鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

サカつく6、鹿島アントラーズでプレー!(第3話:今度こそジーコ獲得!?)

 きま100(当ブログのニックネーム)で、”サカつく6”の本番編をレポート中!

 おかげさまで、今日は3回目となります。前回までのあらすじは、本番編でも公言どおり鹿島アントラーズでプレー。更に予約特典のジーコをチームに迎え入れようとするも、、、年俸が払えず断念。手薄な中盤のため、ユースから期待の選手を昇格することに決定しました。

---

 4月に入り、大野祐平が入団。

 J-18カップGLが開幕。鹿島は、浦和と山形と京都と同一グループになりました。
放映権料2000万入り、多少資金が潤いました。

 1年目4月第1週前半、浦和とホームで対戦。終始リードを許す苦しい展開にもかかわらず、マルキーニョスの2ゴールで同点に追いついて、2-2で試合終了。

 先日の試合の活躍により、マルキーニョスの人気が急騰しているとの事。

---

 1年目4月第1週後半、J1第5節、相手は柏。相手は4-5-1で戦術は、”中央突破”。こちらは4-4-2のトリプルボランチ(TV)で、”引いて守る”を採用。
 マルキーニョス、野沢、田代のゴールで、3-2と辛うじて勝利を挙げました。

鹿島8(5)、柏7(6)。支配率は、鹿島50%、柏50%。

GK曽ヶ端6.5、DFアルカンチューワ6.5(内田5.5)、岩政6、伊野波6、新井場5.5、MF青木5.5、小笠原6、野沢6.5(大野5.5)、パク5.5、FWマルキーニョス7.5(MoM)、大迫6(田代6)

 大野がJ1初出場。覚醒ポイントゲット。

---

 1年目4月第2週前半、J-18カップGL第2戦。相手は山形。4-4-2のリベロシステム採用。対する鹿島は前の試合と同様、TVで引いて守るを採用。
マルキーニョスの4得点、田代の得点で、5-0と快勝。

---

 1年目4月第3週後半、J1第6節 川崎戦。4-4-2で中央突破採用。調子の良い4-4-2のTVで引いて守る採用。マルキーニョスのゴールで先制するも、黒津のゴールで同点に追いつかれ、1-1の引き分けに終わりました。
 しかも岩政がまた退場になったので、次節出場停止。

川崎3(2)、鹿島7(6)。支配率は、川崎58%、鹿島42%。

GK曽ヶ端6、DFアルカンチューワ5.5、岩政4.5、伊野波5.5、パク5.5、MF青木5.5、小笠原5.5、野沢5.5、大野5.5(新井場5)、FWマルキーニョス7(MoM)、田代4.5(興梠5.5)

---

 1年目4月第3週前半、J-18カップGL第3戦。相手は京都で4-4-2で中央突破採用。前の試合と同様、調子の良い4-4-2のTVで引いて守る採用。
終始相手にリードを許し、2度追いつくも、守備重視で3点取られてはどうすることもできない。。2-3で敗れてしまいました。

---

 ついに資金が4億5千万を超えたので、ジーコに年俸が支払える!!早速ジーコに再度オファーを出そうとしたところ、

”ん?”

ジーコが選択できない。。

 一体どうしたのか?


 サカつく6のHPを確認したところ、 ”1つのクラブに所属できるダウンロード選手は1人までです。” と書いてあるじゃないですか!

 アルカンチューワには申し訳ないけど、どうしてもジーコが欲しいので自由契約にしちゃいます。
自由契約後、外部獲得選手を覗いてみると、、今度はジーコを選べたのでオファー出しました。

---

 1年目4月第3週後半、J1第7節、相手は名古屋。相手は4-4-2で戦術は、”ピッチを広く使う”。こちらは4-4-2のトリプルボランチ(TV)で、”引いて守る”を採用。
前半は全く良いところなく、圧倒的に名古屋ペース。1点取られたものの、もっと取られてもおかしくない展開。

