鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!
メニュー::目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

スポーツ報知に、鹿島アントラーズGK小沢選手の記事が掲載!

 8月30日付けのスポーツ報知のHPに、鹿島アントラーズのGK小沢英明選手の記事が掲載されています。

 小沢選手は、1974年生まれの35歳。GKは、他のフィールドプレーヤーに比べて、一般的に選手寿命が長いと言われているとはいえ、普段からのトレーニングや体調管理をきちんと行わなければ、サッカー人生にピリオドを打たなければならない位、過酷な生存競争が待ち受けています。

 この厳しい世界、しかもJ1王者の鹿島アントラーズで、第2GKの座を若手選手に譲らずに確保していることは、非常に高く評価されるべきです。

 選手人生の半ばで、腰痛に見舞われたものの、しっかりと治療をして再びサッカーの世界に戻ってきた努力家ですし、今後も若手の見本となるべく、チームに貢献して欲しいと思います!


 小沢選手に関する記事はこちら(スポーツ報知)


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがグーンとUP↑します。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ、終盤に野沢選手のゴールも。。 ~J1第24節 大宮戦

 8月29日(土)に、J1第24節 鹿島アントラーズVS 大宮アルディージャの一戦が、アウェーのNACK5スタジアム大宮で18時00分より行われました。

 第22節の神戸戦同様、前半の早い段階で、大宮の内田選手に先制点を奪われ、更に後半立て続けに2失点を喫し、後半ロスタイムに野沢選手が意地の一発を決めるも、1-3で敗れてしまいました。勝ち点を上積みできず、50のままです。



■ 試合結果

~~~~~
大宮 3-1 鹿島
 1 前半 0
 2 後半 1

<得点者>
【大】
前4分 内田
後36分 土岐田
後40分 マト

【鹿】
後44分 野沢

<交代>
【大】
後30分 内田→土岐田
後44分 ラファエル→藤田

【鹿】
後22分 ダニーロ→大迫
後29分 青木→中田
後33分 興梠→田代
~~~~~



■ メンバー情報

 スタメンは、以下のとおりです。
【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、伊野波、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、ダニーロ、FW:興梠、マルキーニョス
【鹿島サブ】 GK:小澤、DF:大岩、MF:中田、パク、増田、FW:田代、大迫


【大宮スタメン】 GK:江角、DF:塚本、片岡、マト、波戸、MF:藤本、金澤、橋本、内田、FW:石原、ラファエル
【大宮サブ】 GK:高木、DF:富田、MF:青木、土岐田、FW:市川、藤田、ドゥドゥ


鹿島のスタメンですが、本山選手は前節に引き続きベンチ外。ダニーロ選手がスタメンでした。

一方、大宮のスタメンですが、出場停止のパク・ウォンジェ選手に代わって入ったのが内田選手。FWには、ラファエル選手と石原選手がスタメンで出場しました。



■ 試合後の感想

 今の鹿島は、先取点が大事だということを改めて痛感した試合でした。

 マルキーニョス選手が相手選手とヘディングで競り合った際に顔面を強打してうずくまって、担架で運び出されました。集中力が途切れてしまったのか、その間での失点。

 前半開始で早い段階での失点を喫し、早い時間帯で同点に追いつきたいところですが、なかなかエンジンがかからない鹿島。大宮は、先制点を取ったことで、守備の意識を高くしていい形でボールを奪っていました。

 後半に入って、鹿島はFWの選手を増やして点を取りに行こうとしたところ、逆に大宮に2点奪われて万事休す。前回の記事で注意していた、ラファエル選手に2点目のアシストを決められ、更にはマト選手には3点目を決められてしまいました。マト選手のスクリーンプレイには警告を発していたのですが。。。

 新井場選手に期待していたのですが、FKの場面では決定的なシュートを外してしまいました。。その他にも、青木選手のミドルシュートやオーバーヘッドでのシュートも阻まれてしまいました。



 次のJ1の試合は、9月12日のJ1第25節 川崎戦。鹿島にとって苦手とされる夏が早く終わって欲しいと思う方も沢山いらっしゃることと思います。しばらく日程が空くのは鹿島にとって朗報ですが、J1中断期間に日本代表の試合があるので、日本代表に選出されている内田選手、岩政選手、興梠選手は怪我せず無事に帰国して欲しいところです。

 川崎にはナビスコカップで敗れているだけに、絶対にリベンジを果たして欲しいと思います。


 いつもご訪問ありがとうございます。皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがグーンとUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

新井場選手の突破力に期待! ~J1第24節 鹿島アントラーズ プレビュー

 8月29日(土)に、J1第24節 鹿島アントラーズVS大宮アルディージャの一戦が、アウェーのNACK5スタジアム大宮で18時00分より行われます。


 ■ 過去の通算対戦成績

 鹿島の7勝2分。アウェーでは、鹿島の4勝1分で、NACK5では1分の成績で、鹿島が圧倒的に優位な数字を残しています。

 因みに、昨シーズンのJ1では、第8節にアウェーで対戦して、興梠選手が得点したものの1-1のドローに終わりました。第26節のホームでの試合は、マルキーニョス選手の2ゴールで、2-0と勝利しています。


 ■ 鹿島アントラーズのスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、伊野波、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、ダニーロ、FW:大迫、マルキーニョス


 本山選手が戦列に復帰する報道があったものの、その後、再発したとの情報があり、先日のFC東京戦で勝利に貢献したダニーロ選手が先発かと思われます。


 ■ 大宮アルディージャのスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:江角、DF:塚本、片岡、マト、波戸、MF:藤本、金澤、橋本、ドゥドゥ、FW:藤田、ラファエル


 MFパク・ウォンジェ選手が出場停止のため、代わりにスタメンが予想されるのは、ドゥドゥ選手や内田選手かと思われます。


 ■ 試合展開予想

 ズバリ、要注意すべきは、ラファエル選手とマト選手です。

 ラファエル選手は長身のため、ヘディングの強さに目がいってしまいがちですが、実は足技も相当うまいです!たまたま、先日の千葉戦を見てたのですが、相手DFをまたぎフェイントで翻弄して挙げたゴールはお見事でした。FWに新たな軸ができた大宮。まさにラファエル選手を警戒すべきです。

 あとは、セットプレー時のマト選手。気をつけるべきは、スクリーンプレイ。味方選手を巧みに使って、相手のマークを外すのが上手です。マークの引渡し等で臨機応変に対応しなければ、失点の恐れが高くなるので要注意です!

 鹿島としては、守備の要であるマト選手を、サイドに釣り出してから中央で勝負したいところ。そのためには、サイドからの攻撃が重要になってくると思われます。特に最近好調の新井場選手に期待したいところです。敵陣深くまで切れ込んでからの早いクロスで、中央の選手に合わせるパターンが効果的。

 両外国人をケアしつつ、鹿島のサイド攻撃からの得点に期待したいと思います。是非とも連勝して波に乗りたいところです!


 皆さま方の一票で、私のモチベーションをUPします↑。よろしければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

左サイドを制圧した、あの選手が受賞! ~J1第23節 鹿島アントラーズMVP投票結果

 8月23日(日)に行われた、J1第23節 鹿島アントラーズVSFC東京の一戦は、ダニーロ選手の先取点、マルキーニョス選手の追加点、そして大迫選手のダメ押し弾で、3点を挙げて、3-1で鹿島が勝利しました。

 試合の詳細については、過去の記事 をどうぞご覧下さい。

 それでは、当ブログ主催の、MVP投票結果の発表を行いたいと思います!


==============
【J1第23節 投票結果】
新井場・・・・・・・・・・7ポイント ★★
野沢・・・・・・・・・・・・3ポイント
ダニーロ・・・・・・・・・2ポイント
伊野波・・・・・・・・・・2ポイント
小笠原・・・・・・・・・・1ポイント
マルキーニョス・・・・1ポイント
大迫・・・・・・・・・・・・1ポイント
==============

(※詳細はこちら

 今節は、左サイドで攻撃の起点となった、新井場選手が2回目の受賞となりました。おめでとうございます!!

