鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

岡田ジャパンにオススメの本を見つけました!

 2010年W杯サッカー日本代表メンバーがいよいよ5月10日に発表されるので、今日は日本代表に関する記事を書きたいと思います。


 鹿島ファンの皆さま方に限らず、殆どの方々が最近の日本代表の不甲斐ない戦いぶりに憤りをおぼえていることでしょう。なかには、既に2010年はあきらめた。。。といった方もいらっしゃることでしょう。


 そんな日本代表にピッタリの本をオススメしたいと思います。


 タイトルは、 ”世界が指摘する 岡田ジャパンの決定的戦術ミス”


 イタリア人監督が日本代表の7試合を徹底分析するという、画期的な内容となっています。他国の戦術にここまで突っ込んだ指摘を行う事自体、常識的にはありえない話だけど、それを実現したこと自体驚きです。しかも、サッカーでは遥かに日本より先進国であるイタリアの著名監督による分析だから、よく記事で見かける日本人サッカージャーナリストや解説者の分析とは比較にならないほど説得力があります。

 ゾーンディフェンスのセオリーである、”ディアゴナーレ”(斜め後方へのポジショニング)と”スカラトゥーラ”(ポジション移動)を前提に分析しているため、もしかすると日本代表が目指す守備と根本的なアプローチが異なるのかも知れません。

 しかし現状、お世辞でも決して強いと言えない日本代表を見ると、”本当にゾーンディフェンスの基本を知ったうえでアレンジしているのか?”と言わざるを得ないほど、イタリア人監督達は厳しい指摘をしています。
(単に、岡田ジャパンがゾーンディフェンスの基本を知らないというのであれば、話は別ですが。。。まさか、いくら何でも知ってますよね??)

 真実は謎ですが、少なくともサッカー先進国であるイタリアのゾーンディフェンスを学ぶのには最適の本です。
こちらの本を片手に、日本代表の試合をじっくりと分析してみると、岡田ジャパンの本当の狙いがわかるかも!?





 いつもご訪問、ありがとうございます。皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ・内田選手がトーゴ代表戦に出場!

 サッカー日本代表の内田篤人選手と岩政大樹選手(ともに鹿島アントラーズ)。

 10月14日(水)に、サッカー日本代表VSトーゴ代表の一戦が行われました。岡崎選手のハットトリック、森本選手、本田選手がそれぞれ1得点を挙げ、5-0で圧勝しました。

 内田篤人選手は、後半頭から出場しましたが、岩政選手は残念ながら出場しませんでした。

 以下、内田選手の試合後のコメントです。

◎内田篤人選手(鹿島):
「(今日は)オカちゃん(岡崎)ともあったし、クロスの狙い目も1~2本は出せていたと思う。一番目のところは、オカちゃんは前は狙っていなかった。あそこに蹴られるようになったのは、言われてイメージできたから。(クロスの意識とは)ただ早いボールを出すという事ではない。受け手と出し手とが場所をイメージするということ。それは技術もそうなんですけどね。今回は、クロスの練習が多かった。小さい選手がああやって出てくるのは相手も嫌だと思う。

 外国人が寿人さん(佐藤)とか、オカちゃんとかが入ってくるのは嫌だと思う。(相手のスピードについては)いいポジションを取っていれば、そんなにぶち抜かれるわけでもない。自分たちのサッカーをできないとダメ。相手どうこうではない。相手に合わせてやるのは簡単だが、そこで自分たちのサッカーをやるのは難しい。そういう意味では3試合とも良かったと思う。(クロスについて)ゴール前に入れるポイントを感じるという事。ミーティングのビデオを見てもらえればわかりやすんですけどね。口ではいえない感じ。感覚的なものです。素材はプレミアとかリーガとかありましたね。あとは技術とタイミングを練習するしかないですね」
(J's GOALより引用)


 試合前のインタビューでもクロスの話題をしていましたが、試合後もクロスについて言及しているだけに、この3連戦の期間中で相当クロスに関して練習が行われたのではないかと思われます。内田選手に限らず岡崎選手も試合後にクロスについて話をしているので、クロスの際の動きにおいて高い意識をもって試合に臨んだことでしょう。

 内田選手の守備面での自身の課題は、土曜スポーツタイムで話していたとおり、”相手との間合い”。オランダとの一戦で見つけたように、日本代表に選出されて海外の選手達と対戦したからこそ判明できたのであって、決してJでは味わうことのできない貴重な体験です。

 これらの貴重な経験を是非、鹿島アントラーズに還元して、チームの勝利に貢献して欲しいと思います。


 当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ・内田選手、トーゴ戦で出場なるか?

