鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!
メニュー::目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

鹿島アントラーズ、10年ぶりのタイトル! ~FUJI XEROXスーパーカップ

 今日2月28日は、FUJI XEROX SUPER CUP2009 鹿島アントラーズVSガンバ大阪の一戦が、国立競技場で13:35より行われ、鹿島アントラーズが3-0でガンバを下し、1999年以来、10年ぶりのタイトルを手にしました 

 おめでとうございます 

 鹿島アントラーズの今日のスタメンは、以下のとおりです。
鹿島フォーメーション20090228
 サブメンバー: 小沢、大岩、パク、増田、田代、佐々木、大迫

 試合開始前から、沢山の観客が国立競技場へ足を運んでいました。鹿島サポーターも沢山応援に駆け付けています。
鹿島サポーター側20090228

 前半、3バックでスタートしたガンバ大阪でしたが、アントラーズにサイドをことごとく突かれました。相手の弱点を上手く攻め込んだ鹿島アントラーズは、前半6分に興梠選手、前半14分にマルキーニョス選手、前半39分に野沢選手と3-0とリードを広げて前半終了しました。

 後半、ガンバ大阪は、4バックに変えてきてサイドの綻びを修正しましたが、前半の3失点はあまりにも大きく、一方、鹿島は増田選手田代選手大迫選手と交代枠を全て使って、そのまま3-0でタイムアップ。鹿島アントラーズがガンバ大阪を下し、見事タイトルを手に入れました。

鹿島フジゼロックスタイトル授与式20090228

鹿島フジゼロックス試合後お礼20090228

 試合の感想としては、お互いに所々でパスミスが散見されて、まだまだ本調子ではなかったです。また、両チームともに、主力メンバーがケガしていますが、特に影響が大きかったのはガンバの方でした。システム変更を余儀なくされ、変更した3バックが十分機能せず、そこを上手くアントラーズが攻め立てていました(両サイドのコーナー付近が穴だらけでした。。)

 ただアントラーズは、先週の水戸戦よりもコンディションは上がってきており 、特に伊野波選手の出来は、見違えるほど良くなっていました。更にコンディションを上げて、開幕戦に照準を合わせて行く事と思われます

 個人的には、田代選手や大迫選手の交代タイミングをもう少し早めでも良かったのでは?と思いました。田代選手←興梠選手が後半42分、大迫選手←マルキーニョス選手が後半44分ですか。。特に興梠選手は、前半に何度か足を痛そうにしていたし、3点差でリードしているので、せめて田代選手や大迫選手に、あと10分ほど多くプレイする時間を与えても良かったと思いました。

 J1開幕戦の浦和戦に向けて、幸先の良いスタートを切った鹿島アントラーズ。鹿島アントラーズの勝利を信じて、来週もカシマスタジアムに応援に行きたいと思います 


いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。今後とも、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. XEROX SUPER CUP
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

日本の王者が勝つか?アジアの王者が勝つか?~FUJI XEROXスーパーカップ2009

 2月28日は、いよいよFUJI XEROX SUPER CUP2009 鹿島アントラーズVSガンバ大阪の一戦が、国立競技場で13:35より行われます。

 各スポーツ紙も、J1王者とアジア王者の戦いに関する記事が掲載されています。

 鹿島の予想フォーメーションは、以下のとおりです。

============
GK:曽ヶ端
DF:内田、岩政、伊野波、新井場
MF:青木、本山、野沢、ダニーロ
FW:マルキーニョス、興梠
============

 システムは、4-4-2で、先週2月21日に行われた水戸戦と同じスターティングメンバーが予想されます。ベンチですが、注目ルーキーの大迫選手は、スポーツ紙によると、ベンチ入りが決定したとの事です。状況によっては、途中で出てくる可能性も十分にあると思います。

 一方、ガンバ大阪は、チョ・ジェジン選手や、二川選手、加地選手、レアンドロ選手などの主力が欠場するそうです。システムも4-4-2だったり、日本代表の高木選手を加えた3バックで行くとの情報もあったりと、なかなか予想がし辛いです。
更に練習試合やプレシーズンマッチでは、1分5敗と勝利がないのが気がかりです。。

 そうした背景もあり、記者会見では、G大阪の西野監督はイマイチ自信なさげだったそうです。

 だけど、強豪ガンバであることには変わりなく、能力の高い選手が沢山いるので、アントラーズが簡単に勝てるとも思えないし、遠藤選手をはじめとする中盤の構成力は、JリーグNo.1と言っても過言ではありません。

 鹿島アントラーズは先週の水戸戦で、前半出場した主力メンバーがどの位コンディションを上げているか?非常に注目すべき ポイントだと思います。水戸戦では、明らかに若手主体の後半の方が出来が良かったし、明日の試合でもコンディションが上がらないようであれば、後半に若手選手の投入でチームの活性化を図る必要性が生じることでしょう。

 2月28日は、国立競技場でアントラーズを応援しに行ってきます!!! 


いつもご愛読ありがとうございます。今後ともポチX3でヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. XEROX SUPER CUP
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

小笠原選手が紅白戦に出場! ~ 鹿島アントラーズ

 日刊スポーツや、スポニチの記事によると、昨年、大ケガを負った、鹿島アントラーズ小笠原満男選手が、2月25日に約5カ月ぶりの実戦(紅白戦)に出場したそうです

 控え組のボランチとしてフル出場し、シュートを放つなど、順調すぎるくらい早い回復力ぶりに、ただ驚くばかりです。過酷なリハビリの日々も、早くサッカーがしたい一心で決して妥協せず、一生懸命取り組んだからこそだと思います。

 記事によると、予定の4月上旬より早く、試合に出場できる可能性があるということですが、大黒柱の復活は、鹿島アントラーズにとって、とても心強いです 


当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。今後とも ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 小笠原 満男
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

オリヴェイラ監督のコメントが掲載! ~ 週刊サッカーマガジン3月10日号

 今日は、昨日紹介できなかった、週刊サッカーマガジン(3月10日号)の鹿島アントラーズ関連記事についてお話したいと思います 

 特集で、"J1リーグ2009指揮官の宣戦布告!" という記事が書かれています。

 鹿島アントラーズは、全J1チームの中でトップで紹介されていて、更にはオリヴェイラ監督のコメントが掲載されています。中盤を重要視している点が強調されていることが良く分かります。

 あとは、サッカーマガジンが考える、2009シーズンの理想形が書かれています。ポイントは、小笠原選手など主力選手のケガからの復帰、そして若手選手の台頭を挙げています。

 その他のアントラーズ関連記事としては、サッカーダイジェストと同様に、ゼロックススーパーカップの情報が載っています。J1チャンピオンと、アジアチャンピオンの一戦なので、例年以上に注目が集まります 

 今週は、監督のコメントが掲載されている、サッカーマガジンをオススメしちゃいます!