 今回は結構票が割れましたが、それだけ多くの選手の動きが良かったと思います。

 久々に3得点を挙げての勝利なだけに、皆さまから沢山の票を頂きまして誠に感謝しております。


 ■ MVPに輝いた新井場選手。左サイドで決定的な場面を演出!まさにサイドからの攻撃を活性化して、チームに勢いを与えた功績は大きいと思います。


 ■ 2位の野沢選手も非常に攻撃を活性化させた1人です。精度の高いサイドチェンジ、難易度の高い、芸術的なトラップの数々など、見応え十分のプレーを披露。サッカーマガジン、サッカーダイジェスト共に、野沢選手をMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)に選出しています。


 ■ 伊野波選手も素晴らしいカバーリングで勝利に貢献。スピードあるプレーで相手の攻撃の芽を摘み取ってピンチを防ぐ能力に長けていて、鹿島の守備を安定化させているのは、まさに伊野波選手の力によるところが大きいです。

 伊野波選手へのコメントを頂いておりますので、ご紹介したいと思います。

 ”古巣に負けてなるものか!と言う意気込みを感じた!”

 ⇒確かに相手選手と激しくやり合っていたシーンが印象的でした。古巣相手に、堅守・鹿島を十分に見せ付けたことと思います。今後のプレーにも注目です!


 次は、J1第24節に大宮アルディージャと対戦しますが、連勝して3連覇に向けて勢いを増してほしいと思います!


 ご訪問ありがとうございます。皆さまの一票で、私のモチベーションがグーンとUPします! もし宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. MVP・MIP投票
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小笠原満男選手が編集長に!! ~鹿島アントラーズ 月刊FREAKS 9月号

 鹿島アントラーズ小笠原満男選手が編集長に!?

 月刊FREAKS 9月号では、小笠原選手、もとい、小笠原編集長が大活躍です!!

 肝心の内容ですが。。。

 「興味ない」や、「大樹(岩政選手)に聞いて」を連発して、ノールックでのスルーパスで、受け手(?)を困らせていたところが印象的でした。

 また、小笠原編集長と野沢選手、曽ヶ端選手、パク選手の一問一答コーナーもあって、編集長大忙しです!

 あとは、高木光代さんの小ネタレポートでも、小笠原選手が登場!! ”あの人の、ちょっといい話”で、小笠原選手にまつわる、色々といい話が掲載されています。

 そのほかにも、フリークス公開取材では、”さやえんどう”コンビが登場!ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、”さやえんどう”コンビは、佐々木竜太選手と、遠藤康選手のコンビです。普段からすごく仲が良く、公開取材でもトークが弾んでいる様子が伺えました。

 因みに、”さやえんどう”に野望があるらしく、ある人気選手を仲間に加えたいそうです。。。ある人気選手と言えば、、、もうおわかりですよね?

 試合でも、息の合ったプレーが見たいですね!!J1での活躍を、”さやえんどう”コンビに期待しましょう!


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. FREAKS
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

超オススメ!鹿島アントラーズ、内田篤人選手大特集!~週刊サッカーダイジェスト

 今週発売の週刊サッカーダイジェストは、超オススメ!!

 何と、9月8日号のサカダイは、鹿島アントラーズ 内田篤人選手の大特集です!
勿論、表紙も内田選手。さわやかな笑顔で、サッカーボールを持ってカッコ良く決まってます。

 内田選手の記事も盛り沢山!すごいボリュームです!

=============
【内田篤人選手の記事】
-------------
●内田選手のインタビュー
●内田選手のサッカーの歩み
●相馬直樹氏による、内田選手のテクニカルレポート
●シュンスケから見たウッチーの一面
●8人に訊くアツトの魅力
●運命を変えた、ふたつの「大抜擢」
●内田篤人を入口にサイドバックを語ろう
●世界はUCHIDAをどう見るのか?
●カナダから始まったサバイバル
●取材記者が見る内田篤人の人物像
=============


 多くの内田選手に関する記事を読めば、ますます内田選手のことが好きになるのは必至です。今週号のサッカーダイジェストは、特に内田選手ファンにとって絶対買いです!!!

週刊サッカーダイジェスト
週刊サッカーダイジェストのご購入はこちら!



 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがグーンとUP↑します。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

鹿島の當間選手も出場!3位獲得 ~U-20日本代表 アルクディア国際ユーストーナメント

 アルクディア国際ユーストーナメント2009(8/11~23:スペイン)に出場している、U-20日本代表。

 鹿島アントラーズから選出されている、當間建文選手情報です。

 8月21日(金) 19:00(現地時間)より、3位決定戦に臨んだU-20日本代表。対戦相手は、ビジャレアル(スペイン)。

 日本が先制するも、相手に2点を取られて、1-2のまま試合終了かと思いきや、86分、89分と終了間際に日本が2得点を挙げ、3-2で勝利し、3位になりました。

 當間選手は、スタメンフル出場した模様です。

【U-20日本代表 出場選手】
18 – Ohata, 4- Toma, 5 – Tanaka (3 – Higa m. 62), 6 – Suzuki (12- Uchida m.72), 7 – Yamamura (11 – Oshitani m.45), 8 – Kawai, 10 – Nakamura, 14 – Shiratani, 15 – Atai, 16 – Noborizato i 19 – Yasuda.

 公式サイトは、こちら(スペイン語)

 因みに、優勝はバレンシアでした。

 スペインのチームや、南米のチームと対戦したことで、非常に大きな経験を積むことが出来たと思うので、鹿島に戻ってから存分に力を発揮して、TOPで活躍して欲しいと思います!

 當間選手、お疲れ様でした!


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島得意の先行逃げ切りで勝利! ~J1第23節 FC東京戦

 8月23日(日)に、J1第23節 鹿島アントラーズVS FC東京の一戦が、カシマスタジアムで18時30分より行われました。

 ダニーロ選手、マルキーニョス選手、大迫選手のゴールで3得点を挙げた鹿島が、FC東京を1点に抑えて、3-1で鹿島が勝利しました。勝ち点を、47⇒50に伸ばし、2位川崎が勝利したので勝ち点差は8のままで変わらず。


■ 試合結果

~~~~~
鹿島 3-1 FC東京
 2 前半 0
 1 後半 1

<得点者>
【鹿】
前4分 ダニーロ
前21分 マルキーニョス
後33分 大迫

【F】
後40分 カボレ

<交代>
【鹿】
後11分 興梠→大迫
後23分 ダニーロ→中田
後37分 マルキーニョス→増田

【F】
後15分 羽生→大竹
後15分 中村→鈴木
後40分 カボレ→近藤
~~~~~



■ メンバー情報

 スタメンは、以下のとおりです。
鹿島フォーメーション20090823


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、伊野波、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、ダニーロ、FW:興梠、マルキーニョス
【鹿島サブ】 GK:小澤、DF:パク、MF:中田、増田、遠藤、FW:田代、大迫

【FC東京スタメン】 GK:権田、DF:徳永、ブルーノ・クアドロス、今野、長友、MF:梶山、米本、中村、羽生、FW:平山、カボレ
【FC東京サブ】 GK:塩田、DF:茂庭、椋原、MF:大竹、鈴木、FW:赤嶺、近藤


鹿島のスタメンですが、前節に腰を打撲した興梠選手が入りました。その他の選手は予想通りでした。

一方、FC東京のスタメンは予想通り。石川選手はベンチにも入りませんでした。


■ 試合詳細

前半1分、(鹿)新井場の左からのクロスはラインを割る
前半4分、(鹿)左サイドの新井場からのパスにダニーロが左足であわせてシュート。ゴールが決まり1-0。
前半6分、(鹿)内田からのスルーパスに反応した興梠がシュートしてゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定
前半7分、(F)平山が左足でミドルシュート。惜しくもポストに当たる。
前半12分、(鹿)ダニーロが左サイドからグラウンダーのシュート。枠を外れる
前半13分、(鹿)野沢が左足でミドルシュート。枠外
前半21分、(F)右サイドからのFK。キッカーは羽生。平山に合わせるも枠外。
前半21分、(鹿)曽ヶ端のパントキックからマルキーニョスがGKの頭上を越えるシュートが決まり、2-0
前半23分、(F)左からのCK。曽ヶ端がパンチングでクリア。
前半24分、(鹿)興梠がペナルティーアークやや手前で倒されFK。
前半26分、(鹿)FKの場面で、小笠原が蹴ったボールはニアサイドでGKがキャッチ
前半33分、(鹿)マルキーニョスがロングシュートを放つも枠外
前半35分、(F)カボレのシュートをDFブロックしてCKゲット
前半35分、(F)右からのCK。曽ヶ端がパンチングしてクリア
前半36分、(鹿)ダニーロの左足のシュートは枠外
前半41分、(F)梶山のシュートは鹿島の選手がブロック
前半42分、(F)ゴールやや右からのFK。キッカーは中村。枠外
前半44分、(F)平山がヘディングで落としたボールを梶山がシュート。枠外
ロスタイム1分経過して、前半終了。
TOTALで、シュート数が鹿島7本に対して、FC東京が6本。CKは鹿島が0本、FC東京2本。ボール支配率は鹿島38%、FC東京が62%。