 ところで、、前節に岩政が退場になったにもかかわらず、何で試合に出せるのかな?その前の京都戦でも岩政出てたし。。 ま、選手が少ないんでいいけどー。

 後半、4-4-2のDVでスペースを潰すを採用。すると、後半は圧倒的に鹿島ペース。
マルキーニョスの2ゴール、興梠のゴールで3-1と逆転勝利を飾りました。あの楢崎から、体験版通じて、今回が初得点だと思います。

鹿島5(3)、名古屋7(3)。支配率は、鹿島46%、名古屋54%。

GK曽ヶ端6、DF新井場6、岩政6、伊野波6、パク6、MF青木6、小笠原6、野沢6.5、大野5.5(内田5.5)、FWマルキーニョス7.5(MoM)、田代5.5(興梠6.5)

---

 1年目4月第4週前半、ジーコと2度目の交渉。単年契約で、年俸は前回より2千万UPの4億7千万要求してきた。。

 やるな、ジーコ!

 ひとまず、4億5千万で提示。出場機会を気にしていたので、レギュラーという言葉で口説く。
すると、交渉成功!

---

 1年目4月第4週後半、J1第8節、清水戦。4-4-2で”スペースを潰す”採用。こちらは、4-4-2のTVで引いて守る採用。野沢のゴールで先制するも、岡崎、原のゴールで逆転され、このまま1-2で終わりかと思いきや、終了間際に交代で入った興梠が同点に追いつき、2-2の引き分けに終わりました。

清水5(3)、鹿島8(5)。支配率は、清水43%、鹿島57%。

GK曽ヶ端5.5、DF新井場6、岩政6、伊野波6、パク6、MF青木6、小笠原5.5、野沢7(MoM)、大野6(大迫5.5)、FWマルキーニョス6.5、田代5.5(興梠6.5)

---

 4月を終えて、J1では3位をキープ。先月より順位を上げることができたので、来月に期待したいところです。

 5月に入り、いよいよジーコが入団。勿論、背番号は10です!
 FKやCKのキッカーは勿論ジーコに変更。ジーコが入って劇的にチームが変わるかどうか?今後が非常に楽しみです!!!




管理人も購入して、現在 大ハマりです!!11月12日好評発売中!



 ブログランキング参加中!当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サカつく
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サカつく6・本編、鹿島アントラーズでプレー!(第2話:ユース選手を急遽昇格)

 きま100(当ブログのニックネーム)で、”サカつく6”の本番編をレポート中!

 今日は2回目となります。前回までのあらすじは、体験版で培った知識を活かして、本番編でも公言どおり鹿島アントラーズでプレー。更に予約特典のジーコをチームに迎え入れようとするも、、、年俸が払えず断念。

---

 1年目2月第1週前半、ジュビロ磐田とのフレンドリーマッチ。4-4-2のDV(ダブルボランチ)で、且つ監督を変えたので、守備キーワードを ”前線からボールを奪いに行く” に変更。
 ジュビロのイ・グノに先制されるも、終盤マルキーニョスの同点ゴールで1-1に追いつき試合終了。
MoMはマルキーニョスでした。

 磐田との一戦を引き分けで終えた、鹿島アントラーズ。ライバルチームの磐田と同様、新スタジアム建設協力を県知事に頼むも、新米オーナーと秘書なので結果が出ないうちはムリと断られてしまいました。。

---

 1年目2月第1週後半、大分トリニータとのフレンドリーマッチ。相手はスペースを潰す戦術で、体験版ではあまりDV(サイドチェンジ採用)とは相性が良くなかったのですが(気のせいかもしれませんが。。)、フレンドリーマッチなので、前半は4-4-2のDV、後半は4-4-2のTV(トリプルボランチで、”引いて守る”)を採用してみたいと思います。そして磐田戦で使っていないメンバーも使おうと思います。

 試合のほうは、DVで臨んだ前半にウェズレイに2点入れられ、TVに変えた後半には鹿島が優勢になり、相手をゼロに抑えました。結局0-2で敗れてしまいましたが、スペースを潰す戦術を採用してくるチームも多いので、今後も色々試してみたいと思います。

