鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

セットプレーから2発!~2011 ACL 1次リーグ第5戦 鹿島アントラーズ(対上海申花戦)

 ACL 1次リーグ突破に向けて大きく前進!

 5月3日(火)にACL 1次リーグH組 第5戦 鹿島アントラーズ VS 上海申花の一戦が、国立競技場で15:00より行われ、2-0で鹿島が勝利し、通算成績を2勝3分の勝ち点9としました。この後行われる、水原三星VSシドニーFCの結果によっては鹿島が首位に立つ可能性があります。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 2-0 上海申花
 1 前半 0
 1 後半 0

<得点者>
【鹿】
前32分 興梠
後35分 興梠

【上】

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後22分 大迫→フェリペ
後34分 西→伊野波
後40分 野沢→柴崎

~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、伊野波、アレックス、MF:青木、小笠原、野沢、遠藤、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:伊野波、MF:増田、本田、フェリペ、柴崎、小谷野


前回の福岡戦と比べて、中田選手と新井場選手がスタメンに入りました。

■ 試合の概要


鹿島がセットプレーからの2得点により上海申花を下しました。

いずれも興梠選手によるゴール。
1点目は前半32分。左からのセットプレーで、キッカー小笠原選手からのボールにニアサイドで頭で合わせて、相手GKの足元に叩き付けた見事なゴール。2点目は後半35分、右からのCKにフェリペ選手がヘディングで合わせてGKがはじいたところに、興梠選手が詰めてゴールを挙げました。

鹿島は後半に上海の猛攻を浴びるも、曽ヶ端選手2度にわたるスーパープレーにより得点を許さず、完封勝利に大きく貢献しました。


■ 試合の感想


今日は中3日での試合ということで、監督の選手起用について注目をしていました。前回ベンチ外だった中田選手や新井場選手を今日の試合ではスタメンで起用するなど、去年に比べると選手をローテーションしている印象はあります。

試合内容に関しては、パスミスが多くて特に後半は相手のペースで進んだため、決して良かったとは言えませんでした。

逆に収穫として挙げられる点としては、以下のとおりです。

1)前線の選手が2得点(特に興梠選手)
2)曽ヶ端選手のビッグプレー、しかも2度も!
3)セットプレーの精度の高さ

対戦相手である上海を1次リーグ敗退に追い込んだ価値ある勝利によって、ラウンド16進出に大きく前進したアントラーズ。
果たして1位通過できるでしょうか?

いよいよ1次リーグ最終戦は5月10日、相手はシドニーFCです!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

お待たせしました!今シーズン公式戦初勝利!~鹿島アントラーズ

 アウェーのシドニー戦で3発!

 2011 ACL第3戦 鹿島アントラーズ VS シドニーFCの一戦が、2月26日(土)にシドニー・フットボール・スタジアムで日本時間19:00より行われました。

 結果は3-0で鹿島が今季公式戦初勝利を飾りました!


■ 試合結果


~~~~~
シドニー 0-3 鹿島
 0 前半 1
 0 後半 2


<得点者>
【シ】

【鹿】
前41分 野沢
後 6分 フェリペ・ガブリエル
後45分 興梠

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後24分 カルロン→本山
後45分 アレックス→田代
~~~~~~


■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、中田、アレックス、MF:青木、小笠原、野沢、フェリペ、FW:カルロン、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:昌子、MF本山、増田、遠藤、FW:田代、大迫


水原三星戦でスタメンだった大迫選手に代わり、カルロン選手がスタメンで出場しました。


■ 試合の概要


前半は一進一退の攻防を繰り広げ、どちらが先取点をとってもおかしくない展開でしたが、試合が動いたのは前半終了間際の41分。興梠選手からのグランダーのクロスにフェリペ選手がシュート。GKがはじいたところ、野沢選手が教科書どおりの叩きつけたボレーで鹿島が先制しました。

後半に入っても、右サイドの野沢選手からファーサイドへクロス。フェリペ選手が頭で合わせて貴重な追加点。
さらに試合終了間際にも、野沢選手のスルーパスに反応した興梠選手がダメ押しとなる3点目を挙げて勝負あり。

鹿島が、アウェーでの一戦を3-0で勝利することができました。

■ 試合の感想


今シーズン、FW陣でゴールをまだ挙げていなかったので、ツートップのカルロン選手と興梠選手に注目をしていました。

興梠選手に関しては、今季初ゴールを挙げた他、1点目にも絡む活躍を見せて調子は上向きのように見えました。

カルロン選手は・・・・次の試合での得点に期待です。


今日は何と言っても野沢選手でした。

1得点2アシストと全得点に絡む大活躍。マルキーニョス選手が抜けた今シーズン、野沢選手にかかる期待は非常に大きいです。攻撃のキーマンはまさに野沢選手と言っても過言ではありません。


次は、4月19日(火)に、ACL 水原三星との首位攻防戦。果たして、鹿島がグループリーグ首位に立つのか?
見逃せない戦いとなること間違いなしです!!

