鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!
メニュー::目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

W杯最終予選 ウズベキスタン戦に向け日本代表選出

 本日(9/29)、10/9キリンチャレンジカップUAE戦と、10/15W杯アジア最終予選ウズベキスタン戦に向け、日本代表26名が選出されました。

 GK川口、楢崎、川島
 DF中澤、高木、闘莉王、駒野、阿部、長友、森重、内田
 MF中村俊輔、稲本、遠藤、中村憲剛、青木、今野、長谷部、香川
 FW玉田、巻、佐藤、大久保、岡崎、興梠、森島


 鹿島アントラーズからは、内田選手、青木選手、興梠選手が選ばれました。

 内田選手は、日本代表の主力として活躍が期待されています。青木選手は、鹿島では代えの利かない貴重な選手なので、正直複雑な気持ちですが、幅広いカバーリングと、強烈なミドルシュートで、持ち味を存分に発揮して欲しいです。興梠選手は、嬉しい初A代表入り。スピード溢れるドリブル突破で、数多くのチャンスを作って、ゴールを決めることを願ってます。

 与えられたチャンスを、是非モノにして、世界相手に戦う中で、様々な経験を積んで、一回りも二回りも大きく成長して欲しいと思います。


日本代表選出おめでとうございます!!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ投票お願いします にほんブログ村ランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ、今季初めて清水エスパルスに勝利!! ~J1第27節

 J1第27節 鹿島アントラーズ VS 清水エスパルスの一戦が、本日9/28(日) 15:00より行われ、2-0でアントラーズが勝利しました!! J1では2つの引き分けを挟んで、3試合ぶりの勝利です

 前半の立ち上がりは、鹿島はロングボールを多用し、カウンター気味に試合を進めるも、選手間の距離が広すぎて、セカンドボールを清水に拾われ、いやな試合展開でした。しかし、前半20分に、ダニーロ選手からのパスを青木選手が、ゴールほぼ正面より、豪快にミドルシュート!! 鮮やかにゴールネットを突き刺し、鹿島が幸先良く先制。その後、前半41分に、興梠選手からのパスを、マルキーニョス選手が落ち着いてゴール左上に決め、2-0とリードを広げました。

 後半は、鹿島が余裕を持って試合を進めることができ、鹿島ペース。プレスも効果的でボール奪取の成功率も高く、途中交代の増田選手マルシーニョ選手にもゴールのチャンスがありましたが、残念ながら決めることができず、このまま2-0で試合終了しました。

 今日は、全般的に鹿島の選手は運動量も多く、特に後半は、組織的な守備からボール奪取して、攻撃への切り替えも早く、見ていて非常に安心感がありました。特にボランチの青木選手、中後選手が攻守にわたって利いていました。ただ守備をするだけでなく、すきあらばシュートを狙う姿勢は、非常に好感が持てました。ボランチは、チームの心臓部分 。今後、彼らにかかる負担はとても大きいですが、舵取り役として、周りに積極的にコーチングを行って、これからもチームを勝利に導くことを願っています。

 次は、10/1(水)に、ホームで大宮アルディージャ戦。是非とも連勝して、波に乗って欲しいと思います。


久々の完封勝利!!! 次も、この次もずーっと鹿島アントラーズを応援します!!!
↓           ↓           ↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

前半勝負!! ~J1第27節 鹿島アントラーズ

 明日(9/28(日))15:00より、J1第27節 鹿島アントラーズ VS 清水エスパルス戦が、カシマスタジアムで行われます。

 鹿島の予想スタメンは、GK曽ケ端、DF内田、岩政、伊野波、新井場、MF青木、中後、マルシーニョ、ダニーロ、FWマルキーニョス、興梠。システムは4-4-2。

 新井場選手が復帰の見込みです。内田選手、新井場選手の両SBは、アントラーズの大きな武器なので、とても心強い限りです。

 今シーズン、清水とは、J1アウェーとナビスコのホーム&アウェイ両方で戦っていますが、鹿島の1分け2敗と、一度も勝っておらず、正直相性は良くないです。鹿島のホームで行われた、ナビスコカップでは、清水が超守備的布陣を敷いて、清水のプランどおり、鹿島に得点を許すことなく0-0で終了しました。ただ、あのときの清水のチーム状況と、最近の清水のチーム状況は大きく異なっています。J1では3連勝中で、順位も下位から8位まで上げてきており、まさに上昇気流に乗っている状態で 、同様の守備的布陣をひくとは到底思えません。

 対する鹿島は、長距離移動 による肉体的疲労と、アウェーでの敗戦による精神的疲労が、どこまで回復しているか?とても気になります。運動量低下 により、プレスがかからない状態だと、ズルズルとラインを下げてしまい、相手にゲームを支配されてしまう苦しい展開が、後半にやってくることが予想されます。ここは何としてでも、先取点を取って逃げ切りを図りたいところです。

 ズバリ、前半勝負です!!!