後半2分、(鹿)マルキーニョスの左からのクロスはDFブロック。CKゲット
後半2分、(鹿)左からのCKにマルキーニョスが頭で合わせるも、バーの上。
後半5分、(F)右からのクロスは曽ヶ端がキャッチ
後半7分、(鹿)野沢の左足のシュートは枠外
後半8分、(F)左からのCK。キッカーは羽生。ダニーロがクリア。
後半9分、(F)右からのCK。キッカーは徳永。DFがクリア。
後半11分、(鹿)青木からのパスを受けた興梠のシュートはDFブロック
後半11分、(鹿)興梠OUT、大迫IN
後半15分、(F)中村OUT、鈴木IN
後半15分、(F)羽生OUT、大竹IN
後半18分、(F)徳永の右からのクロスに梶山が頭で合わせるも枠外
後半19分、(F)鈴木の右からのグラウンダーのクロスにカボレが合わせるも枠外
後半21分、(F)GKと1対1になったカボレがチップキック。勢いが無くDF内田がクリア
後半23分、(鹿)ダニーロOUT、中田IN
後半24分、(F)鈴木の右サイドからのクロス。DFがクリアしてCK。
後半28分、(鹿)大迫の右からのクロスはそのままゴールラインを割る
後半30分、(F)カボレの左足のミドルシュートは枠外
後半32分、(鹿)大迫のヘディングシュートはゴールネットを揺らし3-0
後半34分、(F)カボレの左足のシュートは枠外
後半37分、(鹿)マルキーニョスOUT、増田IN
後半38分、(F)右からのCK。GKパンチング
後半39分、(鹿)野沢の強烈なミドルシュートはポストに嫌われる
後半40分、(F)カボレの右足のシュートはゴールネットを揺らし1点返す
後半40分、(F)カボレOUT、近藤IN
後半42分、(鹿)左からのCK。キッカーは野沢。ゴールラインを割る
後半43分、(F)米本のシュートはGKが後ろへクリア。CK
後半46分、(鹿)大迫のシュートは枠外
後半48分、(鹿)ゴールほぼ中央からのFK。キッカーは小笠原。枠外
ロスタイム3分経過して、タイムアップ。3-1で鹿島が勝利。
TOTALで、シュート数が鹿島12本に対して、FC東京が13本。CKは鹿島が2本、FC東京が7本。ボール支配率は鹿島43%、FC東京が57%。


■ 試合後の感想

 先日の神戸戦では、試合開始早々に先制点を許したことで相手のゲームプランに嵌ってしまい、敗戦を喫してしまったアントラーズ。FC東京戦では、鹿島が早い時間帯で先制点を挙げ、更に2点目を追加したことで、無理な攻めを行わずに守備ではブロックを意識して、手堅い試合運びでした。終盤に失点を喫したことは反省点ですが、交代で入った大迫選手がきっちりと1得点挙げて結果を残したことは評価すべきです。ゴールライン付近でのドリブル突破も素晴らしかったし、個人的にはもっと長時間プレーを見てみたいですね!

 FC東京は、前半中央からの攻撃回数が多くて、決定的な場面が殆どなかったものの、後半に入ってから、サイド攻撃で活路を見出してからはチャンスが増え、カボレ選手の得点もサイドからのクロスによって挙げました。

 今シーズン先取点を挙げれば負け無しの鹿島。FC東京戦でもそのことが証明されました。今後もJ1制覇に向けて、先取点がカギになることは必至です。

 次の試合は、8月29日(土)のJ1第24節 大宮戦。 新外国人選手のラファエル選手や、ドゥドゥ選手が加入して、前線に攻撃の拠点ができただけに脅威ですが、何とか得意の先行逃げ切りを図って勝利をもぎとって、勝ち点3を加えて欲しいと思います。


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがグーンとUP↑します。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

サイドの攻防に注目! ~鹿島アントラーズ J1第23節プレビュー

 8月23日(日)に、J1第23節 鹿島アントラーズVSFC東京の一戦が、ホームのカシマスタジアムで18時30分より行われます。


 ■ 過去の通算対戦成績

 鹿島の11勝5敗3分。アウェーでは、鹿島の5勝4敗1分で、カシマスタジアムでは6勝1敗2分の成績となっています。

 因みに、昨シーズンのJ1では、第16節にカシマスタジアムで対戦して、マルキーニョス選手、本山選手、興梠選手、ダニーロ選手のゴールで4-1で勝利。第30節のアウェーでの試合は、興梠選手、
田代選手がゴールを挙げたものの、2-3で敗れています。


 ■ 鹿島アントラーズのスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、伊野波、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、ダニーロ、FW:大迫、マルキーニョス


 伊野波選手が出場停止明けでスタメン復帰が予想されます。また、左SBには新井場選手が前節に引き続き、スタメンで出場することが予想されます。本山選手は肉離れのため欠場、興梠選手は打撲で出場微妙です。


 ■ FC東京のスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:権田、DF:徳永、ブルーノ・クアドロス、今野、長友、MF:梶山、米本、中村、羽生、FW:平山、カボレ


 石川選手は慎重に調整を続けているようで、ベンチからのスタートと予想。代わりに、主力組で調整を行っていた中村選手が今季初スタメンと予想。


 ■ 試合展開予想

 鹿島アントラーズにとって、今季11得点と、素晴らしい活躍のFC東京・石川選手が出場するか否かによって、状況は変わってきます。

 石川選手が出場すれば、3トップで臨むことが濃厚。右サイドに石川選手、左サイドにカボレ選手、中央に平山選手の布陣となり、サイドでドリブルに長けている選手が揃うことになります。更に両SBが加わって、鹿島の生命線であるサイドで、劣勢を強いられる可能性があります。

 サイドでの攻防で、いかに制圧できるかが大きなポイントとなります。

 両サイドバックの攻撃参加、大きなサイドチェンジ、サイドからの素早いクロスで活路を見出したいところです。そのためには、選手一人一人の運動量が大事になってきます。

 どうしても暑い夏場なので、特に後半、運動量の低下が顕著になるけど、選手交代含めて総力戦に持込んで何とか克服して、勝利をもぎとって欲しいと思います。


 いつもご訪問ありがとうございます。 よろしければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

FC東京戦に向けて、鹿島アントラーズの気になる情報

 8月23日のFC東京戦に向けて、鹿島アントラーズの気になる情報をお伝えしたいと思います。


■まずは、FWマルキーニョス選手のケガ情報です。

 19日の神戸戦(アウェー)を左太もも裏痛で欠場した鹿島・FWマルキーニョスが、21日の全体練習に合流。「走ってる感じも問題ない。試合は大丈夫だと思う」と、23日のFC東京戦(ホーム)での復帰が有力となった。神戸戦はMF本山が左太もも負傷で欠場。後半には日本代表FW興梠も腰を強打小さい文字して途中退場し、攻撃の主力を欠く中で0-1敗戦を喫しただけに、チーム一の8得点をマークするエースの復帰は光明だ。
(サンスポ8月22日付の記事より引用)


 21日の全体練習に合流していて、マルキーニョス選手本人のコメントでも、”問題ない” との事なので、FC東京戦には出場できるものと思われます。先日の神戸戦では、改めてマルキーニョス選手の存在が大きいことを証明された試合で、FWの中軸が復帰することは、鹿島にとって大きな利益をもたらすことでしょう。