---

 1年目2月第2週前半終了し、宮崎キャンプに出発。

---

 1年目2月第3週前半には、サッカー雑誌を講読するにあたり、サッカーマガジンとサッカーダイジェストどちらかを選択するイベントがありましたが、違いがわからないので、とりあえず、サカマガを選択。

---

 1年目2月第3週後半、キャンプの締めくくりとして、V・ファーレン長崎とのフレンドリーマッチ。
格下相手に楽勝かと思われたが、前半1-1と苦戦。後半興梠と野沢のゴールで3-1と突き放すも、アルガンチューワが退場し、1点を献上。3-2と辛勝。
何とか今シーズン初勝利を挙げたから良かったものの、守備が得意な監督と契約して、2失点はいただけないですね。。。守備的な戦術を採用したほうが良いかもしれません。

---

 キャンプから帰ってきて、1年目1月第4週前半に、大宮とのフレンドリーマッチ。
マルキーニョスと野沢の得点で2-0とリードを広げ、1点差に詰め寄られるも、2-1と勝利。体験版と同様、マルキーニョス頼みなところが改善されていないですね。。

---

 1年目2月第4週後半、ライバルチームの秘書が来て、プロモーションに関する情報を提供。結構いい人かも?
いよいよ、フレンドリーマッチ最終戦。相手は広島。マルキーニョスが2得点挙げ、お役御免で田代に交代。その後、興梠がゴールを挙げるも終わってみれば、3-3の引き分け。うーん、守備が安定しない。

---

 1年目3月第1週前半、失点が多いので、監督の特性を活かした戦術を適用。すると、”サイドチェンジ”から”スペースを潰す”に変わりました。

---

 GK曽ヶ端と小澤に移籍オファーが届きました。資金がのこり僅かなので保留。
しかし、1年目3月第1週後半に嬉しいことに放映権料1億5千万円が入り、資金が多少潤いました。

 そして、見知らぬ男性がクラブハウスに訪れてきました。彼の名は、藤崎大和。鹿島サポーターリーダーとのことです。まだ、新米オーナーと秘書を信用しているわけではないと、初対面にもかかわらず、なかなか厳しい一言を残して去っていきました。

 いよいよJ1開幕。相手はモンテディオ山形。鹿島は、4-4-2、ダブルボランチ、”スペースを潰す”採用。前半、ジャジャに決められ苦しい立ち上がり。前半終了間際、レオナルドが退場となり、鹿島が優位に試合をすすめるも、なかなか点が入らず。”サイドチェンジ”戦術を変更。
すると、このまま敗戦かと思われた88分に、マルキーニョスが起死回生のゴール。1-1で引き分け、勝ち点をかろうじて1ゲット。

山形6(3)、鹿島10(5)。支配率は、山形44%、鹿島55%。

GK曽ヶ端6、DF内田6、岩政6、伊野波6、新井場5.5、MF青木5.5、小笠原7、野沢7、パク6、FWマルキーニョス7.5(MoM)、大迫5(興梠5.5)

 磐田のサポーターリーダー・本郷小次郎が偵察。ライバルチームを偵察にくるとは、相当な気合の入れようですね。

---

 1年目3月第2週前半、大迫が試合に出たことで覚醒ポイントゲット、更に、クラブハウスに来て覚醒ポイントゲット。鍛え甲斐がありますね!

---

 1年目3月第2週後半、J1第2節、鹿島サポーターリーダーの藤崎大和も応援に駆けつけ、ホーム開幕戦です。対戦相手は神戸です。
マルキーニョスが2得点の大活躍!しかし、岩政が退場し、次節出場停止。ディフェンス陣の奮起もあり、相手を0点に抑えJ1初勝利を飾りました!