週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジンのご購入はこちら!定期購読申込も可!



いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。今後とも、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

週刊サッカーダイジェスト(3月10日号)の鹿島アントラーズ情報!

今日2月24日は、週刊サッカー雑誌の発売日で、特に週刊サッカーダイジェスト(3月10日号)の鹿島アントラーズ関連記事について紹介したいと思います。

TOP記事で、"Jリーグ全36クラブ「仕上がり度」チェック" が掲載されていて、勿論、アントラーズの情報も2ページにわたって書かれています。

1ページ目には、各選手の開幕スタメン予想や、開幕予想布陣が載っていますが、先日の水戸戦と同様と予想しています。あとは、ベンチ予想も気になるところ。大迫選手や、パク選手などの新加入選手のベンチ入りはあるのでしょうか?

2ページ目には、チームレポートとして、"唯一の不安要素" として、ボランチのポジションを挙げてます。個人的には、本山選手や、若手選手たちがいるので、不安とは思いませんが
驚異的な回復で、小笠原選手が出場するかどうか?すごく気になります。

あとは、ゼロックススーパーカップの情報が載っています。内田篤人選手と、安田理大選手とのマッチアップや、中盤の激しい攻防など、見どころ満載!今から試合が楽しみです!


当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。今後とも ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの岩政大樹選手が「やべっちFC」に登場!

 2月22日に放映の、「やべっちFC」 に、鹿島アントラーズ岩政大樹選手が登場しました 

 企画モノで、”J開幕直前!爆笑トークリレー” というコーナーでトップバッターとして出ました。
やべっちから、岩政選手に対する質問は、以下の通りでした。

 ”3連覇に向けて秘策は何ですか?”

 やべっちは、岩政選手のことを、”大ちゃん” と呼んでいて、すごくフレンドリーな感じでした。

 更に、クラブ情報誌(FREAKS)で悩み相談をしている岩政選手に対して、やべっちも相談にのって欲しいとのことでした。

 その内容は、 ”パーマをあてようか?もっと若返るために、横をガーンと刈り上げようか?どっちかで悩んでいるので、答えを出して欲しい” と、正直やべっち自身でも答えが出せるような内容でしたが。。どう答えたのでしょうか?

 真面目な岩政選手は、

”ちょっとイメチェンで、短くして欲しいな、っていうのはちょっとありますけどねー。” 

 と、ごくフツーに受け答え、さらに、

”ぜひ短くして、岩政カットで一緒に開幕を迎えていただけると嬉しいなあと思います。”

 とこちらも地味な答えでした。。。

”3連覇に向けて秘策は何ですか?”に対する答えは、
”今の現状維持では、必ず優勝できませんから、僕たちの世代も含めて、頑張らなきゃいけないのはあるんですけども、ただ今年に関して言えば、若手の突き上げ、成長というのは欠かせないとは思います。”
と、トーンが上がり、更に、前田有紀アナが、”今年にかける意気込みは強いですか?”という質問に対しては、

”3連覇なり、アジア(制覇)なり、他のタイトルを含めて、全て狙っていきたいと思います。” と、力強い答えでした。頼もしいです!!!

 岩政選手への質問が終わり、次の選手(ジュビロ磐田の前田遼一選手)への質問を考え始めてから15分経って、岩政選手が悩み抜いた質問内容は。。。

”髪を伸ばすか?坊主に戻すか?どっちがいいでしょう?僕の悩み相談にのって下さい”

 ん~~。やべっちに、思いっきりかぶせてきましたねーーー。

 前田選手は、ちょっとびっくりした様子で、”岩政が?ってことですか?” とコメント。
更に、
”(髪を)長くして、バンドで縛っている岩政を見てみたいです。ロン毛になって欲しいです”
と答えていました。

 自分も、ロン毛の岩政選手を、ぜひ見てみたいですねーー 


いつもご愛読ありがとうございます。今後ともポチX3でヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. TV番組
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの内田篤人選手が「スーパーサッカー」に登場!

 TBSで毎週土曜日24:00より放映している、「スーパーサッカー」(2月21日放映分)に、鹿島アントラーズ内田篤人選手が登場しました!

 企画モノで、”Jリーグを100倍楽しむQUIZ SPECIAL”に、トップバッターで出ていました。

 鹿島アントラーズ新時代の象徴として、内田選手が紹介され、内田選手を日本代表に育て上げた?(ちょっと大げさですが。。)マル秘フード  があるそうです。更なる情報として、その食べ物は、静岡県にあって、数々のスターを育てた、伝説の一品だそうです。

 ここで、クイズが出題されました。

 QUIZ: 数々の名プレーヤーを育てた食べ物とは?

 1.豚肉たっぷり特製お好み焼き
 2.目玉焼きのせスペシャル焼きそば


 (正解は、”続きを読む” にて書いています)

 その食べ物は、内田選手の母校である、清水東高校近くの駄菓子屋さんにあるとの事です。
その駄菓子屋さんの動画を内田選手に直接見せたところ、内田選手の第1声は、

 ”あ~~(キーが上がる)!マジで~?”

 ”どーしたの、これ?”

 ”全然変わってない、おばちゃん。”

 内田選手が卒業するときに、駄菓子屋にこんなメッセージを贈っていたそうです。
 「サイコー。おばちゃん、愛してる!」
内田選手にとって、よっぽど馴染みの深い駄菓子屋さんだったんでしょうね。

 ”良い仕事するね、どこ、ここ?TBS?ありがとうございます(お辞儀)”

と、すごく嬉しそうでした。


毎度ご訪問して下さいまして、本当に感謝しております。今後ともポチX3で応援の程、よろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします
[鹿島アントラーズの内田篤人選手が「スーパーサッカー」に登場!]の続きを読む

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 内田 篤人
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズVS水戸ホーリーホック戦、観に行ってきました!