■次も、ケガ人情報です。

鹿島の日本代表FW興梠慎三(23)が19日の試合後に神戸市内の病院で精密検査を受け、腰の打撲小さい文字と診断された。同日の神戸戦でDF北本にひざ蹴りを受け、負傷交代していた。当初は骨折の疑いが浮上するほどの痛みに見舞われたが、「折れていなくて良かった」と安堵(あんど)の表情。「でも、痛みはある。うつぶせでしか眠れない」という状態で、23日のF東京戦(カシマ)出場は難しい状況だ。
 また、MF本山雅志(30)は鹿島市内の病院で検査を受け、左太もも裏肉離れで全治1~2週間と診断された。
(スポーツ報知8月21日付の記事より引用)


 神戸戦で、腰を負傷して交代を余儀なくされた、FW興梠選手。骨折の疑いもあり、非常に心配していましたが、診断結果は、打撲とのことでした。骨には異常がなかったのがせめてもの救いでしたが、治療に専念して、復帰後にはキレキレのドリブルからの得点を期待しています。

 本山選手は、残念ながら肉離れのため、復帰まで1~2週間要する見込み。チームにとって痛手ですが、チーム全体でカバーして乗り越えて欲しいと思います。


■23日のFC東京戦はホームのカシマスタジアムで行われます。
ホームゲーム開催時の宿泊に関する情報です。

鹿島のオリヴェイラ監督が23日のFC東京戦(カシマ)に向け、異例の“前々泊”指令を出した。ホームゲームでは試合前日にクラブの寮に1泊して試合に臨んでいるが、今回は2日前に全員を招集。後半戦1勝2分け2敗の状況を打開するため、2日間、サッカーだけに専念できる環境をつくって結束力を高めることになった。DF伊野波は「チームがそういう状況に来ているということ」と表情を引き締め、DF内田も「これがきっかけになれば。絶対に連敗はしたくない」と今季初の連敗阻止を誓った。
(スポニチ8月22日付の記事より引用)


 通常、前泊するところ、サッカーにより専念する目的で、2泊するとの事。最近のチーム状態はお世辞でも良いとは言えないだけに、今まさに正念場を迎えているアントラーズ。
 選手たちが危機感を募らせ、団結力を高めて、チーム浮上のきっかけになることを、心から願っています。


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング


テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

心機一転!プレーでも光った、あの選手が初受賞 ~J1第21節 鹿島アントラーズMVP投票結果

 8月15日(土)に行われた、J1第21節 鹿島アントラーズVS大分トリニータの一戦は、伊野波選手の決勝点となるヘディングシュートにより、1-0で鹿島が勝利しました。

 試合の詳細については、過去の記事 をどうぞご覧下さい。

 得点シーンの図解も紹介していますので、是非とも 図解に関する記事 をご覧下さい。


 それでは、いよいよ当ブログ主催の、MVP投票結果の発表を行いたいと思います!


==============
【J1第21節 投票結果】
ダニーロ・・・・・・・・・8ポイント ★
伊野波・・・・・・・・・・6ポイント
内田・・・・・・・・・・・・1ポイント
岩政・・・・・・・・・・・・1ポイント
大迫・・・・・・・・・・・・1ポイント
==============

(※詳細はこちら

 今節は接戦となりましたが、ダニーロ選手が伊野波選手を2ポイント差でかわして、見事に初受賞しました。おめでとうございます!

 久々の勝利だっただけに、皆さま方から沢山の投票を頂きまして、誠にありがとうございます!


 ■ まずはMVPを受賞した、ダニーロ選手へのコメントをご紹介したいと思います。

○”本当に、色んな意味でおいしかった・・・ ”

⇒本当に仰るとおりですね!プレー面でも久々のスタメンということもあって、何度も決定的なアシストで視野の広さを披露。プレー以外でも、潔すぎるスキンヘッド!で多大なインパクトを与えてくれました。文句なしのMVPです!


 ■ 惜しくも2位の伊野波選手。伊野波選手へのコメントが寄せられていますので、ご紹介したいと思います。

○”攻めて守っての大活躍!ありがとう!”
○”アントラーズ初ゴールおめでとう!! ”


⇒非常に威力のある、素晴らしいヘディングシュートでした!守っては、無失点試合に貢献。文句なしの活躍でした。実際に、サカマガとサカダイでは、伊野波選手をMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)に選出しています。今後もアントラーズの守備の中心として、堅牢なアントラーズディフェンスを築き上げて欲しいと思います。


 神戸戦でも投票を行おうと思ったのですが。。。敗れてしまったので、見送りとさせて頂きます。

 次節のFC東京戦では是非とも勝利して、皆さまからの素晴らしいコメントを聞かせて欲しいと願っています!!


 皆さまの一票で、私のモチベーションがグーンとUPします! もし宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. MVP・MIP投票
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズに重くのしかかった1点。。 ~J1第22節 神戸戦

 8月19日(水)に、J1第22節 鹿島アントラーズVS ヴィッセル神戸の一戦が、アウェーのホームズスタジアム神戸で19時00分より行われました。

 前半開始早々、ヴィッセル神戸の大久保選手にゴールを決められ、鹿島も得点のチャンスがあったものの、ゴールネットを揺らすことができず。結果、0-1と敗れてしまいました。。勝ち点は47のままでした。

 因みに、2位川崎F、3位新潟、4位浦和も敗れたため、勝ち点差はそのままでしたが、ここに来てガンバ大阪と清水エスパルスが浮上してきました。


■ 試合結果

~~~~~
神戸 1-0 鹿島
 1 前半 0
 0 後半 0

<得点者>
【神】
前0分 大久保

【鹿】


<交代>
【神】
後22分 近藤→小林
後36分 ボッティ→吉田

【鹿】
後10分 興梠→田代
後21分 大岩→中田
後28分 大迫→佐々木
~~~~~



■ メンバー情報

 スタメンは、以下のとおりです。
【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、大岩、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、ダニーロ、FW:興梠、大迫
【鹿島サブ】 GK:小澤、DF:パク、MF:中田、増田、遠藤、FW:田代、佐々木

【神戸スタメン】 GK:榎本、DF:近藤、北本、河本、松岡、MF:キム・ナミル、宮本、ボッティ、古賀、FW:大久保、茂木
【神戸サブ】 GK:徳重、DF:小林、石櫃、MF:パク、吉田、田中、FW:松橋


鹿島のスタメンは、出場停止の伊野波選手の代わりに大岩選手が入りました。左SBにパク選手ではなく、新井場選手が前節に引き続きスタメン出場。本山選手については出場可能かと思われましたが、ベンチ入りせず。前節に引き続きダニーロ選手がスタメンでした。更にマルキーニョス選手もベンチ入りしておらず、大迫選手がスタートからの出場となりました。

一方、神戸のスタメンですが、こちらは予想通りのメンバー。但し、大久保選手は中盤ではなく、前線でプレー。


■ 試合後の感想

 試合開始直後で、あまりにも早い失点でした。

 この1点が、最後まで鹿島に重くのしかかり、0-1で敗れてしまいました。。鹿島も特に後半、青木選手のヘディングシュート、大迫選手のヘディングシュート、ダニーロ選手のシュートなど、得点のチャンスがあったものの、決めることができませんでした。。

 神戸は、前半開始早々の得点により、神戸の得意とする堅守速攻の形が、特に前半はハマリました。後半も粘り強い守備で得点を許さず、時折繰り出すカウンターも効果的でした。三浦監督に代わって初勝利を挙げました。

 鹿島は、相手の素早い寄せにディフェンスの裏への効果的な動きとパスを殆ど出すことができず、全体の運動量も相手より少なかったのが心配です。



 次の試合は、8月23日(日)のJ1第23節 FC東京戦。ここに来てけが人が続出しているアントラーズですが、総力戦で何とか勝ち点3をゲットして欲しいところです!