鹿島5(3)、神戸6(3)。支配率は、鹿島49%、神戸51%。

GK曽ヶ端6.5、DF内田6.5、岩政4.5、伊野波6.5、新井場6.5、MF青木6、小笠原6.5、野沢6、パク6、FWマルキーニョス8(MoM)、大迫6.5(アルガンチューワ6)

---

 1年目3月第3週前半、ジーコをすぐ獲得できるかと思っていた中盤があまりにも手薄なので、ユースより、大野祐平を昇格。若干16歳なので、じっくり育てたいところだけど、メンバーが少ない現状としては、試合出場の機会が沢山ありそう。

---

 1年目3月第3週後半、J1第3節 横浜FM戦。相手も同じ”相手のキーマンを潰せ”を採用。そのため、4-4-2のDVでサイドアタックに変更。マルキーニョスの2ゴールの活躍で、2-1と横浜に勝利しました。

横浜5(2)、鹿島8(4)。支配率は、横浜48%、鹿島52%。

GK曽ヶ端6、DF内田6、岩政6、伊野波6、新井場6、MF青木6、小笠原6.5、野沢6、パク6、FWマルキーニョス7(MoM)、大迫5.5(興梠5)

---

 1年目3月第4週後半、J1第4節、相手は広島。相手は3-6-1で戦術は、”ピッチを広く使う”。こちらは4-4-2のDVで、”スペースを消す”を採用。
高萩に先制点を許すも、マルキーニョスの同点ゴールで試合は振り出しに。その後、広島にペースを握られるも、1-1の引き分けで終了。

鹿島4(1)、広島7(2)。支配率は、鹿島39%、広島61%。

GK曽ヶ端6、アルカンチューワ5.5、岩政6、伊野波5.5、新井場5.5、MF青木5.5、小笠原5.5、野沢5(興梠5)、パク6、FWマルキーニョス7(MoM)、田代4(大迫5)

 サポーターの数が15人減って、超凹む。体験版ではマイナスはなかったのに。。
3月が終了し、J1では5位をキープ。まずまずといったところでしょう。来月はもっと順位を上げて追撃体制を整えたいですね!




管理人も購入して、現在 大ハマりです!!11月12日好評発売中!



リアルな話、サカつく6のために、PSPを買っちゃいました(笑)


 ブログランキング参加中!一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サカつく
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サカつく6本編、鹿島アントラーズでプレー!(第1話:念願のジーコ獲得?)

 きま100(当ブログのニックネーム)は、サカつくを絶賛応援中!!

 今まで、”サカつく6”の体験版レポートを掲載していましたが、11月12日発売に伴い、本編をレポートしたいと思います。

 今日は記念すべき1回目。

 体験版で培った知識を活かすときが来ました! レポートの中で、体験版と重複している部分があるかと思いますが、何卒ご了承願います。

---

 予約特典のジーコと、サカつくサイトにリストアップされているウズベキスタンのアルガンチューワをダウンロードして、いよいよサカつく6スタート開始しました。

 体験版と同様、公言どおり鹿島アントラーズを選択!初期投資も体験版同様、13億円よりスタート。サポーターの数は7000人。

 選手契約では、体験版の教訓を活かして、縦のラインで核になる選手(GK曽ヶ端、DF岩政、MF小笠原、FWマルキーニョス)を獲得しました。

 そこから、予算内に収まるように選択。体験版でウィークポイントだった、マルキーニョス以外のFWについて、パラメータ値が高い田代選手を獲得。

 中盤には、ジーコが入る(予定)なので、遠藤と船山両選手とは、今回契約しない方向に決めました。

 【管理人(oken2)が契約した選手・・・14名】
-------------
GK曽ヶ端、小澤、DF内田、岩政、伊野波、新井場、MF野沢、青木、パク、小笠原、FW興梠、マルキーニョス、大迫、田代
-------------


 ライバルチームは、体験版では浦和にしたので、今回は指向を変えて、かつて名勝負を繰り広げてきた磐田にしました。

 残り3000万強だったので、監督は年俸が発生しない、箕輪直人監督(どうやって生計を立てているのかな?)、スカウトは能力の高い選手をリストアップするのを期待して、日本人レベル2の角田隆と契約。