いやな流れを断ち切るためにも、ここが踏ん張りどころです!!!
      ↓           ↓            ↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします  人気ブログランキングへ投票お願いします  FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

鹿島アントラーズケータイがauより発売

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 鹿島アントラーズファンにとって、たまらない情報です!

 auより、鹿島アントラーズケータイが、10月11日に発売されます。色は、勿論アントラーズのホームユニフォームと同じ色。アントラーズのエンブレムが表に、"Antlers"の文字が裏側にプリントされていて、まさにアントラーズ三昧。更に待受画面もアントラーズのエンブレムと至れり尽くせり状態です!

 期間限定で、10月11日から11月30日まで特典もついていて、カシマスタジアム年間指定シートが当たるチャンスも。

 限定3000台なので、ご購入の際には、是非ともお早めに。



これからも、たくさんのタイアップ商品が発売されれば良いですね!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ投票お願いします にほんブログ村ランキングへ投票お願いします


テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ユニフォーム・ケータイ・その他グッズ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの攻撃の要、マルキーニョス選手に期待!!

 今日は、マルキーニョス選手に関する記事を書こうと思います。

 今週の週間サッカーマガジン10月7日号で、マルキーニョス選手の特集が掲載されています。概要は、Jリーグでのプレーに関する話が中心となっております。ご興味のある方は、是非とも記事をお読みになって頂ければ、と思います。

 J1の5チーム(東京V→横浜FM→ジェフ千葉(当時、市原)→清水→鹿島)を渡り歩き、現在32歳となった今、25節を終えて得点ランクトップ17得点を挙げています。得点王に輝けば、何と、鹿島アントラーズの選手では初の得点王 に輝くとの事!!! (ちょっと意外でした。。)

 通算得点でも、J1外国人歴代第2位!!! 素晴らしいです。

 因みにJ1外国人歴代1位の選手は、皆様ご存知でしょうか?私は、恥ずかしながら分かりませんでした。。

 答えは、大分のウェズレイ選手です。2008年9月23日時点で、な、何と121点!! 恐れ入ります。2位のマルキーニョス選手が、9月23日時点で81得点ですから、その差、40点。ぶっちぎりの独走です

 マルキーニョス選手が、鹿島の重要な得点源となっている今、マルキーニョス選手が得点を量産すれば、鹿島の勝率もグンとUPするはず 。今後も活躍してくれることを期待しています


鹿島初の得点王に期待しています!! マルキーニョス選手、頑張って下さい!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

無念。。鹿島アントラーズ、ACL準々決勝でアデレードに敗れる

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 今日9月24日に、ACL第2戦 鹿島アントラーズVSアデレードユナイテッドの一戦が、アデレードのハインドマーシュスタジアムで行われました。

 鹿島は、ELGOLAZOの予想通りのスタメンでした。試合開始から、お互いに激しい攻め合いとなり、前半に興梠選手が2回ほどGKと1対1の大チャンスがありました。残念ながら得点することができませんでした。アデレードも再三サイドからチャンスがありましたが、こちらも得点できませんでした。

 後半、鹿島が良い立ち上がりで攻め立ててるも、徐々に相手のペースになり、ついに鹿島の右サイドからのセンタリングに、ヘッドで合わせられ、0-1と先取点をとられました。。その後、田代選手を投入し、さらに岩政選手を前線に上げて、パワープレイに持ち込むも、堅い守りを崩すことができず、無念のタイムアップ。。0-1で準々決勝敗退となってしまいました。

 失点シーンは、第一戦と同じ、鹿島の右サイドからのクロスに頭で合わせられました。中田選手が相手選手をマークしてましたが、体の寄せが甘く、ドンピシャリのタイミングで入れられてしまいました。

 失点よりも、今日は得点できなかったことに尽きます。鹿島も、全くチャンスがない訳ではなかったのですが、確実にモノにしなければ、このような結果になってしまいます。

 また、敗因としては、ホームアドバンテージが全くなかった点も挙げられるかと思います。観客も確か一万人にも満たず、空席が目立ち、更にピッチの芝生が病気で、得意の細かいパスもし辛い状態では、残念ながら勝ち上がる確率は下がってしまうのではないでしょうか?