 今日2月21日は、いばらきサッカーフェスティバル2009 鹿島アントラーズVS水戸ホーリーホックの一戦が、カシマスタジアムにて14:00より行われました。

 今シーズンを戦ううえで、現状のチーム状態を知りたかったし、話題の新戦力も直接自分の目で確かめたかったので、カシマスタジアムに観戦しに行ってきました。

鹿島アントラーズ試合前の練習風景20090221


 結果は、4-0で鹿島の勝利!

鹿島アントラーズの出場メンバーは以下のとおりです。

-----------------
【スタメン】
GK 21 曽ヶ端 準
DF 2 内田 篤人
DF 3 岩政 大樹
DF 19 伊野波 雅彦
DF 7 新井場 徹
MF 15 青木 剛
MF 10 本山 雅志
MF 8 ダニーロ
MF 11 野沢 拓也
FW 13 興梠 慎三
FW 18 マルキーニョス
-----------------
【控え】
GK 1 小澤 英明
DF 4 大岩 剛
MF 14 増田 誓志
MF 25 遠藤 康
MF 35 パク チュホ
FW 17 佐々木 竜太
FW 34 大迫 勇也



 前半は、ベストメンバーで臨んだアントラーズでしたが、まだまだコンディションがベストな状態でないのと、接触プレーでのケガを恐れるあまり、全体的に運動量が乏しく、パスミスも多く見られました。その中で、興梠選手が鋭い反転から抜け出して、ゴール前で1対1となり、落ち着いて決めて鹿島が先制!1-0で折り返しました。

 後半早々、興梠選手に代わって、注目の大迫選手がピッチに立ちました。小澤選手を除く、控え選手が全員出場しました。野沢選手が2点取って、3-0とリードを広げ、更に最大の見せ場は後半ロスタイム。大迫選手が左足で放ったシュートは、ゴールネットを鮮やかに揺らし、ダメ押しとなる得点で、4-0となり、タイムアップ。見事に勝利をおさめました。

鹿島アントラーズ試合直後20090221


 後半出場した選手達は、スタメン獲りへの必死のアピールもあって、前半より運動量が多く、ボールが良く回るようになりました。前半より後半の方が、良い出来だったと思います。個人的に注目しているパク選手も、後半途中から左SBで出場して、正確な左足の技術を披露していました。更に運動量豊富な上下運動で攻守を活性化していたので、個人的には、ボランチより左サイドの方が彼の特性が活きるのではないかと思います。
(もう1列前でのプレーも見てみたいですね)

 大迫選手は、時折サイドでボールをもらうこともあったけど、中央にポジション取りをしている場面が多かったです。ポストプレーやパスの技術が正確で、チャンスをつくったシーンもありましたが、もっと攻撃に絡めば、十分活躍できると思います。

 それにしても、試合終了間際の後半ロスタイムで得点するとは。。開幕に向けて、凄く印象に残るアピールになったと思います。

鹿島アントラーズ試合結果20090221


 スタンド観戦していて、本当に良かったです! 


当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。今後とも ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. いばらきサッカーフェスティバル
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

R25に大迫勇也選手の記事が掲載! ~ 鹿島アントラーズ

 今シーズン、鹿島アントラーズに新加入した大迫勇也選手の記事を最近よく見かけますが、サッカー雑誌以外でも、大迫選手の記事が掲載されていたので、ご紹介したいと思います。

 ご存知かと思いますが、駅によく見かける、フリーマガジンの ”R25” No.226(2月19日号)に、掲載されています 

 タイトルが、”日本の決定力不足の救世主!? J1鹿島・大迫勇也の潜在能力” と相当な期待がヒシヒシと伝わってきます。

 内容詳細に関しては、R25のサイトへアクセス頂ければ見ることができます。

大まかには、”Jリーグ歴代でもとびきりの逸材で、ACLなど試合数の多い鹿島では、出場のチャンスがあるし、優秀な先輩達も沢山いるので成長が期待できる” と書かれています。そして、”大迫選手なら、日本の決定力不足を解消して、新たな歴史を刻むかも知れない” と、読んでいる方が照れちゃう位に賞賛しまくりです。。

 これだけべた褒めの記事を書いているは、一体誰なのか?興味があったので、調べたところ、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、れっきとしたスポーツライターの方でした。

 過去に、将来を有望視された多くの新人選手が、結局活躍できずに終わったケースを数多く見てきているので、個人的には過度の期待はしないつもりですが、この記事を見ると、今後の鹿島アントラーズからますます目が離せないですね!!! 


いつもご愛読ありがとうございます。今後ともポチX3でヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

興梠選手と岩政選手のインタビューがJ's GOALに掲載

 J's GOALのサイトに、FUJI XEROX SUPER CUP 2009の記事が掲載されていました。

 今大会の意気込みを動画で見ることができます  鹿島アントラーズは、興梠慎三選手と、岩政大樹選手の2名のインタビューが載っています。

 G大阪の要注意人物を聞かれ、両選手ともに、遠藤保仁選手を挙げています。確かに、G大阪のストロングポイントは中盤なので、鹿島としては激しいプレッシャーをかけて、思うようにボール回しをさせないことが特に重要になってきます。

 今までの記事にも書いているとおり、鹿島はキャンプで主に基礎トレーニング中心に行ってきて、2月21日の対水戸ホーリーホック戦が、特に若手選手にとって今シーズンの貴重な一戦となります。
ゼロックスに関しては、去年広島に敗戦を喫しているだけに、是が非でも今年はG大阪に勝利したいところです。

 一方、G大阪は、サンスポの記事に書かれているとおり、練習試合で4連敗とイマイチ波に乗れていない様子。遠藤選手などの日本代表選手メンバーの合流が遅れたり、新たに加わる選手が多かったりと、チーム力としてはまだまだのようですが、個々の能力は高いので、決して侮ることはできません。

 2月28日、国立競技場での白熱した一戦に期待しましょう!