 いつもご訪問ありがとうございます。皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがグーンとUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ、連勝なるか? ~J1第22節 神戸戦プレビュー

 8月19日(水)に、J1第22節 鹿島アントラーズVSヴィッセル神戸の一戦が、アウェーのホームズスタジアム神戸で19時00分より行われます。


 ■ 過去の通算対戦成績

 鹿島の16勝4敗3分。アウェーでは、鹿島の7勝3敗1分で、ホームズスタジアム神戸では1勝1敗1分の成績となっています。

 因みに、昨シーズンのJ1では、第9節にカシマスタジアムで対戦して、マルキーニョス選手が2ゴール挙げたものの、2-2の引き分け。第23節のアウェーでの試合は、鹿島がマルキーニョス選手と興梠選手のゴールで2-1と勝利しています。


 ■ 鹿島アントラーズのスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、大岩(中田)、パク、MF:青木、小笠原、野沢、本山、FW:興梠、マルキーニョス


 気になるポジションは、前節で決勝ゴールを挙げたCB伊野波選手のポジション。大岩選手か中田選手がスタメン予想されます。

 日刊スポーツによると、パク選手と本山選手が主力組でプレーしたとの事なので、スタメン出場が予想されます。


 ■ ヴィッセル神戸のスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:榎本、DF:近藤、北本、河本、松岡、MF:キム・ナミル、宮本、大久保、ボッティ、古賀、FW:茂木


 前節の広島戦で戦ったメンバーがベースになると予想。大久保選手が出場停止明けでスタメン復帰が予想されます。


 ■ 試合展開予想

 神戸は三浦監督に代わって、前節の広島戦では守備の立て直しを図り、無失点に抑えました。あとは攻撃面で、どの位パターンが確立されているか?正直未知数な部分だらけです。。札幌を率いていた頃は、前線のダヴィ選手へ縦に素早くボールを供給して打開していましたが、先発が予想される茂木選手は、ダヴィ選手と明らかに異なるタイプの選手なので、札幌時代とは一味違うプレーが見られそう。大久保選手と茂木選手のスピードを活かした攻撃が予想されます。

 一方の鹿島ですが、三浦監督は過去に率いたチームではラインをコンパクトにして戦ってきているので、神戸でも同様の守備をするのであれば、ライン裏へのボールを多用して、最終ラインが下がったところ、バイタルエリアを2列目の選手が飛び込んでいけば、得点のチャンスが広がると思われます。


 個人的には野沢選手の裏へのパス、バイタルを有効利用した攻撃に期待しています!


 いつもご訪問ありがとうございます。 よろしければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

J1第21節の得点を図解で紹介! ~鹿島アントラーズ

 今日は久々に ”図解” に関する記事を掲載したいと思います。

 8月15日(土)に行われた、J1第21節の鹿島アントラーズVS大分トリニータの一戦は、伊野波選手の貴重な決勝ゴールで、1-0と鹿島が勝利しました。

 2位川崎Fも勝利したため、勝ち点差は広がらなかったものの、着実に勝ち点を積み重ねていけば、どのチームも成し遂げたことのない、J1三連覇が近づいてくるので、目の前の1試合1試合を勝っていくことが大事です。

 大分戦の詳細については、こちら をご覧下さい。


 それでは、鹿島の得点シーンを図解つきで振り返ってみたいと思います。

■ 前半32分、鹿島決勝点のシーン(図1)

J1第21節 鹿島1点目


 図1のシーンでは、FKを野沢選手(8番)が蹴ったボールは、ニアに走りこんだ興梠選手(13番)や、岩政選手(3番)を越えて、ファーサイドで待ち構えていた伊野波選手(19番)のもとへ。伊野波選手が上手く頭で合わせ、勢いのあるシュートは、見事ゴール左に突き刺さりました。

 ポイントは、”セットプレー時の新パターン” です。

 鹿島のセットプレー時の得点源と言えば、岩政選手(3番)。

 しかし、岩政選手の存在が大きいが故に、相手のマークが岩政選手に厳しく付いてきます。

 そこで、岩政選手ではなく、他の選手に合わせるセットプレーも必要になってきます。まさに、今日の決勝点がこのプレーだったわけです。

 野沢選手の試合後のコメントです。

「最近、大樹(岩政)が激しく付かれるので、その裏を狙って蹴った。」(J's GOALより引用)

 更に、伊野波選手のコメントをご紹介します。

「タクさん(野沢拓也)のボールがよかった。昨日、練習のときに同じような形で外してしまっていた。練習のときは首を振りすぎた。今日は当てるだけだったのでよかった。」(J's GOALより引用)

 試合前の時点で、岩政選手以外に合わせる練習をしていた模様です。練習での反省点を活かして、試合できっちりと結果を出すあたり、さすがプロです!

 セットプレーでの得点も立派な得点だし、様々なバリエーションが有れば、得点する可能性もUPするので、更なる得点パターンに磨きをかけて欲しいと思います。



 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 図解
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンデースポーツで、鹿島アントラーズ 岩政選手の特集が放映!

 鹿島アントラーズの岩政大樹選手の特集が、TV番組で放映されました。

 番組名は、NHKの ”サンデースポーツ” 。通常、21時50分からですが、今週(8月16日)は、22時30分からの放映でした。

 サンデースペシャルというコーナーで、岩政選手に関して、Jリーグ史上初の3連覇を狙うアントラーズを支える「守備の要」に迫っています。

 内容詳細については、 ”続きを読む” にて掲載しております。もし録画予約して、未だご覧になられていない方は、TVをご覧になられた後に参照頂ければ幸いです。


 スピードへの対応を、岩政選手自身が真剣に取り組んで、サッカーにとらわれない、別のジャンルのスポーツからヒントを得て実戦に取り組む姿は、まさにプロの選手としてのお手本です。

 サンデースポーツでも繰り返し何度も出てきた、”向上心” がある限り、まだまだ成長して、鹿島アントラーズは勿論のこと、近い将来、日本にとって必要不可欠な存在になる日がやって来ると思います。

 大舞台で活躍する岩政選手を、是非とも見てみたいです!!


 当ブログをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

[サンデースポーツで、鹿島アントラーズ 岩政選手の特集が放映!]の続きを読む

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. TV番組
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

鹿島アントラーズ、久々の勝利! ~J1第21節 大分戦

 8月15日(土)に、J1第21節 鹿島アントラーズVS 大分トリニータの一戦が、カシマスタジアムで18時30分より行われました。

 前半32分に、伊野波選手が、鹿島移籍後に初ゴールを挙げ、幸先良く先制。その後、追加点のチャンスが何度か訪れるも決められず、結局1-0で鹿島が大分に勝利し、勝ち点を44⇒47に伸ばしました。


■ 試合結果

~~~~~
鹿島 1-0 大分
 1 前半 0
 0 後半 0

<得点者>
【鹿】
前32分 伊野波

【大】


<交代>
【鹿】
後22分 興梠→大迫
後40分 野沢→中田
後44分 マルキーニョス→田代

【大】
後0分 小手川→フェルナンジーニョ
後23分 深谷→家長
後37分 鈴木→前田
~~~~~



■ メンバー情報

 スタメンは、以下のとおりです。
鹿島フォーメーション20090815



【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、伊野波、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、ダニーロ、FW:興梠、マルキーニョス
【鹿島サブ】 GK:小澤、DF:パク、MF:中田、増田、小谷野、FW:田代、大迫

【大分スタメン】 GK:西川、DF:深谷、森重、上本、MF:高橋、小手川、エジミウソン、鈴木、金崎、東、FW:高松
【大分サブ】 GK:下川、DF:坪内、MF:家長、井上、藤田、FW:フェルナンジーニョ、前田


鹿島のスタメンは予想どおり。左SBは、新井場選手とダニーロ選手がスタメン出場。ベンチには、小谷野選手が入りました。

一方、大分のスタメンですが、戦前予想していた4バックではなく、3バックで鹿島戦に臨みました。スタメン出場が予想されたフェルナンジーニョ選手ですが、戦前の練習で負傷したため、ベンチからのスタートでした。


■ 試合詳細

前半5分、(大)右サイドからのFK。キッカーは鈴木。DFがクリア。
前半8分、(鹿)右サイドから青木のクロスにDFがクリアしてCK
前半15分、(鹿)野沢のミドルレンジからのシュートは、枠外
前半17分、(鹿)ダニーロのミドルレンジからのシュートは、GKブロック
前半21分、(大)小手川からの速いクロスに鈴木が中央で足を出すも、わずかに届かず
前半22分、(鹿)カウンター攻撃で、内田からの右のクロスに中央でマルキーニョスが合わせようとするも、相手DFクリアしてCK。
前半32分、(鹿)右サイドP.A.やや外で内田がファールをもらう。FK
前半32分、(鹿)キッカー野沢のFKから伊野波がヘディングシュート。ゴール
前半34分、(大)鹿島DFクリアミスからCKゲット。
前半39分、(鹿)小笠原の中央からのスルーパスに興梠が反応するも、ボールがやや大きく。ゴールラインを割る
前半44分、(鹿)左サイドからのFK。相手DFがクリアしてCKゲット。
前半45分、(鹿)右サイドからのCK。相手DFがクリア
ロスタイム1分経過して、前半終了。
TOTALで、シュート数が鹿島4本に対して、大分が0本。CKは鹿島が3本、大分1本。ボール支配率は鹿島42%、大分が58%。