 芝生が病気で、平日の夜では集客が見込めないのであれば、他のスタジアムで開催する決断もあり?かと思いました。

 小笠原選手や新井場選手が出場できなかったことは、とても残念でしたが、フロントには、今後アジアを制するうえで何が足りないのか?大いに反省すべきかと思います。私達サポーターも同じです。

 鹿島は負けてしまいましたが、浦和レッズとガンバ大阪は準決勝に勝ち上がったとのことですので、同じ日本勢には、是非とも頑張って欲しいと思います!


負けてしまって残念ですが、精一杯頑張った選手達、本当にお疲れ様でした。
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ投票お願いします にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

先取点がポイント! ~ACL第2戦、鹿島アントラーズ

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 今日は、いよいよACL第2戦 鹿島アントラーズVSアデレードユナイテッドの一戦が、アデレードのハインドマーシュスタジアムで行われます。

 ELGOLAZOによると、鹿島の予想スタメンは、GK曽ケ端、DF内田、岩政、大岩、中田、MF青木、中後、本山、ダニーロ、FWマルキーニョス、興梠。システムは4-4-2。

 小笠原選手、新井場選手がケガで出場できず。。勝てば、勿論準決勝に進出ですが、引き分けであれば、0-0だとアウェーゴールの差で敗退。1-1だと延長戦。それでも決着つかない場合には、PK戦に突入。勝利チームが準決勝へ進出。2-2だとアウェーゴールの差で鹿島が準決勝へ進出になります。

 今アデレードは春の季節で、試合開始時の予想天気は晴れ、気温は18度ということで、快適な条件でプレイできるかと思います。

 とにかく攻撃に重点を置いて、先取点を挙げることがポイントです。先に点を取って、試合を有利にすすめて是非勝利して欲しいと思います。


人気ブログランキングへ投票お願いします にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

ACL第2戦に向け、鹿島アントラーズのメンバーがアデレード入り!

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 9/24(水)に行われる、ACL準々決勝第2戦に向けて、アウェーのアデレードへ向かった 鹿島アントラーズのメンバー。22日のAMに、アデレードに到着し、早速、午後4時30分より、約2時間ほど練習を行ったとの事。

 アントラーズの携帯サイトに、詳細情報が書いていますが、オーストラリアは南半球なので、季節が真逆。丁度日本で言うと、春くらいの気温なのでしょうか。気温が10度前後との事なので肌寒いですが、試合を行うにあたり、特に影響の無い気温かと思われます。

 時差が、日本より30分早いだけで、殆ど時差がないのが幸いです。因みに、サマータイムが実施される、10月下旬~3月下旬の間は、日本との時差が1時間30分となります。

 ノックアウト方式のトーナメントなので、アデレードでは絶対負けられません。主軸の小笠原選手が不在ですが、選手一人一人が今まで以上に責任感のあるプレーをして、勝ち上がって欲しいと思います。いよいよ決戦は明日です!!!


明日は、絶対に負けられない一戦です!! 精一杯応援しましょう!!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:0

鹿島の妨害サポーターに、無期限観戦禁止処分

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 9月20日に行われた、Jリーグ第25節鹿島アントラーズVS柏レイソルの一戦で、鹿島サポーターが柏の選手に応援旗で叩いた件で、当事者に、無期限の観戦禁止処分が下されました。

 鹿島アントラーズの一サポーターとして、誠に残念に思います。

 主役は選手達です。選手達がこのような危機に晒されては、試合が成立しませんし、皆さんが大好きなサッカーを、見る事が出来なってしまう恐れがあります。。サッカー好きにとっては、堪らない問題です。

 日立柏サッカー場は、ピッチと観客席がすごく近く、臨場感溢れる、とても素晴らしいスタジアムです。このような事件を起こしてしまうと、選手の安全確保のために、フェンスや、緩衝エリアが設けられたりしてしまい、柏サポーターのみならず、観戦に来たアウェーサポーターまで迷惑をかけてしまいます。

 コメント欄にも書かせていただきましたが、一サポーターの問題ではなく、全鹿島サポーター、そしてフロントを含めた、鹿島全体の問題として、今後の対応策を考える必要があると思います。そのためにも、協会は厳罰に処分を下した方が良いのではないでしょうか?