当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。今後とも ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

内田篤人選手の鹿島愛!

 サンスポやスポニチによると、2008シーズンにJ1を連覇し、12冠を達成した鹿島アントラーズが、茨城県の好感度を高めたとして、「いばらきイメージアップ大賞」を受賞し、東京都内で2月17日、表彰式が行われたとの事です 

 受賞式には、来ました!今やすっかり鹿島の宣伝部長になった感のある、内田篤人選手が出席しました 
 
 内田選手のコメントは、すっかり2009シーズンモードに突入しています!
3月7日に行われる、浦和レッズとのリーグ開幕戦に向けて、以下のコメントです。

「まずはレッズを倒して埼玉より上になりたい」

 うーん、コメント上手になりましたね!! 受賞式を意識したコメントの中にも、しっかりと 鹿島愛 を感じます。 開幕戦、すごく期待しちゃいましょう 


毎度ご訪問して下さいまして、本当に感謝しております。今後ともポチX3で応援の程、よろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 内田 篤人
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

週刊サッカー雑誌(3月3日号)の鹿島アントラーズ関連情報

 今週の週刊サッカー雑誌(3月3日号)情報です!! 
鹿島アントラーズの記事を中心に、ご紹介したいと思います。

週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジンのご購入はこちら!定期購読申込も可!


週刊サッカーダイジェスト
週刊サッカーダイジェストのご購入はこちら!



  週刊サッカーダイジェストも週刊サッカーマガジンも、特集記事は、2009シーズン布陣について書かれています。ただし、サッカーマガジンは開幕スタメンの布陣、サッカーダイジェストはシーズン通しての布陣なので、メンバー構成が若干異なっています。

 週刊サッカーダイジェストでは、以下の布陣で掲載されています。
-----------
GK:曽ヶ端
DF:内田、岩政、伊野波、新井場
MF:本山、青木、小笠原、ダニーロ
FW:マルキーニョス、興梠 
-----------


 一方、サッカーマガジンでは、開幕スタメンは以下の布陣で掲載されています。
-----------
GK:曽ヶ端
DF:内田、岩政、伊野波、新井場
MF:本山、青木、野沢、ダニーロ
FW:マルキーニョス、興梠 
-----------


 注目すべきは、サッカーマガジンで本山選手がボランチでスタメン予想している点です。

 ホンダロックとの練習試合で、本山選手はボランチで起用され、今日の日刊スポーツの記事でも、紅白戦でボランチで起用されているとの事なので、2009シーズンJ1開幕戦では、非常に現実味を帯びた布陣だと思われます。


  あとは、両誌ともに、W杯アジア最終予選 対オーストラリア戦の記事が掲載されています。
内田選手の採点は、サッカーマガジンで6.5。サッカーダイジェストで6でした。参考までに、EL GOLAZOでも6でした。

寸評は以下の通りです。
==============
・サッカーマガジン
⇒タイミング良くサイドチェンジを受け、69分、84分の決定機を演出。

・サッカーダイジェスト
⇒序盤から果敢に攻め上がり右サイドを制圧。70分の遠藤、86分の長谷部と大一番でも冷静にフリーの選手を見つけて決定機を演出。一方、11分の場面では、自らが完全に抜け出すも、シュートを選択せずに好機をフイにした。

・EL GOLAZO
⇒MF、CBとの連携を持続し、1対1でさらされることもなく、サイドの主導権を握り続けた。
==============


 コメントを見る限り、どれも的確だと思います。


  あと鹿島アントラーズに関する記事としては、サッカーダイジェストで、中田浩二選手の連載コラム、そして、同じくサッカーダイジェストの”JリーガーQ&A”という記事で、内田篤人選手が先生として、質問に答えています。


  今週号に関しては、
-----------------
  ・TOP記事を重点的に読みたい方は、サッカーマガジンをオススメします。
  ・内田選手、中田選手の記事をご覧になられたい方は、サッカーダイジェストをオススメしたいと思います。
-----------------



いつもご愛読ありがとうございます。今後ともポチX3でヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズのTV情報 (2009年2月14日放映分)

 2月14日のTVで、鹿島アントラーズに関して以下の番組で放映されました 

==============
・22:15~22:40 「土曜スポーツタイム」 (NHK)
・24:00~24:45 「スーパーサッカー」 (TBS)
==============


 スーパーサッカーでは、大人気の内田篤人選手と、大迫勇也選手をクローズアップ。
2月14日のバレンタインデーにちなんで、チョコレートの話題が大半を占めていました 
内田選手は、”チョコ嫌いっす”と言ってましたが、その後笑顔だったので、冗談だったと思います。
大迫選手は、スーパーサッカーでレギュラー出演している加藤未央さんからチョコをもらった後、加藤未央さんの第一印象は?と聞かれて、”あんま良くわかんないっす”と照れくさそうに話していました。

その後、昨日の記事でも書きましたが、練習試合のシーンが放映され、大迫選手は、以下のようにコメントしていました。

 ”練習でアピールしていくしかないと思うので、サッカーに集中して、意識を高く持って頑張っていきたいです!”

 個人的には、その貪欲な姿勢に好感が持てました。プロである以上、サッカーを第一に考えることは当然ですし、今後維持し続けることが非常に大事だと思います。


 土曜スポーツタイムでは、キャンプのシーンが放映され、”3連覇の鍵は?”というテーマに対して、2つの点にターゲットを絞ってレポートされていました。

 まず一つは、キャンプ9日目に突入しても、基礎トレーニング中心のメニューに関して、オリヴェイラ監督は、次のようにコメントしております。

”長いシーズンを戦うには、試合の無い今こそ基礎となる体力の強化に努めることが重要だ” 

 フィジカルコーチ出身ということだけあって、基礎体力の重要性をしっかり理解しているあたりは流石です。

 2つめは、2008J1得点王のマルキーニョス選手が不在のとき、鹿島は2008J1で1度も勝てていないため、番組では興梠慎三選手を注目選手として放映しています 
(管理者コメント:マルキーニョス選手がJ1欠場した試合は4試合。そのときの成績は2分2敗と、一度も勝利はありませんでした。。)

 以下、興梠選手のコメントです。

”(マルキーニョス選手は)今年はすごくマークがついてくると思いますし、マークするということは誰かが空くということですから、そこで僕とかが空いてくると思うので、やはりそこが狙い目だと僕自身そう思っているんですけど。”

”去年以上の成績を残せると思いますし、自分自身では2ケタゴールを目指して狙っていくつもりです。全チームが「打倒鹿島」でくるわけですから、すごくプレッシャーがあると思いますけど、自分自身そういうプレッシャーに強い方なんで、今年はガンガン行けると思います。”


 日本代表にも選出され、ますます自信を深めたコメントが非常に頼もしい限りです。

 ただ、他のFW陣もこのまま黙ってはいません。田代選手が、非常に好調だと聞いていますし、佐々木選手も今シーズンに対する意気込みは相当なもの。潜在能力の高い大迫選手も加入して、ますますスタメン争いが高いレベルで繰り広げられそうです!!!


