!!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ナビスコカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

野沢選手の活躍に期待!~2010YNカップ準々決勝・第1戦 鹿島アントラーズプレビュー

 背番号 ”8”の活躍に期待!


 2010 ヤマザキナビスコカップ・準々決勝 第1戦 鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレの一戦が、9月1日(水)にカシマスタジアムで19:00より行われます。


■ 鹿島アントラーズのスタメン予想


 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、青木、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:マルキーニョス、興梠


 前回の浦和レッズ戦と同様のメンバーと予想


■ 試合展開予想


昨年のナビスコカップ・準々決勝と同様のカードとなりました。そのときは鹿島が川崎Fに敗れてしまい、準決勝進出なりませんでした。


今年こそはリベンジを是非とも果たして欲しい!!


そのためには、何としても野沢選手の奮起に期待したいところです。

最近、野沢選手からの決定的なパスやシュートの回数が減っており、比例して鹿島の攻撃が沈滞気味となっています。今シーズンは、終盤戦以外にも得点を重ねて、ミスター・クライマックスから脱却を果たしたのか?と喜んだのも束の間でした・・・


日程的には、中3日の鹿島に対して川崎Fは中2日での試合なので、鹿島が有利なハズですが・・・先日のC大阪戦みたいに完全に走り負けした試合もあるので、正直何とも言えないところです。


しかしホームでの試合だけに何としても先勝して、第二戦を有利な状況で迎えたいところです。

9月に入って果たして鹿島にとって良い流れとなるのでしょうか? 非常に気になる一戦です!!


 いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ナビスコカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。