人気ブログランキングへ投票お願いします にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

小笠原選手、J1柏戦で全治6ヶ月の大けが。。。。

人気ブログランキングへ投票お願いします


 鹿島アントラーズにとって、大きな痛手。。。

 小笠原満男選手が、本日のJ1第25節 柏レイソル戦で、相手選手との接触により、左ひざの半月板と前十字靱帯(じんたい)損傷で全治6カ月の大けがをしてしまいました  非常にショックを受けています。

 チームの大黒柱が不在で、今後、戦うことになりますが、他の選手一人一人が、今以上に責任感を持ってプレイをして、今シーズンを乗り切って欲しいと思います。


一日も早く回復することを、心より祈ってます 
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村ランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 小笠原 満男
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

鹿島アントラーズ、敵地で追いつき何とかドロー ~J1第25節

FC2ブログランキングへ投票お願いします


本日、15:00より、日立柏サッカー場で行われた、J1第25節 鹿島アントラーズVS柏レイソルの一戦は、1-1のドローで終了しました。

 前半18分、小笠原選手が負傷退場で 中後選手と交代。小笠原選手の状態がとても心配です。。22分には、ゴール中央にいたフランサ選手からのパスで抜け出した、ポポ選手のシュートで柏が先制。先制後は、鹿島アントラーズが攻め立てるもゴールを割ることができず。前半は0-1で終了。

 柏が点を取ったことで、後半は、攻撃に重点を置いたアントラーズが、全体的にボールを支配。セカンドボールも鹿島の選手達がことごとく拾い、ゴールを狙うも、なかなか点が入らず、このまま試合終了かと思われた後半43分、佐々木選手がペナルティーエリアで、古賀選手に倒され、PK獲得!古賀選手は、2枚目のイエローカードで退場となってしまいました。

 キッカーは、勿論マルキーニョス選手。柏GKは、反射神経が抜群の菅野選手。ドキドキしながら、ゴールを祈っていました。左上にズドン!と決まって、ようやく鹿島が追いつき1-1。このあとも、柏ゴールに迫るも、無念のタイムアップ。。1-1で試合終了しました。追いついて、何とか同点にしたことは評価したいと思います。

 小笠原選手が負傷退場したため、野沢選手がセットプレーのキッカーをつとめましたが、ことごとくボールが大きすぎて 、チャンスをフイにしていました。小笠原選手も、何度かサイドチェンジが大きすぎたりしたので、ちょっと気になりました。

 失点シーンは、ゴール正面にフランサ選手がボールキープしていて、鹿島の選手達も挟み込んで守備をしたのですが、ファールを恐れて激しくチェックにいけませんでした。。落ち着いて走りこんできたポポ選手を、よくフランサ選手は見ていて、丁寧なパスを渡して、冷静にゴールを決められてしまいました。一応マルシーニョ選手もポポ選手をマークして並走していたのですが、決められちゃいましたね・・・

 結果的には同点で終了したこと、先制点を取られたことは残念でしたが、最後の猛攻で点を取って追いついたことは、きっと次のACLにつながると思います。アウェーでの戦いが続きますが、9/24のACL準々決勝第2戦は是非とも勝利して欲しいですね!!!


あなたの一票が、私の心の支えです!!!今後ともヨロシクお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

過密日程を乗り越えよ! ~鹿島アントラーズ J1第25節

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 明日、J1第25節 鹿島アントラーズVS柏レイソルの一戦が、アウェーの日立柏サッカー場で行われます。

 ELGOLAZOによると、鹿島の予想スタメンは、GK曽ケ端、DF内田、岩政、大岩、石神、MF青木、小笠原、マルシーニョ、増田、FWマルキーニョス、興梠。システムは、おなじみの4-4-2。

 水曜日のACLで、前半で負傷交代した新井場選手は、今節間に合わないのでしょうか?SBもこなせる、中田選手の存在は大きいですが、石神選手がスタメンみたいですね。ターンオーバーで、選手達の負担を軽減する一方、連携面で不安が生じます。ダニーロ選手は、累積警告により、出場停止。うーん、残念です。

 対する柏は、3連敗と不調。ただ、ホームでは、熱狂的なサポーターの声援に後押しされ、攻撃的に来ることでしょう。

 日程的に厳しいですが、J1連覇のためには、アウェーでも勝ち星を、是が非でも手に入れたいですね!