後半0分、(大)小手川OUT、フェルナンジーニョIN
後半1分、(鹿)ダニーロからの左からの折り返しに興梠が中央でボールを受けるもシュート打てず
後半7分、(大)フェルナンジーニョの右からのクロス。誰も合わず
後半9分、(大)右からの鈴木のFK。鹿島の守備陣クリア
後半14分、(大)高松がフェルナンジーニョとのワンツーで抜け出してGKと1対1になるも、GK曽ヶ端がキャッチ
後半15分、(鹿)野沢がP.A.内でダニーロからのパスをフリーで受けてシュートを放つもDFブロック
後半18分、(鹿)マルキーニョスのシュートはDFに当たりCKゲット
後半22分、(鹿)興梠OUT、大迫IN
後半23分、(大)深谷OUT、家長IN
後半23分、(鹿)右からのFK。キッカーは小笠原。DFが前にクリア
後半26分、(鹿)野沢の右からのクロスにマルキーニョスが頭で合わせるも枠外
後半26分、(大)フェルナンジーニョのミドルシュートはGKキャッチ
後半27分、(鹿)マルキーニョスのシュートはGKキャッチ
後半30分、(鹿)新井場の左からの突破にDFがクリア。CKゲット
後半35分、(鹿)新井場の左からのクロスにDFがクリア。CKゲット
後半36分、(鹿)伊野波からの折り返しに岩政のシュートはGKブロック
後半37分、(大)鈴木OUT、前田IN
後半38分、(鹿)ダニーロが左サイドでFKゲット。
後半40分、(鹿)野沢OUT、中田IN
後半44分、(鹿)マルキーニョスのシュートはGKが後ろに弾いてCKゲット
後半44分、(鹿)マルキーニョスOUT、田代IN
後半48分、(鹿)ダニーロが田代へラストパス。田代が放ったシュートはGKブロック
ロスタイム4分経過して、タイムアップ。1-0で鹿島が勝利。
TOTALで、シュート数が鹿島11本に対して、大分が2本。CKは鹿島が9本、大分1本。ボール支配率は鹿島47%、大分が53%。



■ 試合後の感想

 前半は、ポゼッションサッカーに転向した大分が中盤で繋ぎ、鹿島は前線へのロングパスを多用して揺さぶりをかける展開。但し、お互いに前半はシュートが少なく、大分に至ってはシュートがゼロと、フィニッシュまで持ち込めず。
 お互いにシュートが少ない中で、鹿島がセットプレーからの待望の先制点!伊野波選手が、FC東京⇒鹿島へ移籍後、初ゴールを挙げました。

 後半は、鹿島が決定的なチャンスが多く、特に野沢選手や、田代選手がGKと1対1の場面になるも、ゴールを決めることができず。決定的な場面でいかに決めていくかが、今後の課題だと思われます。

 収穫としては、集中力をきらすことなく、ゼロに抑えたこと。

 特に夏場の試合では、暑さによって集中力が欠如しがちになるのですが、前線や中盤からのチェックを含めた守備が、試合終盤まで持続できたことが良かったと思います。

 本山選手に代わって入ったダニーロ選手が、攻撃の起点になっていました。決定的なパスを量産し、持ち前の視野の広さが特に目立ちました。

 しかし、それ以上に目立ったのは、大分のユニフォーム以上に青かった、ダニーロの頭。。(苦笑) 良い意味で新鮮でした。


 ようやく嬉しい勝利を挙げることができたので、久々に当ブログ恒例のMVP投票を行いたいと思います。是非皆様からの投票をお待ちしていますので、ヨロシクお願いします!

 次の試合は、8月19日(水)のJ1第22節 神戸戦。 神戸は監督が代わって、前回戦ったときとは異なる戦術で試合に臨むことが予想されるだけに、一体どのような試合展開になるのか?非常に楽しみです!


 いつもご訪問ありがとうございます。皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがグーンとUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

ポゼッション争いに注目! ~J1第21節 鹿島VS大分プレビュー

 いよいよ今日、J1再開です!

 8月15日(土)に、J1第21節 鹿島アントラーズVS大分トリニータの一戦が、ホームのカシマスタジアムで18時30分より行われます。


 ■ 過去の通算対戦成績

 鹿島の7勝2敗4分。ホームのカシマスタジアムでは鹿島の4勝1敗1分と鹿島が勝ち越しています。

 因みに、昨シーズンのJ1では、第11節にカシマスタジアムで対戦して、ダニーロ選手のゴールで鹿島が1-0で勝利、更に第32節のアウェーでの試合も、鹿島が内田選手のゴールで1-0と勝利しています。


 ■ 鹿島アントラーズのスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:内田、岩政、伊野波、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、ダニーロ(本山)、FW:興梠、マルキーニョス


 注目は、左SBと攻撃的MFのポジション。

 まずは左SBですが、新井場選手が主力組でプレーしており、スタメン出場が濃厚。
 次に攻撃的MFのポジションですが、本山選手が左太もも裏を痛めて13日には別メニューで調整。14日の練習では合流するとのコメントをしていたにもかかわらず、14日も別メニューで調整したということで、当日の回復状況によって最終的に出場できるかどうか判断される模様です。


 ■ 大分トリニータのスタメン予想

 【スタメン予想】
GK:西川、DF:高橋、深谷、森重、上本、MF:小手川、エジミウソン、鈴木、金崎、フェルナンジーニョ、FW:高松


 システムは、3バックを予想しているサッカー誌もあれば、4バックを予想しているところもあり、予想が分かれていますが、スルガ銀行チャンピオンシップでは、4-3-2-1を試しており、試合後もこのシステムを試し続けていることから、4バックを採用する可能性が高いと思われます。


 ■ 試合展開予想

 今までの大分と言えば、”カメナチオ”と謳われた、強固な3バックで0点に抑え、1-0で勝利するのが、チームの大きな特長でした。
 しかし今シーズンに入り、相次ぐ主力のケガやホームスタジアムの劣悪な芝生の状態により、勝利を挙げることができず、シャムスカ監督⇒ポポヴィッチ監督に交代して、まさにチームの立て直しを図っているところ。
 ポポヴィッチ監督は、ポゼッションサッカーを志向しており、どの位チーム全体として浸透しているか?正直興味のあるところです。

 対する鹿島は、J1での最近の3試合では、2分1敗と勝ち星を挙げることができず、前半戦の快進撃が停滞している状態。但し、2週間の中断期間により、夏場の試合で顕著に見られた運動量の低下がどれだけ回復しているか?非常に注目したいポイントです。

 ポゼッションでは、鹿島の方が一日の長があるので、ボールを支配して相手に揺さぶりをかけて走らせて、体力を消耗したところでゴールをゲット!といきたいところです。


 ホームゲームなので、是が非でも勝ち点3をゲットして、後半戦に弾みをつけて欲しいですね!