当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。今後とも ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. TV番組
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

厳しい練習メニューを順調に消化 ~ 鹿島アントラーズ

 宮崎でのキャンプを終えて、2月13日に鹿嶋に戻ってきた鹿島アントラーズ

 キャンプ情報が、各スポーツ紙や、アントラーズの公式サイトなどに掲載されているので、幾つかご紹介したいと思います。

 2月13日発売のEL GOLAZOによると、フィジカルトレーニング中心だけど、必ずボールを使ったメニューとなっているそうです。
ケガからの回復具合が気になる本山選手、小笠原選手、中田選手ですが、まずは本山選手。順調にメニューを消化し、後述の練習試合にも出場しています。
小笠原選手は、接触プレーを避けるため、対人練習はまだですが、強烈なシュートを放つまでに回復している模様です。中田選手は、まだ膝の状態が思わしくなく、ランニング調整の日々が続いているそうです。

 ちょっと気になるのが、船山選手が練習中に膝を負傷し、トレーニングに参加できずにいるそうです。アントラーズの公式サイトに掲載されている、2月13日練習試合の出場メンバーにも船山選手の名前が見当たりませんでした。。

 あとは、やはり新加入選手情報。レポートによると、DF宮崎選手の評価がかなり高いです!特に基本的な技術レベルが高いとの事。川島選手も足裏を使った技術が高いと評価しています。パク選手は、コミュニケーションを積極的にとって、前向きに練習に取り組んでいる点が高評価を得ています。大迫選手については、他のFW陣に比べるとボールを呼び込む動きや、攻守の切り替えなどで差があるようで、まだまだこれからといったようです。

  しかし、2月13日に行われた、JFLのホンダロックと練習試合では、大迫選手が2得点を挙げ、どのスポーツ紙も大きく取り上げています。大迫選手の記事の他に、日刊スポーツでは、本山選手の記事が掲載されていました。
練習試合で、本山選手が左ボランチで出場したそうです。2月28日に行われる、ガンバ大阪との一戦に間に合いそうな程の回復ぶりで、非常に心強いです。

 2008年J1チャンピオン、将来性のある新人選手達の入団により、例年以上にメディアやサポーターからも注目されていますが、ますますサッカー人気が高まって、より多くの人々にサッカーの素晴らしさを知って頂ければ、非常に喜ばしいことです!!! 


いつもご愛読ありがとうございます。これからもポチポチポチと、応援のほどヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

内田篤人選手のコメントに注目 ~ 日本代表VSオーストラリア戦

 W杯アジア最終予選、日本代表VSオーストラリアの一戦が2月11日に行われ、0-0のスコアレスドローと残念な結果に終わってしまいました。。

 本日の記事では、鹿島アントラーズで唯一、日本代表に選出されている、内田篤人選手に注目したいと思います。

 まずは、スポニチの記事から。

”内田、好クロス連発も課題は「エリア内」” との見出しでしたが、皆さんは試合を見てどのように感じたでしょうか?

 攻撃面においては、サイド攻撃の起点となっていたり、スピードあるドリブル突破で、見出しのとおりクロスを上げていたり、時には中央に切れ込んでいったり、明らかに良い動きをしていたと思います。
 本業の守備面でも、味方のCBと相手FWが競ったこぼれ球を素早く拾ったり、CBがサイドにつられたときのカバーリングをきちんと行っていたので、致命的なミスはなく及第点だったと思います。

 気になったのは、次のコメントです。

「エリア内でもうちょっと大胆にいければ。勝ちたかった」

 内田選手に限らず、今の日本代表選手全員に言えることだと思いますが、今後の日本の大きな課題ではないでしょうか? 次のバーレーン戦では、改善されていることに期待しましょう。


 次に、J's GOALで内田選手の試合後のコメントが掲載されています。

「(オーストラリアは)もっとやるかと思っていたが、意外とそうでもなかった。日本のやり方が出来ていたので、相手に(力を)出させなかったということだと思う。それだけに勝ちたかった。みんな(オーストラリアは)強い強いと言っていたが・・・これからはホントのことを書いてください(笑)。個人的にはそこそこ出来たと思う。判断ミスもあまり無かった。でも、チームが勝たないと意味が無い」

 個人的には、オーストラリアの力は、まだまだこんなもんじゃないと思います。

 2月11日の試合を見る限りでは、前半はDFラインを結構浅めに敷いていて、前線との間をコンパクトにして戦っていました。自分が想像していた以上に攻撃的に戦っている印象がありましたが、審判が、日本に有利な判定を下していました(これがアウェーなら、恐らく半分はファールをとられず、プレイ続行でした)。そのため、日本の武器であるFKを警戒するあまり、前からのプレスは緩くなり、DFも深めにポジションをとっていったことも、オーストラリアが脅威に感じなかった一つの要因だと思います。

 他にも長旅の疲れや、守備的な戦術(特に後半)を採用したこと、そして内田選手の言うように、日本のやり方が上手くいったことも要因として挙げられます。

 ただ、やっぱり勝ち点3が欲しい試合でした。次のバーレーン戦では、勝ち点3をゲットしましょう!!