いつもご愛読ありがとうございます。
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ投票お願いします にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ、ホームで痛い引き分け ~ACL準々決勝第一戦

FC2ブログランキングへ投票お願いします

 9/17(水)に行われた、ACL準々決勝第一戦 鹿島アントラーズ VS アデレード・ユナイテッドの一戦は、1-1の引き分けに終わってしまいました。。

 前半、鹿島が優勢に試合を進めて、ゴールを脅かしましたが得点に至らず、逆に相手のヘディングシュートで先制を許してしまいました。。しかし、アントラーズも前半ロスタイムに、内田選手の右斜めからゴール方向へのパスが、相手DFに当たってオウンゴールで1-1の同点に追いつきました。

 後半は、ほぼ互角の試合展開で、お互いにプレスが緩くなる中、追加点を奪うことができず、無念のタイムアップ。。。1-1で終了しました。シュート数は、鹿島24本に対して、アデレードが12本。ただ、決定機はほぼ同数。いや、むしろアデレードの方が、GKと1対1の決定的な場面がありました。

 録画で試合を見た感想として、右サイドの内田選手が、特に攻撃において威力を発揮していました。右サイドは、内田選手が制圧していました。

 ただ、第二戦では、相手は十分ケアしてくると思われますが、右サイドのみならず、両サイドからワイドに攻めていけば、チャンスは必ずやってくるはず。ただ、相手のDFは身長が高いので、クロスの質を上げて、スピードや種類も、変化に富んだ形で使い分けをする必要がありますね。敵地での戦いは厳しいでしょうが、絶対に勝利して欲しいと、心から願っています!!!


次は敵地での戦いが待っていますが、勝利を手に入れるのは、鹿島アントラーズです!!!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ投票お願いします にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カシマスタジアムのピッチが。。。

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 明日は、いよいよACL準々決勝第1戦が行われます。鹿島アントラーズの相手は、オーストラリアのアデレード・ユナイテッド

 アデレードの監督は、カシマスタジアムの芝生について、ガッカリしたと述べていました。確かに、この間の川崎戦を見ていて、中断前に比べると、更に状態が酷くなっています。

 関係者によると、病気にかかったとの事

 スタジアムの芝生は、冬に枯れる高麗芝ではなく、一年中枯れない西洋芝が使われています。一般的な西洋芝は、夏の暑さに弱く、更にスタンドと屋根に一部覆われたピッチは、芝生の育成に大変重要な日光が十分あたらないので、病気になりやすい状態となります。ここまでは、他のスタジアムも一緒。だけど、カシマスタジアムは太平洋がすぐ近くにあって、ちょうど暖流と寒流がぶつかりあうため 、霧が発生しやすく、湿気が更に病気に拍車をかけたのでしょう。

 今、異なる品種の芝生を植えているとのことですが、今のピッチでは、ボールの転がり方が不規則になり、ドリブルやパスに影響を及ぼすだけでなく、選手達のケガが発生しやすくなってしまいます。

 一刻も早く、素晴らしい芝生と言われるスタジアムに生まれ変わることを、心より願っています。


いよいよ明日は、ACL。皆さん一緒にアントラーズを応援しましょう!!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

期待の若手選手がACLに出場登録 ~鹿島アントラーズ

人気ブログランキングへ投票お願いします


 PCブログのサイドバーにある、関連記事にも載っているとおり、鹿島アントラーズは、悲願のACL制覇に向けて、期待の若手選手をACLに選手登録しました。

 GK八木直生選手、若干16歳。

 身長は、この年齢にして、な、何と197cmの長身!!!
 ちなみに、世界を代表するゴールキーパーである、チェコ代表のツェフ選手(チェルシー所属)も、身長は197cm。大きいですね~。

 GKは、勿論ポジショニングやセービング、飛び出し、キック精度などの技術や、周りの選手へのコーチングは必要ですが、身体能力も、とても大きな武器となるポジションなので、将来がとても楽しみですね。

 曽ヶ端選手や小澤選手、杉山選手、川俣選手という、素晴らしい先輩達から、沢山学びとって、チームを、更には日本を代表する選手に育って欲しいと、心から思います 


これからもどんどん若手選手が大舞台で活躍することを期待しましょう!!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島、コーナーキック時の守備に課題 ~Jリーグ第24節