 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ、4月6日にACL再開

東日本大震災により、犠牲になられた方々に心からお悔やみ申し上げます。


大震災で3月16日のACL シドニー戦が延期となった鹿島アントラーズ。

4月6日にACLが再開します。

対戦相手は、韓国の水原三星。

水原三星とは2009シーズンにもACLで対戦し、アウェーで1-4と敗れたものの、ホームゲームで3-0とリベンジを果たしました。


4月3日付けのスポーツ報知で、アントラーズに関する記事が掲載されていました。

-----------
小笠原、水原三星戦まで準備9日間も「勝つ」…鹿島

 鹿島MF小笠原が逆境をはね返す。震災で被災し、一時解散したチームは先月28日に始動したばかり。ACL水原三星戦(6日・韓国)まで準備期間が9日しかないが、「それを言い訳にする選手はうちにはいない。鹿島は常に勝利を求めて戦うチーム」。日々、練習後に被災地岩手への支援物資集め、荷造りに奔走する主将が勝利をもたらす。
(4月3日付けスポーツ報知より抜粋)
-----------

チャリティーマッチやU-22の試合に出場したメンバーも居ますが、大半の選手達は暫く試合から遠ざかっているため、コンディション的には決して良い状態とは言えません。

被害にあわれた方々をはじめ、日本国民を勇気づけるためにも、全力でプレーしてくれることを心より願ってます。


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

またしても韓国勢の壁を越えられず・・・~2010ACLラウンド16鹿島VSポハン

 またもや、ACLラウンド16で敗退・・・

 5月12日にACLラウンド16 鹿島アントラーズVS浦項(ポハン)スティーラースの試合がカシマスタジアムで行われました。大事な一戦なだけに、私もスタジアムでアントラーズを応援してきました。


 前半29分に、モッタ選手の得点でポハンが先制。1点を追いかけて鹿島は反撃を試みるも、相手の堅い守備を崩せず。終盤にCBを前線に上げてパワープレーで得点を狙うも得点することができず、0-1で敗れてしまいました。。。


 ポハンに鹿島対策をしっかりとやられてしまいました。


 大きな武器である鹿島のカウンターをさせないように、素早く守備のブロックを形成。カウンターの選択が無くなった鹿島は、ボールをつないで相手のゾーンディフェンスを崩そうとするも、相手の素早いプレスでボールを奪われてしまったり、パスミスをする場面が多々ありました。

 スタジアムで見た限りでは、警戒すべき7番のキム・ジェソン選手は、後半途中で2列目に上がったものの、最初はダブルボランチで起用されていたように見えました。恐らくは5番のキム・テス選手が出場停止の影響もあるかも知れませんが、攻撃的な選手をダブルボランチに据えたあたり、先取点を奪おうとする意欲が伺えます。このあたりも、鹿島が先取点を取ったら勝率が非常に高いというデータをインプットしていたためと思われます。


 失点の場面では、内田選手のコメントのとおり、スローインからの失点でマークの弱さを反省していました。

●内田選手のコメント(J's GOALより一部引用)
「前半いい時間で点が取れなかったからやられるかな、と密かに思っていた。スローインからなので、もう少しマークをしっかりしていればよかったと思う。あれでやられてしまうと勝てない。
(以下略)」

 他にも失点の要因はありましたが、もし機会があった際には、後ほどご紹介するかもしれません。


 今日思ったことは、鹿島が攻撃に転じても、攻撃のスピードが遅いため、相手の守備の陣形が整ってしまう場面が殆どでした。残念ながら鹿島得意のカウンターを発動することができませんでした。
 相手の守備が整う前に、ドリブルで勝負を仕掛けてチャンスをつくることができる2列目を補強すべきだと思いますが。。個人的には、興梠選手は1列下げたほうが良い気がします。屈強なCB相手になかなか前を向かせてもらえず、ヘディングの競り合いでも勝つことができていない状況なので、1列下げることによって前を向いてボールをもらえる頻度が高まり、得意のドリブル突破も威力を増すことでしょう。


 因みに、カシマスタジアムに向かう途中、雨がちょうどあがったところで、きれいな虹が出ていました。
カシマスタジアムへ向かう途中の虹

 ”大事な一戦に向けて、非常に縁起良いなぁ” と思ったものの。。。試合当日の虹は、残念ながら勝利への架け橋ではありませんでした。これからは、虹が出ても過度の期待はしないことにします。



 皆さまの一票が、心からの励みになります。宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ポハン、積極的に来るか!?~ACLラウンド16鹿島アントラーズ

いよいよ今日5月12日、重要な一戦の日がやってきました!