 プロモーションプランは、他チームより少ないサポーターをトップレベルに引き上げるために、サポーター獲得プランを選択。

 フォーメーション&戦術は以下を採用。あくまでも4-4-2にこだわります。
=====
○MAIN:4-4-2ダブルボランチ(やや2列目が中央に寄った形)、攻撃キーワードは、”回しながらサイドに展開”、守備キーワードは、”中盤でコンパクトな陣形を保つ”
○SUB1:4-4-2ワンボランチ、攻撃キーワードは、”サイドアタックを重視する”、守備キーワードは、”中盤でコンパクトな陣形を保つ”
○SUB2:4-4-2トリプルボランチ、攻撃キーワードは、”手数をかけずに攻める”、守備キーワードは、”ゴールにカギを掛ける”
=====


 1年目1月第3週後半、箕輪監督が来て、補強を要請。もちろん、ジーコにオファーを出しました。

 しかし、そこには大きなワナが。。

 これだけ能力の高い選手、そう簡単に獲得できるわけないですよね。お金のないうちは。

 何と、年俸4億5千万を要求!

 スポンサー契約を結んで現在の資金は2億7千万弱。とうてい及ばない。2億→2億2千万→2億5千万とギリギリラインで交渉するも、ものの見事に失敗。。

 ライバルチームの秘書が登場。クラブハウスに来て偵察といったところでしょうか。(単なる自慢話にも聞こえましたが。。)

 1年目1月第4週前半、同じダウンロードで獲得可能な、ウズベキスタンのアルガンチューワにオファー。
 1年目1月第4週後半、単年契約、年俸3150万円を要求、3000万でオファー。ヒントがなかった(見逃しただけかもしれませんが。。)ので、コメントを適当に選択するも、交渉成立せず。3回目で希望額どおりに提示してようやく交渉成立しました。

 ライバルチームから、ジュビロの新スタジアムオープン記念として、フレンドリーマッチのオファーがありました。2月第1週前半に行われる予定です。

 1年目2月に入り、キャンプ地をお馴染みの宮崎に設定。戦術面の向上が期待できるとの事。

 箕輪監督の能力があまりにも低いので、なけなしの資金を奮発して、加藤育也監督と新たに契約。4-4-2が得意で、守備練習のパイオニアだそうです。長丁場のリーグ戦。安定した結果を得るためには、まずは堅い守備から、という私のポリシーにものの見事フィットしました。

 残り僅か3880万円となってしまい、ジーコ獲得が遠のいてしまったけど、育成も視野に入れたいのでジーコはひとまず先送りです。




管理人も購入して、現在 大ハマりです!!11月12日好評発売中!



ここだけの話、サカつく6のために、PSPを買っちゃいました(笑)


 ブログランキング参加中!当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サカつく
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サカつく6体験版、鹿島アントラーズでプレー!(最終話:悔しいけど体験版なので。。)

 きま100(当ブログのニックネーム)では、サカつく6体験版鹿島アントラーズでプレー中。体験記を皆様にレポートしています。

 いきなりでスミマセン。。

 体験版のレポートは今日で最終回とさせていただきたいと思います。理由については、”続きを読む” に記載いたします。

 試合詳細について沢山のレポートで長文となっていますので、試合結果詳細については、”続きを読む” をご覧下さい。


 これまでのあらすじは以下のとおりです。

 鹿島アントラーズの新オーナーに当ブログ管理人(oken2)が就任。元・鹿島所属の中後選手や平瀬選手を補強するという、徹底的な鹿島好きっぷりを見せる新オーナー(笑)。シーズン当初は負けナシで順調だったものの、その後4連敗など、なかなか勝てない時期もあり、勝てるための采配や戦術など色々と模索中。

---
 



管理人も購入して、現在 大ハマりです!!11月12日好評発売中!