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 Jリーグ第24節、鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレの一戦が、昨日(9/13)18:00より行われ、1-1のドローで終了しました。

 あいにくスカパー観戦でしたが、お互いに白熱した攻防が繰り広げられ、ハラハラドキドキ してしまいました。

 前半は、お互いに中盤でのプレッシャーが厳しく、双方なかなかチャンスが作れず、0-0で折り返しました。

 後半、前線と最終ラインの距離が空き出して、中盤でのプレスが緩くなり始めると、両チーム共に決定機を迎え、遂に、鹿島がマルキーニョス選手のゴールで、均衡を破り1-0でリード!しかし川崎も、コーナーキックから、谷口選手のヘディングシュートで追いつき、1-1の同点に。
その後決定機を、お互い決めることができず、このままタイムアップ。お互いに勝ち点を1ずつ分け合う形となりました。

 失点シーンは、中田選手が谷口選手をマークしていたのですが、味方選手が競り合いでつぶれたところを、谷口選手が上手くスクリーンプレイで回り込み、中田選手のマークを置き去りにし、その結果、フリーでヘディングシュートされてしまいました。。
前半のコーナーキックのときにも、谷口選手がフリーでヘディングシュートを放ち、そのときは得点に至りませんでしたが、鹿島は、コーナー時の守備に課題がありますね。。

 次は、9/17(水)にACL アデレード・ユナイテッド戦が控えています。相手はオーストラリアで、大きな体格の選手達が揃うため、セットプレーには要注意です。悲願のACL制覇に向けて、ホームでは負けられない一戦です!

今後、過密日程となりますが、アントラーズの選手達を精一杯応援しましょう!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

選手管理能力に疑問。。。サッカー日本代表

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 一つ皆様にお知らせしたいことがあります。

 PCブログ上のサイドバーに、日本代表と、鹿島アントラーズに関連するインターネット上の記事をブックマークしておきました 。ご興味を持った記事がありましたら、是非ともアクセス頂ければ、と思っております。
(残念ながら携帯サイトでは未対応となっております。申し訳ありません

 早速ブックマークした記事より、気になる点をご紹介したいと思います。

 サッカー日本代表の岡田監督が、バーレーン戦で右太もも筋膜炎の負傷をした、浦和レッズの田中達也選手の件について、エンゲルス監督、田中達也選手ら浦和関係者と会談を行うそうです。。

 ケガ明けの田中達也選手を、途中交代しながら起用していたエンゲルス監督。一方、日本代表のFWとして、フル出場で起用した岡田監督。浦和にとってみれば、貴重な戦力が負傷したら、そりゃ怒って当然です 選手と契約しているのは、クラブチームなんですから。

 岡田監督は、「交代枠を使う時は(達也の状態)を確認したが…」と言ってますが、一体どの様に確認したのでしょうか?まさか本人に直接確認?それとも監督の独断?そりゃフル出場で使っちゃいますよ。あれだけ攻撃のみならず、守備にも精力的に動き回って、日本代表に貢献しているのですから。

 一番言いたいのは、怪我明けということを承知のうえで召集したにもかかわらず、再びケガを起こしてしまい、選手管理能力が不足しているのでは と思いました。

 併せて、召集の際に、予めクラブチームの関係者へ、きちんと選手の状態を確認しているのでしょうか?選手の状態を一番よく知っているのは、岡田監督はじめとする日本代表関係者ではなく、クラブチームの関係者なのですから。

 日本を代表するチームなのですから、今後は改善すべきポイントではないでしょうか??


日本代表を応援しているからこそ、ときには厳しい目で一緒に見つめていきましょう!!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島、川崎の強力攻撃陣をどう抑えるか? ~Jリーグ第24節

人気ブログランキングへ投票お願いします


 明日、9/13(土)にカシマスタジアムで18:00より、Jリーグ第24節 鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレの試合が行われます。

 2位と5位の上位対決。しかも、1位から5位までが、勝ち点差2以内という、稀に見る接戦状態。鹿島としては、この先連勝して、頭一つ抜き出たいところです。少なくとも、ホームでは絶対に負けないことが重要となってきます。

 とあるサイトでのアントラーズのスタメン予想は、GK曽ヶ端、DF内田、岩政、大岩、新井場、MF青木、小笠原、マルシーニョ、ダニーロ、FWマルキーニョス、興梠のおなじみの4-4-2。