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの気になる選手情報 ~J1第21節大分戦

 7月15日のJ1第21節 大分戦に向けて、練習を行っている鹿島アントラーズ

 ちょっぴり気になるニュースが2つほど掲載されていたのでご紹介します。

■ まずは最初に、本山雅志選手のニュース。

 スポニチ8月13日付けのニュースによると、本山選手が練習の途中で切り上げて、別メニュー調整を行ったそうです。ただ、14日の練習では、全体練習に合流するとの事で、大分戦の出場は問題なさそう。

(スポニチ8月13日付の記事より引用)
鹿島は13日、リーグ再開となる15日の大分戦(カシマ)に向けて紅白戦など約1時間の練習を行った。左MFの本山が練習を途中で切り上げて別メニュー調整を行ったが、本山は「大丈夫ですよ。あす(14日)から練習をやりますから」と問題なしを強調。この日の紅白戦ではダニーロが左MFの代役でプレーしたが、次戦の出場には影響なさそうだ。



■ 次の気がかりなニュースは、興梠慎三選手について。

 8月1日の広島戦で、相手選手と接触して倒れた興梠選手。接触の際に捻挫をしてしまい、12日の紅白戦では出場したものの、まだ完治はしていないようで、13日の練習では別メニューで治療に専念するとの事。

 本人のコメントでは、
~~~~
○「あんなに腫れたのは初めて」
○「ボールが当たると痛いし、蹴っても痛む」
○「いけると言えばいけるけど…僕としてはやりたい」
~~~~
 
との事なので、個人的にはあまり無理をして出場して欲しくないけど、出場するからにはチームの勝利に貢献して欲しいと思います。

(スポニチ8月13日付けの記事より引用)
 1日の広島戦で左足首を捻挫した鹿島の日本代表FW興梠が、15日の大分戦で強行先発する見込みだ。12日行われた紅白戦では先発組の2トップでプレーしたが、左足首を押さえてピッチに倒れ込む場面もあった。広島戦で相手選手と接触して捻挫した左足首は「あんなに腫れたのは初めて」という状態で、「ボールが当たると痛いし、蹴っても痛む」と万全にはほど遠い。練習終了後の午後も治療を行い、13日の練習は別メニューで治療に専念する予定だ。それでも大分戦については「いけると言えばいけるけど…僕としてはやりたい」と公式戦4試合で勝利のないチームのために強行出場を宣言した。



 前節までの悪い流れを、中断期間で断ち切れるかと思っていたのですが、チームにとって気になるニュースでした。明日も情報が入り次第、当ブログでお知らせしたいと思いますが、中断明けの重要な一戦なだけに、是が非でも勝利を飾って欲しいと思います!


 いよいよJ1再開で、皆さまの気持ちも高まってきたと思います。一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

鹿島アントラーズ 岩政選手の特集がサンデースポーツで放映予定!

 先日お知らせしたとおり、鹿島アントラーズ岩政大樹選手に関する特集が、8月16日(日)のサンデースポーツ(NHK)にて、放映予定です!!

 サンデースポーツ内のコーナーの 「サンデースペシャル」で、Jリーグ史上初の3連覇を狙うアントラーズを支える「守護神」岩政大樹選手にスポットを当て、その圧倒的な守備力と勝負強さを支える、向上心の源に迫るとの事です。

 サンデースポーツの放映時間ですが、NHKで毎週日曜日の午後9時50分からです。

 機会があれば、岩政選手のコメントをご紹介したいと思います!


 いつもご訪問ありがとうございます。今後もアントラーズ関連の情報をご紹介できればと思います。一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. TV番組
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サカダイ、サカマガ8月25日号の鹿島アントラーズ情報

 今日は、週刊サッカーマガジンとサッカーダイジェスト(8月25日号)の鹿島アントラーズ情報をご紹介したいと思います。


 ■ まずは、週刊サッカーダイジェスト。

 ○特集記事は、”今スグ知りたい 疑問66に一発回答!” です。

 気になる、鹿島に関する疑問は、”来季、大物を獲得する?” でしたが、果たしてサカダイの回答はどうだったのでしょうか?

 予想通り、差し障りのない、平凡な回答でした。。。と言えば皆さんもお判りでしょう!!

 ○他には、鹿島アントラーズから大迫勇也選手や、當間建文選手が選手されたU-20日本代表の水原国際ユース大会に関する記事が掲載されています。

 結果は、残念ながら、1勝2敗で勝ち点3の3位。
☆大迫選手は、初戦で後半途中出場、第2,3戦共にスタメン出場して後半途中交代。
☆當間選手は、初戦出番ナシ。第2,3戦共にスタメンフル出場。

 ○8月8日に行われた、JOMOカップ2009の記事が掲載されています。
敵地・韓国での試合にもかかわらず、4-1でJリーグ選抜の圧勝。昨年のリベンジを見事に果たしました。両チームとも、真剣勝負モードでしたが、「夏の祭典」ということで、Jリーグの際に実施の採点は、今回行わなかったのでしょう。

 ○あとは、今週末に行われるJ1第21節 大分戦の展望が掲載されています。プレビューについては、後日記事掲載予定ですのでお楽しみに!

週刊サッカーダイジェスト
週刊サッカーダイジェストのご購入はこちら!



 ■ 次は週刊サッカーマガジン。

 ○サッカーマガジンの巻頭スペシャル対談は、他チームの選手なので、本記事では割愛させていただきます。

 ○特集記事については、”Jリーグ1993-2009 クラブ別 歴代最高チームは何か?” という興味のある記事が掲載されています。

 皆さまは、どの年のチームが最高のチームだと思いますか?

 2000年に3冠達成したときのチームですか?それとも連覇を達成した2008年のチームだと思いますか?

 個人的には、”ACL含む、全タイトル制覇した年”と言いたいです。
 (現時点では夢ですが、いつか実現できることを信じてます!)

 更に、鹿島アントラーズの1993年に関して、サカマガ編集長のコラムで述べています。Jリーグ元年では、V川崎、横浜Mが優勝候補といわれたなか、Jファーストステージを見事に制覇した、鹿島アントラーズについて詳細に書かれています。

 因みに、サカマガ担当記者の選ぶ印象のチームも掲載されています。

 ○他には、サカダイ同様、U-20の記事や、JOMOカップ、J1第21節の展望が掲載されています。

 週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジンのご購入はこちら!定期購読申込も可!



 来週号について、鹿島関連情報があればご紹介したいと思いますので、是非お楽しみください!


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サッカー雑誌・本・新聞・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ 大迫選手の気になる診断結果は?

 鹿島アントラーズ大迫勇也選手、當間建文選手が出場した、水原国際ユース大会(韓国で開催)。

 第3戦目の韓国戦で1-2と敗れて、結局3位だったU-20日本代表でしたが、8月6日の韓国戦で、大迫選手が右内転筋を痛めて、後半12分に交代。

 大迫選手の当時のコメントは、

 「過去にやったこともある個所だし、すぐ治ると思う」 との事でした。

 気になる正式な診断結果ですが、8月10日に出たのでお知らせいたします。

 クラブハウスでチームドクターの診断を受け、右太ももの軽い肉離れと診断されました。心配していただけに、大きなケガではなくてホッとしています。

 8月11日付けのスポーツ報知によると、MRI(磁気共鳴画像装置)検査で内出血がみられたものの、今後は完全離脱はせずにその日の状態を見ながら練習を続けていくとの事です。

 なお、8月10日には、別メニューで軽いランニングを行いました。

 8月15日のJ1大分戦出場に向けて調整を進めていますが、8月11日付けのスポニチによると、長期離脱だけは避けたいクラブ側としては慎重に調整を進めさせる考えで、回復具合によっては、大分戦は大事をとって欠場する可能性もあるそうです。

 大分戦でも、恐らく興梠選手とマルキーニョス選手の2トップが先発出場濃厚なので、鹿島にとって理想的な試合展開としては、前半のうちに試合を決定付けるくらいにリードして、大迫選手が途中出場しなくても良い状況に持ち込むことができれば言う事なしです。


 いつもご愛読頂きまして、心より感謝申し上げます。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 大迫 勇也
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの週刊スケジュール(8月8日~8月16日)

 鹿島アントラーズの8月8日~8月16日の週刊スケジュールです!

============================
8/ 8(土) OFF(トップ/サテライト)
8/ 9(日) OFF(トップ/サテライト)
8/10(月) 16:00~練習試合vs 神奈川産業能率大学
8/11(火) 9:00~ 練習(トップ/サテライト)
8/12(水) 9:00~ 練習(トップ/サテライト)
8/13(木) 9:00~ 練習(トップ/サテライト)
8/14(金) 9:00~ 練習(トップ/サテライト)
8/15(土) J1リーグ第21節 vs 大分トリニータ(カシマ 18:30)/練習 9:00~(サテライト)
8/16(日) Jサテライトリーグ第9日 vs 湘南ベルマーレ(平塚 15:30)/練習 10:00~(トップ)
============================


 何といっても注目は、8月15日のJ1第21節の大分トリニータ戦。

 前節では広島に敗れてしまいましたが、カシマスタジアムで行われる今節の大分戦は、ホームで対戦するだけに、是が非でも勝利が欲しいところ。JOMOカップで体調が思わしくなく、前半のみ出場した内田篤人選手が気がかりですが、休養十分の選手達は、心身ともにリフレッシュして試合に臨めそうです。

 また、アントラーズの公式サイトのスケジュールには掲載されていないですが、8月16日(日)のサンデースポーツ(NHK)に、岩政大樹選手に関して放映されるそうです。詳細情報が入り次第、当ブログでもお知らせしたいと思います。


 皆様からの貴重な一票で、私のモチベーションがUP↑します。 一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. オフィシャル番組・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの選手達も活躍! J選抜がK選抜に雪辱 ~JOMOカップ2009

 Jリーグ選抜が去年の雪辱を果たす!