 鹿島アントラーズより内田篤人選手岩政大樹選手が選出されている、サッカー日本代表

 先日10月10日に行われた、日本代表VSスコットランドの一戦で、2-0と勝利した日本代表。

 この一戦で、岩政選手が嬉しい日本代表初CAP。内田選手もスタメン出場を果たし、鹿島ファンにとって見どころ満載のゲームだったと思います。

 日本代表の試合が10月14日に行われます。対戦相手はトーゴ代表。宮城スタジアムで行われます。19:30キックオフ予定です。

 試合前日の内田選手のコメントが、スポーツナビに掲載されていました。


内田篤人選手
「(クロスについて)やっぱりイメージとタイミング。(オランダ遠征から戻ってから)早めに中を見る意識というか、中に入っていく選手も狙っている意識(を持っている)。意識というか、心構えだね。点が入りそうなポイントに入ってくる、そこを狙うという。別にゆっくりでもよくて(重要なのは)ポイント。受け手も出し手も『そこ』という場所に入っていく、そしていいタイミングで出す。相手がしっかり守っていたら(ポイントとなる)場所も狭まるけど、その場所さえしっかりお互いに感じていれば。最後はサッカーセンスみたいなものなのかもしれない」
(スポーツナビより引用)


 サイドバックは、ポジションの特性上、クロスをあげる回数が多いですが、内田選手がクロスに関するコメントをしています。出し手と受け手のポイントやタイミングが重要との事で、やはり両者間のコミュニケーションが大事になってくると思います。

 クラブチームと異なり、代表では限られた時間内でのプレーとなるだけに、少しでも多くプレーして連携面を向上して欲しいですが。。あるスポーツ紙によると、内田選手ではなく、FC東京の徳永選手がスタメン起用との情報もあるので、果たして内田選手の起用はあるのか?

 トーゴ代表との決戦は、いよいよ今日です!!


 いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング




テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの岩政選手が日本代表初CAP、内田選手もスタメン出場

 日本代表に選出されている、鹿島アントラーズの内田篤人選手と岩政大樹選手。

 10月10日(土)に行われた、日本代表VSスコットランド代表の一戦は、後半37分に相手のオウンゴールにより、日本が先制。更に後半45分に、本田選手の追加点により、2-0で日本が完封勝利しました。

 鹿島ファンにとって特に気になったのが、果たして岩政選手がスコットランド戦で出場するか否か?でした。

 戦前の予想通り、スタメンでフル出場を果たし、記念すべき代表初CAPとなりました。

 内田選手もスタメン出場で、後半20分までプレー。惜しいシュートを放つ場面もありました。

 試合後の岡田監督から、岩政選手や内田選手に対するコメントがありましたのでご紹介したいと思います。


◎ 岡田監督のコメント
 「岩政は、本当に高さでほとんど負けなかったし、カバーリングの戻りもよかったと思っている。相手によっては彼の高さ・強さを十分活かせる。特徴をだしてくれた。」

「内田はずっと、代表とクラブで心身ともに疲れていた。リーグ戦でもあまりパフォーマンスはよくなかったが、彼と話してだいぶふっきれたということだったので、今日やってみようということで使った。
やはり最初このチームのリズムに慣れずに、(ボールを)持って探してから(パスを)出していて、そうすると受ける方もボールが来るのが遅くなるので怖くなるという感じだったが、HTにその部分の指示をして、後半交代するまではいいテンポになっていた。これからいい方向に向かってくれるのではないかと思っている」
(J's GOALより一部引用)



 岡田監督のコメントどおり、岩政選手はスコットランドの選手相手に、ヘディングでの競り合いに負けることはほとんど無かったし、何よりも相手のシュート1本しか打たせず初CAPで無失点に抑えたことは、今後に向けて大きな自信になったと思います。

 内田選手に関しては、鹿島では勿論のこと、日本代表でも殆どの試合に出場しているため、だいぶ疲労しているのは明らかです。ただ、パス出しに関して言えば今日の試合では、石川選手や本田選手など、一緒にプレーする機会がほとんどないため、精神的な疲労以上にコンビネーションに因るところが大きかったと感じました。

 試合後の岩政選手、内田選手のコメントです。


◎岩政大樹選手(鹿島):
「内田がいつも以上に気を使ってくれた。自分のほうが年上だけど、代表では立場が逆なので。本当に感謝している。(スタメンであることを知ったのは)直前のミーティングで知った。代表に呼ばれたときからチャンスだとは思っていたが、良い意味で、期待しすぎないようにしている。最近は、とにかく良い準備をして待とうと考えながら冷静にやれている」
(J's GOALより引用)