 中盤で、マルシーニョ選手とダニーロ選手ですか。。本山選手はスタメンじゃないのかな?最近の練習では、中田選手がボランチのポジションでプレイすることもあるみたいなので、実際に予想的中するのは難しいところですね。

 対するフロンターレは、攻撃陣に、ジュニーニョ選手ジュニオール選手の外国人コンビが強烈。(鄭選手は、北朝鮮代表の試合が先日あったので、スタメンで出てくるかどうか?微妙なところ)。更にボランチには、日本代表の中村選手、北京五輪代表の谷口選手とタレントが揃っています。

 今年の両チームのJリーグでのデータを見ると、全23試合中、



 無得点試合 ~ (鹿島)3、(川崎)3
 無失点試合 ~ (鹿島)7、(川崎)4



 となっています。

 以上のデータにより、鹿島が如何に川崎の強力攻撃陣を抑えるか? がポイントになってきます。

 上位対決を制して、ライバルを突き放したいところです。


いつも応援ありがとう御座います!!
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オーストラリアがウズベキスタンに勝利! ~W杯アジア最終予選

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 先ほど、日本に戻ってきました。海外から二回ほど更新しましたが、さすがに毎日は更新できなくてスミマセンでした  今後は、出来る限り頻繁に記事を書きますので、引き続きヨロシクお願いします。

 W杯アジア最終予選の第2戦が、9月10日に行われました。日本は試合がありませんでしたが、同一組の試合結果は以下のとおりです。



 ・ウズベキスタン VS オーストラリア → 0-1でオーストラリアの勝利
 ・カタール VS バーレーン → 1-1で引き分け



 カタールが今のところ、勝ち点4で首位ですね。ただ、2戦ともホームでの試合なので、アウェーでの試合で勝ち点をどの位稼ぐかがポイントですね。

 オーストラリアがアウェーで貴重な勝ち点3をゲットしました。やはり、オーストラリアが、日本にとって最大のライバルになりそうな予感

 ウズベキスタン、負けてしまいましたね。。ホームで。意気消沈していることでしょうから、ここは、次のウズベキスタン戦では是が非でも勝利して、トドメを刺すことを期待しましょう!


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

  1. その他(海外サッカー)
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

中盤の攻防がカギ ~ウズベキスタン戦

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 W杯最終予選第一戦を辛勝で終えた日本代表。

 岡田監督は、次のウズベキスタン戦に向け、ウズベキスタンの首都タシケントで行われる、オーストラリア戦を視察に行くとのこと。

 ウズベキスタンのサッカーといえば、中東諸国が用いているカウンター戦術とは異なり、日本と同様に、きちんとつないでくるため、中盤での攻防がカギとなりそうですね。中盤を制したチームが優位に立って、試合に勝つ可能性が高いのではないでしょうか。

 9月10日は、日本は試合がありませんが、他チームの結果がとても気になるところですね。。


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

日本、バーレーンに3-2で勝利!

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 日本VSバーレーンの一戦は、日本が3-2で勝利しました

 中村俊輔選手のFKと遠藤選手のPK、中村憲剛選手の得点で、一時3-0でリードを広げましたが、直後に2失点して、1点差の勝利でした。

 今日本にいないので、生で試合を見ることができず、実際にはインターネットで結果を知りました。(残念ながら、バーレーンに観戦ではないです。。)

 3-0でリードしたところまでは、すごくよかったのですが、終了間際に2失点は、今後の大きな反省材料ですね。最後には、得失点差の争いになる可能性も考えられるため、できれば失点ゼロに抑えたかったですね。。

 A組もう1試合の結果は、カタールがウズベキスタンを3-0で下しました。ウズベキスタンがダークホースかな?と思っていたのですが、カタールも侮れない存在ですね。

 次は、ホームでウズベキスタン戦。ホームでは、しっかり勝ち点3を獲得して、勝ち点を積み重ねていってほしいですね!


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

大学No.1左サイドバックが鹿島入り!

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 鹿島アントラーズに心強い仲間がやって来ます

 流通経済大4年のDF宮崎智彦選手が、複数のJクラブ争奪戦の末、鹿島アントラーズに加入するとの事です

 鹿島は、左SBの選手が新井場選手と、石神選手の二人で、手薄なポジションなだけに、的確な補強を行ったと思います。精度の高いクロスが武器だそうで、チャンスを量産してくれることを期待します!