ここだけの話、サカつく6のために、PSPを買っちゃいました(笑)


 ブログランキング参加中!当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

[サカつく6体験版、鹿島アントラーズでプレー!(最終話:悔しいけど体験版なので。。)]の続きを読む

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サカつく
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サカつく6体験版、鹿島アントラーズでプレー!(第9話:初の・・・)

 ”きま100”(当ブログのニックネーム)では、サカつく6体験版鹿島アントラーズでプレー中。体験記を皆様にレポートしています。

 今日で第9回目となりますが、これまでのあらすじは以下のとおりです。

 鹿島アントラーズの新オーナーに当ブログ管理人(oken2)が就任。元・鹿島所属の中後選手や平瀬選手を補強するという、徹底的な鹿島好きっぷりを見せる新オーナー(笑)。プレシーズンマッチやJ1で未だ負け知らず、という新オーナーらしからぬ運営・采配ぶりを見せ(強運なだけ、という噂もありますが。。)、いつまで負けなしが続くでしょうか?

---

 11月12日に、ついにサカつく6が発売されましたので、体験版の体験記については、なるべく進行を早めて、本番編に突入したいと思います。

 4月に入り、第一週前半に売店を設置。今月は連戦モードに突入するので、上手く選手をローテーションしていければなぁと思います。

---

 第一週前半の試合は、J-18カップ予選GL千葉戦。

 10分に深井に先制を許す。35分にもミシェウに追加点を奪われリードを許す。39分に、興梠がゴール。49分には深井に2点目を奪われる。85分にマルキーニョスがゴールを挙げ、1点差に詰め寄るも、時すでに遅し。2-3で初黒星を喫す。

鹿島3(3)、千葉7(3)。支配率は、鹿島45%、千葉55%。

GK曽ヶ端5、内田5、岩政5.5、伊野波5、新井場5.5、MF青木5、小笠原4.5(船山5)、野沢4.5(中後5)、パク5、FWマルキーニョス6、興梠6.5(平瀬4.5)

---

 初の敗戦となってしまい、1年目からそう簡単に連勝できるほど甘くはないと、改めて思い知らされました。

 試合後に、岩政選手が落ち着きを取り戻してきて、ステータスも鼻が普通に戻ったので、やはり月初めの面談の効果があった模様です。ひとまずは安心です。

---

 4月第一週後半に、J1第5節 柏戦が行われました。

 3分、15分にマルキーニョスがたて続けにゴール。68分にも岩政のヘディングでトドメをさす。3-0で鹿島勝利。

鹿島3(3)、柏4(3)。支配率は、鹿島57%、柏43%。

GK曽ヶ端6、内田6.5、岩政7.5(MoM)、伊野波6、新井場6.5、MF青木6(中後5.5)、小笠原7、野沢6、パク6(遠藤6)、FWマルキーニョス7、興梠6

 やってくれました、岩政選手。マンオブザマッチに選出される活躍で快勝です!!

---

 4月第2週前半の試合は、J-18カップ予選GL磐田戦です。

 15分、野沢が先制ゴール。71分にイ・グノが同点ゴール。89に平瀬の決勝ゴールで鹿島が2-1で勝利。

磐田7(4)、鹿島7(3)。支配率は、磐田45%、鹿島55%。

GK曽ヶ端6.5、内田6、岩政5.5、伊野波5.5、新井場6.5、MF青木5.5(中後5.5)、小笠原5.5、野沢7(MoM)、パク5.5(遠藤5.5)、FWマルキーニョス5.5、興梠5(平瀬6.5)

 試合終了間際の決勝点。接線をモノにできたのは非常に大きいです。

---

 4月第2週後半の試合は、J1第6節川崎戦です。

 12分、マルキーニョスが先制ゴール。17分に矢島が同点ゴール。22分にマルキーニョスがゴールで鹿島が再びリード。しかし、ここから川崎に圧倒的に攻め込まれ、連続で4失点。。2-5でJ1初黒星。。。