ACLラウンド16 鹿島アントラーズ VS 浦項(ポハン)スティーラースの一戦が、カシマスタジアムで19:00より開始されます。

ACL初制覇に向けて非常に重要な一戦なので、当ブログでも数回にわたって対戦相手情報をお伝えしてきました。
今日も引き続き、ポハン情報をお伝えしたいと思います。

昨日行われた記者会見でのパク・チャンヒョンヘッドコーチに関する記事が、ポハンの公式サイトに掲載されていたので、翻訳機能を使って下記に一部紹介したいと思います。

======================================
[インタビュー]パクチャンヒョンコーチ、"攻撃的な浦項データとして可視戦勝負ゴルゲトダ"

不意に指揮をとった浦項スティーラーズパクチャンヒョン首席コーチが準々決勝のチケットを持って韓国に戻ってくると言った。

浦項は12日、茨城県鹿島サッカー場でJリーグの名門鹿島エントゥルロスワAFC(アジアサッカー連盟)チャンピオンズリーグ(以下ACL)決勝トーナメント1回戦に臨む。 ACL決勝トーナメント1回戦は単板勝負に開くから浦項は鹿島遠征の勝利で8強に上がるという計画だ。

試合を一日に控えた11日午後の記者会見に出席したパクチャンヒョン首席コーチは"(レモス監督の更迭は)選手やコーチたちに驚きのニュースだった。K -リーグの成績が良くないような決定が出た"と球団の決定を理解している様子だった。 "浦項はプロゴ能力がある。動揺せずに、全力を尽くす"とレモス監督の更迭にチームが揺れないように行なうと言った。

また、"私の選手たちは、数年を一緒にしたので、以前の浦項データをそのまま受け継いでゆくことができる。選手が8強に行くという意欲があふれている。必ず勝利する"と可視戦必勝の覚悟も示唆した。

続いて、"鹿島は3回連続でJリーグの優勝を果たしたが、私達が負担を持つほどではない。浦項は、昨年のACLチャンピオンとして防衛戦をするという姿勢で最善を尽くす"と、鹿島の挑戦者として受け入れ、チャンピオンの威容を示すゲトダゴ明らかにした。 "浦項は昨年にも困難が多かったが、よく訴える一方、最終的ACL優勝を獲得した"と加えであり、昨年の記憶を振り返り、現在の困難があるゲトダゴ伝えた。

鹿島の長所と短所を評価してくれという質問に対しては、"組織力、個人の能力も完璧ところはない。しかし、メリットがあれば欠点もある。欠点は、私たちが集中的に掘ることを言うことができない"との分析を介して取得した鹿島の短所を攻略すると答えた。

また、"私のコーチたちすべてにフォワードの出身である。積極的かつ迅速なデータで勝負をかけてみたい"という浦項の可視戦の試合の運営も耳打ちして、"これまでいい監督皆さんの下で多くのことを学んだ。欠点は捨ててジャンジョムマン吸収される浦項のすぐ上軌道に乗せていきたい"という風にもさらされた。

パクチャンヒョン首席コーチは、浦項がK -リーグで2スンバクエ上げていない原因としてレモスのサッカーに適応するのに時間がかかったと見た。 "新しい監督がいらっしゃるながら、適応するのに時間がかかった。前監督のパリのアニエール監督は、指導に情熱が溢れていましたがレモス監督は緩やかに行なわれているスタイルだった"と語った。

(以下、鹿島オリヴェイラ監督のコメントに関する記事のため省略)
======================================
(ポハン公式HPより一部抜粋)
(※翻訳機能を使ってそのまま掲載しました。意味不明なところもありますがご容赦願います)



 一番ポイントとなる点は、

"私のコーチたちすべてにフォワードの出身である。積極的かつ迅速なデータで勝負をかけてみたい"

 とコメントしています。


 果たして、僅かな期間でしかもアウェーという過酷な条件下で、ポハンがどれだけ積極的に攻撃を仕掛けてくるのか?
対する鹿島は、ポハン以上の攻撃力で制圧するのか?それともカウンター狙いなのか?


 答えは今夜、明らかになります!


 皆さまの一票が、心からの励みになります。宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。