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 入団・退団・移籍・引退・ケガ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

攻撃的スタイルへの転換って、本当? ~バーレーン代表情報

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 週間サッカーダイジェスト9月16日号で、一つ気になる記事がありました

 中東通信員の記事による、バーレーン代表の最新レポートで、”攻撃的スタイルへの転換”を行っているとの事。

 バーレーンのサッカーといえば、堅守速攻というイメージでしたが、引いて守るのではなく、最終ラインと前線ライン間をコンパクトにし、選手の距離間を短くすることで、パスを多用してポゼッションを高めるスタイルに路線変更しているそうです。

 記事を見たときの感想は、かなり懐疑的な印象を受けました

 テストマッチでは、攻撃的に行って失点しても、何も恐れるものはないので、ガンガン前にいけますが、本当に大事な一戦で、ホームだからといって、最初から前がかりに来るのでしょうか?日本のストロングポイントである、中盤での攻防戦に持っていくのは分が悪いので、日本の長所を消しに来るはず。すなわち、堅い守りから、中盤を省略してロングパスを放り込み、前線のタレントで勝負という戦い方をするのではないでしょうか?

 日本が先取点を取ったとき、バーレーンは点を取りに行く必要があるので、リスクを覚悟で、そこで初めてラインを押し上げて、攻撃的に来るのではないかと予想します。

 日本としては、前回の2006年W杯最終予選で戦った、アウェーでのバーレーン戦のように、圧倒的な中盤でのボール回しでポゼッションを高め、ゴールを奪って快勝といきたいところです。


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. その他(海外サッカー)
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

小笠原満男選手のススメ ~サッカー日本代表

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 小笠原選手ファンにとって、共感持てる記事が、週間サッカーマガジンに記載されていましたので紹介します。

 内容は、サッカー解説者の原博実氏川勝良一氏が、岡田ジャパンについて、W杯最終予選を突破できるか?を対談を通じて検証するというもの。

 原氏、川勝氏共に、小笠原選手を代表に入れるべきとプッシュしています!

 最近の岡田ジャパンや、反町ジャパンの不甲斐なさに、正直ストレスが溜まりまくっています。そこで、あまりにも、痛快なコメントが記載されていました 
主な概要は以下のとおりです。



 ・Jリーグを見ている人=サッカーをよく見ている人にとって、小笠原選手を呼ばないのが疑問
 ・FWが点取れないなら、いっそ小笠原選手を入れた方が良い
 ・自分が代表監督なら、小笠原選手に代表入りを、直々頼みに行く



 自分だけじゃなかったですね。小笠原選手代表入りを熱望しているのは!!!

 しかも、小笠原ファンでもない、サッカー知識が豊富で、Jリーグ監督まで務めた、現解説者の方々が仰っているのですから、間違いないですね。

 詳細について、ご興味のある方は、是非とも週間サッカーマガジン9月16日号をご覧下さい。


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 小笠原 満男
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

大いに不安xxxx 練習試合で大学生に負ける ~サッカー日本代表

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 今日の練習試合で、大学生相手に、チャンスをつくることができず、0-1で負けたニュースを最初に聞いたとき、正直、開いた口が塞がりませんでした。。

 たかが練習試合、という方もいるかと思いますが、調整目的にしろ、大学生相手に点はおろか、チャンスすらもつくることができない日本代表に、大きな不安を感じます。”日本代表に勝った大学生を、日本代表にした方が良いのでは?”という話も、あながち冗談ではないように思えます。

 海外組がいないと、攻撃の形ができない日本代表。海外組合流後、9月6日の決戦まであと僅か。海外組が加わった日本代表に期待しましょう。


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

バーレーン戦は、リスタートに注目! ~サッカー日本代表

FC2ブログランキングへ投票お願いします


 スポーツ新聞の記事によると、バーレーンは、攻撃から守備への切り替えが遅いため、日本代表の選手達は、クイックリスタートを練習しているとの事。

 バーレーン戦に限った話しではなく、クイックリスタートは、周りの状況を瞬時に判断し、出し手と受け手の考えが一致することが必要となります。

 今日の発売のELGOLAZOで、元鹿島アントラーズの相馬直樹氏が言うには、今の日本代表に足りないものは、ズバリ、”判断の差”との事。

 なるほど。納得です。

 判断力を早くすることが、いかに大事であるか、選手達も十分わかっていることでしょう。ですから、バーレーン戦では、特にリスタートに注目してみたいと思います!


人気ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。