毎度ご訪問して下さいまして、本当に感謝しております。今後ともポチX3で応援の程、よろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 内田 篤人
  2. | トラックバック:3
  3. | コメント:0

サッカー日本代表、オーストラリア相手に無念のスコアレスドロー。。

 今日2月11日は、W杯アジア最終予選 日本VSオーストラリアの一戦が日産スタジアムで行われました。

 結果は、残念ながら、0-0のスコアレスドローに終わりました。

 日本代表のメンバーは以下のとおりです。
===============
スターティングメンバー
GK:都築、DF:内田、闘莉王、中澤、長友
MF:遠藤、長谷部、松井、中村
FW:田中、玉田
-----------------
控え
GK:川島
DF:寺田
MF:今野、橋本
FW:岡崎、大久保、巻
-----------------
交代
後11分 大久保(松井)
後37分 岡崎(田中)
===============


 日本が終始主導権を握るも、ゴールを割ることができず、無念のドローに終わりました。。頼みのセットプレーも、キックの精度がイマイチで、得点を挙げることができませんでした。

 今日出場した日本の攻撃陣で、長身の選手がいないため、スピードで勝負したい意図がハッキリと伺えました。実際に、比較的相手の最終ラインが浅めだった前半には、裏へ抜け出して何度かチャンスがありました。また、右サイドから、内田選手のスピードあるドリブル突破でチャンスをつくったシーンもありましたが、得点するに至らず。。

 終盤にさしかかって、オーストラリアは長身のケネディ選手を投入してから、守備を分厚くして、ケネディ選手へロングボールを放り込み、リスクの少ない試合運びをしていました。こうなってしまっては、今の日本の実力では得点することが非常に難しい状況となってしまいました。。。

 ホームでは、ウズベキスタン戦に続き、2戦連続でドロー。アウェーで2勝しているので、4戦終わって、2勝2分けの勝ち点8。首位オーストラリアは勝ち点10なので、その差は2のまま、何とか2位をキープ。

 残念ながら、2006年W杯のリベンジを果たすことはできませんでしたが、3月28日のホームでのバーレーン戦では、是非とも勝利をおさめて、W杯出場に向けて大きく前進したいところです。

 ガンバレ、日本代表!!! 


いつもご愛読ありがとうございます。今後ともポチX3でヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

週刊サッカー雑誌(2月24日号)の鹿島アントラーズ関連情報!

 今週の週刊サッカー雑誌(2月24日号)情報です!! 

 今週は、週刊サッカーダイジェストと、週刊サッカーマガジンで、TOP記事のターゲットが異なっていますので、これから簡単にご紹介したいと思います。

 まずは、週刊サッカーダイジェストです。TOPの特集で、

-----------
”2009Jリーグ 36クラブ分析” 
-----------

が掲載されています。

 勿論、鹿島アントラーズに関する情報も載っていて、小笠原満男選手の記事が1ページほど書かれています。ここ最近、小笠原選手の記事が賑わっているということは、それだけ世間から注目されているということでしょう  自分もすごく楽しみです!

 あとは、2月4日に行われた、日本代表VSフィンランド代表の一戦の記事が載っていました。鹿島アントラーズから唯一選出されている、内田篤人選手の採点は6.5となかなかの高評価でした。


週刊サッカーダイジェストのご購入はこちら!



 次は、週刊サッカーマガジンです。サッカーダイジェストに対して、こちらのTOP記事は、

-----------
”それでも岡田ジャパンを信じますか?”
-----------

と、何とも大胆なタイトルで、サッカー日本代表に関する記事が掲載されています。

 アンケートによる、岡田ジャパン支持率の結果が載っていましたが。。。ここは、皆さまのご想像にお任せしたいと思います。ここ最近の日本代表の観客動員数で、おおよそ推測はできますが。。

 あとは、本日2月11日に行われる、W杯アジア最終予選の日本VSオーストラリアの予想 (サッカージャーナリストや編集部による予想) が書かれていましたが、流石に負けを予想した人はいませんでした。

 その他の記事としては、サッカーダイジェストとほぼ同様、日本代表VSフィンランドの記事、J1の2009シーズンのスタイルに関する記事が掲載されていました。


週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジンのご購入はこちら!定期購読申込も可!




 今週号に関しては、
-----------------
 ・日本代表の記事を多く読みたい方は、サッカーマガジンをオススメします。
 ・小笠原選手の記事をご覧になられたい方は、サッカーダイジェストをオススメしたいと思います。
-----------------


いつもご愛読ありがとうございます。今後ともポチX3でヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

J's GOALに鹿島アントラーズのキャンプ情報が掲載!

 現在、宮崎でキャンプを行っている鹿島アントラーズ小笠原選手も全体練習に合流するなど、明るい話題がスポーツ紙に掲載されています。

 更に嬉しいことに、J's GOALのサイトにて、選手達のインタビューや、キャンプレポートを動画で見ることができます! 
 (J's GOALさんに、感謝です 

 インタビュー掲載選手は、以下のとおりです。
===============
・本山選手
・青木選手
・新井場選手
・野沢選手
・パク選手
・大迫選手
===============


 インタビュー詳細について、ご興味のある方は、是非J's GOALのサイトにアクセスしてみて下さい。

 一つ驚いたのが、パク選手がすごく日本語が上手なこと! 通訳なしに、インタビューに応じていたので、コミュニケーションも全く問題無しです。

 インタビューで殆どの選手が、”全タイトル制覇” や、”J3連覇、ACL制覇” といった目標を挙げているので、今シーズンも大いに期待したいと思います!


心温まるご声援、本当にありがとうございます。今後とも是非、ポチX3で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小笠原満男選手が順調に回復! ~ 鹿島アントラーズ

 鹿島アントラーズに明るい話題が! 

 スポーツ報知の記事によると、昨シーズン終盤に大ケガを負った小笠原満男選手が、予定より1か月以上早く全体練習に合流したとの事です!