川崎9(6)、鹿島4(3)。支配率は、川崎60%、鹿島40%。

GK曽ヶ端5、内田5、岩政5、伊野波4.5、新井場4.5、MF青木4.5、小笠原4.5、中後4.5(船山4.5)、野沢4.5、FWマルキーニョス6.5、興梠4.5(平瀬4)

 完全に守備崩壊です。。後半にボコボコやられているのは、交代策が効果的ではなかった証拠。大きな課題を残してしまいました。

---

 4月第3週前半の試合は、J-18カップ予選GL東京戦。

 16分、カボレに先制ゴールを許し、43分にマルキーニョスが同点ゴール。しかし64分に再びカボレにゴールを許し1-2で敗れる。

東京6(3)、鹿島7(3)。支配率は、東京56%、鹿島44%。

GK曽ヶ端5、内田5、岩政5、伊野波5、新井場5.5、MF青木5、小笠原5、野沢5.5、パク5(遠藤4.5)、FWマルキーニョス6、興梠5(平瀬4.5)

 初の連敗を喫し、ちょっと凹んでます。マルキーニョスがコンスタントに得点を挙げているのは心強い限りですが、守備陣の建て直しが必要ですね。

---

 4月第3週後半の試合は、J1第7節名古屋戦です。

 36分、ダヴィに先制ゴールを許し、鹿島も攻めるが、GK楢崎のファインセーブでゴールを割ることができず。0-1で敗れる。

鹿島5(2)、名古屋4(1)。支配率は、鹿島48%、名古屋52%。

GK曽ヶ端5.5、内田5.5、岩政6、伊野波5、新井場5.5、MF青木5、小笠原5.5、野沢5.5、パク5.0(大岩4.5)、FWマルキーニョス6.5、興梠4.5(中後5)

 何とか1点に抑えたものの、得点が取れず。これで3連敗ですか。。

---

 4月第4週後半での試合は、J1第8節清水戦。

 19分、マルキーニョスが先制ゴール。このまま試合終了かと思われたが、終盤に2点入れられて逆転を許し、1-2で敗戦。。

清水7(4)、鹿島5(2)。支配率は、清水52%、鹿島48%。

GK曽ヶ端5、内田5.5、岩政5.5、伊野波5、新井場5、MF青木5、小笠原5、野沢5、パク5(遠藤5)、FWマルキーニョス6、興梠5.5(平瀬4.5)

 終盤に逆転されてしまい、4連敗と勝てない日々が続いてます。。後半に効果的な采配が無かったために、相手に勢いを与えてしまったのが反省点です。。

---

 4月が終わり、序盤戦の段階でJ1リーグ4位。一年目にしては、なかなかの出来だと思いますが、勝てる試合を落としたり、連敗中もあって、まだまだ上位にいけたのでは?というのが素直な感想です。

---

 5月に入り、遠藤選手にFCペニャロール(ウルグアイ)から期限付き移籍のオファーがあるが、速攻で断りました。

---

 5月第1週後半に、J1第9節 大宮戦が行われました。

 試合前には、あのオシム氏が登場!どうやら鹿島アントラーズに興味がある様子で、一言ありがたい?コメントを残して去っていきました。

 試合のほうは、マルキーニョスが33分に先制ゴール挙げ、鹿島が1-0で逃げ切りに成功!久々の勝利を挙げました。

鹿島4(4)、大宮7(1)。支配率は、鹿島46%、大宮54%。

GK曽ヶ端6、内田6、岩政6、伊野波6、新井場6、MF青木6、小笠原5.5、野沢5.5、パク5.0、FWマルキーニョス6.5(MoM)、興梠4.5(大迫5.5)

---

 長いトンネルをようやく脱して、勝利したところで一区切りとしたいと思います。

 次回も過密日程で行われる試合を中心にレポートする予定です。体験版のレポートが終わったら、いよいよ本番編のレポートもしたいと思いますので、是非お楽しみにして下さい!!




管理人も購入して、現在 大ハマりです!!11月12日好評発売中!



ここだけの話、サカつく6のために、PSPを買っちゃいました(笑)


 ブログランキング参加中!当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サカつく
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。