◎内田篤人選手(鹿島):
「(中村)ケンゴさんとある程度前半から絡む事が多かった。石川さんとも合うというか、走れるし、簡単にはたいてうまく周りも使いながらシュートまでいけるし。(石川は動きが)軽いですね。ワンタッチ、ツータッチとかでつなげば石川さんもいたし、ケンゴさんもいたし、作れていたと思う。
(本田は)キープできるし、オレがサイドバックだから引き出したりして自由にやってもらっていた。相手の事はイメージを頭に入れておく位でいい。そっちの方がアイディアが出てくるし、型にはまらずいろんな動きができる様になる。
誰が出ても一緒だというのはあると思う。(入れ替わった徳永について)サイドバックの選手は多いし、一人だけだとダメだと思うので。徳永さんもうまい。F東京の選手が多くて、コミュニケーションも楽しそうにやっていた。石川さんもいますしね。
(ペース配分について)新聞にも出てますが、吐く(もどす)事もあるんですが、今日は行ける相手だったし、リズムを作りたかった。ただ今日は大丈夫です。そんなに飛ばしてました?飛ばしてましたかね・・・前半からね。結構お客さんが来てくれていて、モチベーションも高かったというのもあります」
(J's GOALより引用)



 岩政選手や内田選手にとって同じ鹿島で普段からプレーしているため、昨日のスコットランド戦でも非常に心強かったと思います。

 無失点に抑えたことで、少なからず良い感触を得たハズ。鹿島アントラーズでも、久々に無失点に抑えてくれることを期待しています!!


 当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ・岩政選手、今度こそ日本代表初CAPなるか?

 鹿島アントラーズから、内田篤人選手、岩政大樹選手が選出されている、サッカー日本代表。

 日本代表の試合が、今日10月10日(土)日産スタジアムで19:20より行われます。

 対戦相手は、スコットランド。

 先日10月8日に行われた、2011アジアカップ予選の香港戦では、その前日の鹿島VS川崎F戦に出場していた鹿島の選手達が出場しなかったため、当ブログでは記事にしませんでした。

 しかし、スコットランド戦に向け、日本代表の岡田監督のコメントによると、

「次のスコットランド戦(10月10日@日産ス)は中1日ということで、今日、裏に出たボールに全力で戻るということとか、90分(手を)ほとんど抜かずにやってくれた選手たちが(フルで)出るのは辛いと思っている。そういう意味で、呼んでもなかなか使えなかった大事な中堅どころの選手プラス、新しい戦力を使っていきたい。彼らは今日の試合を見ていて、イメージができていると思うし、モチベーションも高まっていると思う」
(J's GOALより一部引用)


 との事なので、日本代表の不動の右SBである、内田選手の出場は勿論、まだ日本代表での出場がない岩政選手にとっては、大きなチャンスとなります。

 そこで、内田選手、岩政選手のコメントをご紹介したいと思います。

◎内田篤人選手
「少しでも気を抜けばやられてしまう」

 明日は誰と組んでも楽しみ。今回は(鹿島で)いつも隣でやってる岩政さんもいるので。同じチームでやれば誰でも心強い。足を引っ張らないように互いに声を出してやれれば。(明日の試合の予想メンバーの中では岡田ジャパン歴が長くなるが)そんな選手じゃないから、いつも通りしっかりやるだけです。国際試合はそんなに簡単なゲームじゃないので。慣れもあると思いますけど、少しでも気を抜けばやられてしまう。明日は結構お客さんも入ると思うので、いいプレーと結果を見せられればと思います。
(スポーツナビより引用)


◎岩政大樹選手
「試合中でも話す事が大事になる。コミュニケーションは試合中でも修正が可能。試合前の情報は参考にならない事が多いので。でも話せればほとんどが解決できる。
 基本的にはサッカーをやっている事に変わりはない。連携というか、お互いのリズムをつかめるまでは集中が必要。(出場するとして)緊張すると思いますが、しないようにはできないタイプなので(仕方ない)。ただ、正直いうと、オールスターの方が緊張しました。あれはここに入るための勝負の場だったので。その時よりは、冷静ですし、不安はないです。(プロの)デビュー戦は心地よい緊張とかではなかった。でも明日、デビューになるかはわからない。具体的なイメージを持って入りたい。
 2月とか3月とかのコンディションの整っていない時期ではないので、そういう意味では不安はないです。コンディションもプレーも不安はないです。あとは代表に適応するだけ。それくらい何とかしないと生き残れない」
(J's GOALより引用)



 岡田ジャパンの不動の右SBである内田選手にとって、他の真新しいメンバーとの連携がきちんと取れるかが大きな焦点となります。

 特に岩政選手。日本代表初CAPとなるか?そして結果をきちんと残すことができるか?非常に注目したいと思います。


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがグーンとUP↑します。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:0
次のページ
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。