 早ければ3月中にも復帰する可能性があるそうなので、今のところ順調に回復してきています 

 昨シーズン、チームの大黒柱が不在となったにもかかわらず、J1連覇を果たしましたが、復帰は間違いなくアントラーズにとってプラスなので、ピッチでの勇姿を心待ちにしたいと思います。


ご訪問して下さいまして、誠に感謝しております。今後とも、ポチポチポチと応援のほど、ヨロシクお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 小笠原 満男
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

岩政選手の摺り足に注目! ~ 鹿島アントラーズ

 今日のスポーツ報知で、すごく興味深い記事があったのでご紹介したいと思います。

 鹿島アントラーズ岩政大樹選手に関する記事で、

 ”鹿島・岩政「狂言」に挑戦”

 との見出しがありました。シーズンオフだから、狂言の舞台にでも出演するのかな?と思っていましたが。。。

 自分の考えが甘かったです。。。 

 実は、狂言の動きをサッカーに取り入れて、動きの質を高めたいとの考えがあるそうです。

 サッカー以外のスポーツで、今までに聞いた話では、古武術や合気道などの動きを取り入れたことはあったと記憶していますが、サッカーに応用する発想力! 恐れ入りました!

 視野の広い発想が、サッカーのためになるのであれば、どんどん取り入れて欲しいし、大げさかもしれないけど、サッカーの歴史も変えるようなシステムや体制、練習方法などに貢献できることを期待しています。

 今シーズンの岩政選手の摺り足?に注目です!!


いつもご愛読して下さいまして、本当にありがとうございます。今後とも、3ポチで応援ヨロシクお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サイドを制圧せよ! ~ 鹿島アントラーズ内田篤人選手

 2月7日の鹿島アントラーズに関する、主要スポーツ紙の記事を見たところ、次の記事が掲載されていました。

 先日の記事で、ご紹介したとおり、アントラーズは、3月7日(土)に開幕戦で浦和レッズと対戦する記事が載っていました。

 こちらは既にお話をしましたので、本日の記事では割愛したいと思います。


日刊スポーツの記事では、今や日本代表に無くてはならない存在に成長した、内田篤人選手の記事が書かれていました。

 ”内田が俊輔とタメ口!守備時はアゴで使う”

 内田選手は守備の選手なので、中盤の選手に指示を出すのは当たり前といえばそれまでなのですが。。。タメ口も、試合に出れば先輩も後輩も無いので、当たり前の話ですね。

 その当たり前の話よりも、内田選手のコメントで大事なのは、

 ”サイドを制したチームは、勝負も制するんです。それは攻撃も守備も一緒”

 話題のネタで盛り上がるのは、確かに中村選手に絡むコメントの方が一般受けしますが、本ブログは、サッカーを中心に話したいと思いますので、こちらのコメントを気にしたいと思います。

 中央からの攻撃は、サイドよりも場所的に密集しやすいので、なかなか得点につながりにくいです。。内田選手のコメントの通り、サイドを制圧すれば、得点にも多く絡めるし、守備で相手を潰した後の攻撃の起点にもなるので、現代サッカーでは、特にサイドは重要だといえます。

 いよいよ、2月11日のオーストラリア戦まですぐそこに迫ってます。ホームでの重要な一戦だけに、絶対に負けられません!!! 


ご贔屓にして下さいまして、本当にありがとうございます。今後とも、ポチポチポチと応援ヨロシクお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 内田 篤人
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大迫選手情報(2月6日) ~ 鹿島アントラーズ

 鹿島アントラーズに新規加入した、大迫勇也選手に関する情報が、各スポーツ紙で賑わっています 

 その中でも、気になる記事がいくつかあったのでご紹介したいと思います。

  日刊スポーツの記事によると、宮崎キャンプ3日目の5日に合流したオリベイラ監督は、大迫勇也選手の起用について、「ずばぬけた能力があっても、チームの中で機能しなければいけない」と慎重な姿勢を見せたとの事。

 ごく当然の意見ですし、チームプレーは非常に重要なものなので、機能しなければ起用はされないのも当たり前だと思います。
内田選手が高卒1年目のリーグ開幕戦で先発した例を挙げていますが、あのときの監督は、オリヴェイラ監督ではなかったし、参考にならないでしょう。果たして、大迫選手の開幕戦スタメン起用は、一体あるのでしょうか?実に楽しみです。

  スポニチの記事によると、9日から行われる日本高校選抜の選考合宿に、大迫選手は選ばれなかったとの事です。鹿島アントラーズの合宿を優先してもらったそうで、大事な鹿島アントラーズの合宿参加に協力して頂いた関係者の皆様には、本当に感謝したい気持ちです 
高校選抜の合宿を辞退しても、デュッセルドルフ国際ユース大会に参加する可能性はあるそうですが、鹿島ファンとしては、チームに残って連携面も強化して欲しいと願っています。

 今後も、大迫選手の記事が多く掲載されそうな勢いです!!!


いつもご愛読して頂きまして、本当にありがとうございます。今後とも、ポチX3でヨロシクお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 大迫 勇也
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

週刊サッカーマガジン(2月17日号)の鹿島アントラーズ関連情報!

 サッカー日本代表の試合があったので、週刊サッカーマガジン情報が遅くなってしまいましたが、2月17日号のご紹介をしたいと思います 

=================
  鹿島アントラーズ関連情報では、サッカーダイジェストと同様に、秋田豊氏の引退試合に関する記事が掲載されていました。

  あとは、鹿島アントラーズのキャンプレポートが書いてあります。昨年に引き続き、宮崎でのキャンプとなります。

  元アントラーズの深井選手(現ジェフユナイテッド千葉)のインタビュー記事もありました。昨シーズン、劇的な残留を果たした千葉ですが、残留へと導いた実力は本物だと思います。

  バーレーンのマナマで行われた、アジアカップ予選の試合で、内田篤人選手がスタメン出場しましたが、残念ながら0-1で敗れてしまいました。。試合情報についても記載されています。

週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジンのご購入はこちら!定期購読申込も可!




 内容的には、TOP記事特集などで工夫は見られるのですが、鹿島アントラーズに関する情報で言えば、2月17日号では、サッカーダイジェストもサッカーマガジンもほぼ大差ありませんでした。

 次週に期待しましょう!


いつもご贔屓にして下さいまして、本当にありがとうございます。今後とも、ポチX3でヨロシクお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

内田篤人選手、2アシストの活躍!

 2月4日、キリンチャレンジカップ2009 日本代表VSフィンランド代表の一戦が、国立競技場で行われ、日本代表が5-1と勝利をおさめました 

 鹿島アントラーズから唯一選出された内田篤人選手は、先発出場を果たし、後半27分までプレー。駒野選手と交代しました。

 今日の試合では、2アシストの活躍で、勝利に大きく貢献しました。

 質の高いクロスで、好機を演出。攻撃面では、殆どボールを日本が支配していたため、激しい上下運動を繰り返し、攻撃に絡む回数が多かったです。一方守備では、日本は残念ながら、セットプレーから1失点してしまいましたが、次のオーストラリア戦に向けて大きな課題です。

 最大のヤマ場である、W杯アジア最終予選 オーストラリア戦が2月11日に、日産スタジアムで行われます。オーストラリアはもっと激しい寄せで、自由にプレーさせてくれないでしょうから、如何に確実にチャンスのときには決めることができるか?そのためには、内田選手のピンポイントクロスが重要になってきます。

 オーストラリアには絶対に負けられません!!!


いつもご訪問ありがとうございます。是非とも応援をポチX3でお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

週刊サッカーダイジェスト(2月17日号)の鹿島アントラーズ関連情報!

 2月3日(火)は、週刊サッカーダイジェストとサッカーマガジンの発売日です 

 週刊サッカーマガジンは、まだ読んでいないので、週刊サッカーダイジェストに関する記事を書きたいと思います。

 今週号の、鹿島アントラーズに関する記事は、以下のとおりです。

=================
 Jリーグ36クラブ登録全1036選手名鑑で、鹿島アントラーズ全選手のリストが、顔写真付きで掲載されています。更にポジション毎にポイントが描かれていて、非常に判りやすい構成となっています。因みに、より詳細情報が載っている選手名鑑が、2/19に発売が決定との事。勿論、私も買います 

 昨日の記事にも書きましたが、秋田選手の引退試合に関する情報が掲載されています。

 鹿島アントラーズのチーム名こそ明記されていませんでしたが、宇都宮徹壱氏のコラムで、アントラーズに絡むと思われる内容が書かれています。 

 今回のコラムのタイトルは、「政治とクラブの線引き」

 巷ではよく、「スポーツに政治を持ち込むな!」と言われていますが、全くその通りだと思います。国家間の思惑をスポーツにまで引きずれば、スポーツとして成立しなくなるし、自分はサッカーが好きで、ただ純粋にサッカーを楽しみたい気持ちでいっぱいです。

 だから、どこの国の選手であろうと、限られたルールに則って好きなチームが強くなるのであれば、大歓迎です!!!

 今シーズンのアントラーズは、去年とは一味違ったサッカーが見られるかもしれないので、ますます注目したいと思います!


週刊サッカーダイジェスト
週刊サッカーダイジェストのご購入はこちら!



いつもご愛読ありがとうございます。今後とも応援ヨロシクお願いします!!!
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

有終の美を飾るヘッド! ~ 秋田豊氏引退試合

 秋田豊氏の引退試合が、2月1日にカシマスタジアムで行われました。

 引退試合に相応しく、秋田氏がハットトリックを挙げるなど大活躍!!! 見事に有終の美を飾りました 

 出場選手は、1月24日の記事から変更がありました。

=================
 <鹿島アントラーズレジェンドスターズ出場決定選手>
GK 曽ケ端準、高桑大二朗
DF 秋田豊、内藤就行、名良橋晃、奥野僚右、岩政大樹、相馬直樹、池内友彦、金古聖司
MF サントス、マジーニョ、石井正忠、本田泰人、熊谷浩二、増田忠俊、野沢拓也
FW 黒崎久志、長谷川祥之、柳沢敦、深井正樹
<ベンチ入り>中田浩二、小笠原満男、本山雅志

ジュビロ磐田 レジェンドスターズ出場決定選手>
GK 大神友明、佐藤洋平
DF 大岩剛、田中誠、鈴木秀人、山西尊裕、渡辺一平、古賀琢磨
MF 三浦文丈、藤田俊哉、名波浩、福西崇史、西紀寛、倉貫一毅
FW 中山雅史、松原良香、高原直泰、川口信男
=================
※前回の記事より、新たに追加されたメンバーを赤色文字で記載しております。


 一つお詫びしたいことがあります。

 実は、サプライズ選手として、鈴木隆行選手が出場しました!!

 にもかかわらず、先日の記事で、鈴木隆行選手が出場するのでは?と個人的に予想してしまい、結果的にネタばらししてしまいました。。ゴメンなさい 

 鹿島アントラーズの公式サイトには、試合や、引退セレモニーや、ロッカールームでの写真が掲載されています。ご興味のある方は、是非ともアクセスしてみて下さい!

 将来的には、監督をやりたいとの事でしたが、次は監督として、カシマスタジアムのピッチで勇姿を見れることを心待ちにしています。


皆さまにご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。今後とも、3ポチでヨロシクお願いいたします。!!!
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 入団・退団・移籍・引退・ケガ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

早くも新加入選手に注目!3D映像のモデル役に ~ 鹿島アントラーズ

 新たに鹿島アントラーズへ入団した、大迫選手、宮崎選手、川島選手、パク選手の4選手が、NHKによって大抜擢されました!

 入団早々、次世代映像技術である、「3Dハイビジョン映像」のPR役に指名されました 

 1月31日にカシマスタジアムで、プロモーションビデオの撮影が行われました。3D映像とは、特殊なカメラで撮影した映像を偏光眼鏡を通せば、立体的に浮き上がって見えるもので、既にアメリカではNBAなどのスポーツ中継で実用化されているそうです。日本でも、導入の要望があれば実現されるとの事なので、非常に重要な役割を担うことになりました。

 次世代を担う、新しい選手達をモデル役に抜擢するのは、非常に斬新だと思います。NHKのメッセージが強く伝わってきました。
更に、数あるJリーグの中から、鹿島アントラーズの新加入選手が抜擢されたということは、大迫選手をはじめとする、新加入選手達への注目度の高さが伺えます 

 従来のテレビでは決して味わうことの出来ない、立体的な映像が見れることを非常に楽しみにしています


いつもご愛読ありがとうございます。今後ともポチX3でヨロシクお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村ランキングへ投票お願いします 人気ブログランキングへ投票お願いします FC2ブログランキングへ投票お願いします

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 大迫 勇也
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。