 8月8日(土)、JOMOカップ2009 Jリーグ選抜 VS Kリーグ選抜の試合が韓国で行われました。
1得点のKリーグ選抜に対して、Jリーグ選抜はマルキーニョス選手、イ・ジョンス選手、中村選手、ジュニーニョ選手の4得点を挙げて、4-1で快勝しました!

 J最多の6名が選出されている、鹿島アントラーズ。

 気になる鹿島の選手達ですが、内田篤人選手、岩政大樹選手、小笠原満男選手、マルキーニョス選手はスタメン出場し、全員後半に選手交代で退いています。

 野沢拓也選手と曽ヶ端準選手は後半での出場となりました。

 試合のコメントについては、J's GOALに掲載されていますので、鹿島アントラーズの選手たちのコメントをご紹介したいと思います。



【選手たちのコメント】

■内田篤人選手(鹿島):
「体調的にあまりよくなかったので、交代してくれといいました。最近ずっとで4月くらいからだったんですけど、リーグ戦もここから長いので監督ならそのあたりの分かってくれるかなと思ったんで。

(対戦した感想)点差ほど実力の差はないと思うんですが、点を取れるときに取れて、みんなちゃんと守って、勢いもあってよかったんじゃないかと思います。

(K-ALLSTARSが勢いよく来ると思っていた?)もっとガツガツ来るかなと思ったんですが、後半もゆっくりだったので・・・まぁでもやっているうちにムキにはなりますけどね。楽しかったですね。(内田選手もムキになりましたか?)ムキになる前にやめました。申し訳ないんですが・・・

Q:今日の試合で得たものは?
「自分から辞めてしまったので得たものというと・・・明神さん(G大阪)とできることがやる前から嬉しかったので。ガンバでやっているときは嫌でしたけど、同じチームになったら、すごい気がきくというか中盤で無駄なことをしないし。ファンになりました」

Q:サポーターにメッセージをお願いします。
「休めるところは休んで一生懸命やりますので、また応援してください」
(J's GOALより引用)


■小笠原満男選手(鹿島):
「暑かったです。中盤の4人は話をしてバランスよく、ボールを回していこうと言っていました。皆センスがあるので。楽しかったです。うまく回すところは回して、張りつけて、行けるタイミングで行く。監督は絶対勝つんだということを言っていて、勝った後は泣きそうになっていました。ただああいう監督の姿勢が大きいと思います。MVPはとれなくて残念でしたが李正秀になにかもらいます(笑)」
(J's GOALより引用)



【試合後の感想】

 曽ヶ端選手は、相手選手のPKに対して、コースを読んだにもかかわらず、脇下をすり抜けてしまったことが悔やまれますが、危険な場面も防いだのは流石でした。

 内田選手は、体調があまり良くなく、自ら交代を申し出て、後半開始時に交代しました。。来週のJ1大分戦に照準を合わせて欲しいと思います。

 岩政選手ですが、Kリーグ選抜の得点を、PKによる1点に抑え、コンビを組んだCBイ・ジョンス選手との連携もまずまず。イ・ジョンス選手の得点時に、必死のジャンプでイ選手のシュートを邪魔しないようにしたのは、影のアシストですね。

 小笠原選手は、攻守においてまずまずの出来でした。フィジカルの強い韓国選手に対しても、激しい寄せとタックルで守備面で貢献したし、攻撃面でも他の中盤選手とのバランスを考えて前線に顔を出し、流動的に戦っていたのが印象的でした。

 野沢選手は、後半からの出場となりましたが、3得点に絡む大活躍!!鹿島以外の試合でも攻撃の軸となって、結果を出したことで、野沢選手への評価は上がったと思われます。

 マルキーニョス選手は、貴重な先制点を挙げる活躍。守備でも、前線から精力的に行って中盤やDF陣も大助かりです。


 日本の流動的なコンビネーションでチャンスを量産し、試合が終わってみれば、4-1の快勝でした。即席チームを短期間で上手く纏めた、オリヴェイラ監督の手腕もお見事です!

 これで、対戦成績は1勝1敗の五分となりました。順番で行くと、来年は日本での開催になるかと思いますが、今度こそはホームゲームでは勝利したいところですね!


 いつも投票頂きまして、誠にありがとうがいます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. JOMOカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第2回 鹿島アントラーズクラブオフィシャル番組情報です!

 鹿島アントラーズの記念すべき 鹿島アントラーズクラブオフィシャル番組(「TOSTEM presents ANTLERS REPORT」 )がスカパー!で、7月24日に第1回目が放映されました。

 第2回目の放映内容が明らかになりましたのでお伝えしたいと思います!

==============
第2回放送 8月28日(金)21:30~
--------------
「PlayerReport ゴールキーパーという職業~プロフェッショナル~」
「ClubReport クラブメディカルサポートの今」
==============


 現在、鹿島のTOPチームで、GKの選手は、曽ヶ端選手、小澤選手、杉山選手、川俣選手が在籍していますが、今回の放映では、曽ヶ端選手、小澤選手、そしてGKコーチのルイスコーチの話を交えた番組構成になっているそうです。

 そして、2つ目の内容として、選手達を支える、メディカルスタッフに関する現状についてのレポートとなっています。

 前回は、小笠原満男選手の素顔と、鹿島のスクールマネージメントのレポートに関して放映されましたが、非常に内容の濃い番組だっただけに、今回も試合ではお目にかかることのできない、鹿島アントラーズについて、核心に迫ったレポートを期待したいと思います!


 いつもご愛読して下さいまして、心より感謝申し上げます。 もし宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. オフィシャル番組・サイト
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズ 小笠原選手に特に注目! ~JOMOカップ2009

 いよいよ今日8月8日、宿敵韓国Kリーグ選抜との決戦です!

 JOMO CUP2009でJリーグ選抜VSKリーグ選抜の試合が韓国で行われます。
 TVで、テレビ朝日系列で全国放映(19:00~20:54)予定です。

 昨日8月7日に、前夜祭が行われたときのコメントがJ's GOALに載っているので、鹿島アントラーズの選手たちのコメントをご紹介したいと思います。


■曽ヶ端準選手(鹿島):
「監督のミーティングを聞いたりしているうちに、選手も気持ちを一つにして臨めたし、(自分自身も)コンディションもいいので、いい試合ができると思います。
(監督は)気持ちの部分だったり、単純にお祭りではなく結果を求めてできればということを言っていました。昨年負けているということもあるので、今年こそは勝ちたいという話でした。選手もそういう気持ちでここにきていますし、いい結果が残せるように頑張りたいと思います。

普段から代表で普段やっている選手もいるし、Jリーグでやっていて大体みんな顔も知っているので雰囲気はいいと思います。普段できない選手とできる楽しみもあるし、その辺は楽しむ部分もありつつ、やっぱり結果を求めてできればと思います。

自分が出ている時間は0で押さえたいと思いますし、それが勝利につながると思うのでどんな形であれOで押さえたいと思います」
(J's GOALより引用)

■岩政大樹選手(鹿島):
「(チームの雰囲気は?)僕は監督が鹿島の監督ですし、やり方も分かっているので。みんないい選手ばかりですし、それ(監督のやり方)にしっかりついていっている雰囲気もありますし、すごくいい状態にきているかなと思います。
(選手同士ゆっくり話をする時間はあった?)正直時間が詰まっていて、フリーの時間というのがあまりないんですけど、食事の時間に少し残って話したりして、しっかりコミュニケーションを取れていると思います。
(仲良くなってきている雰囲気がありますね。)普段から知っている人ばかりですし、いやな人もいないので(笑)、ひとつのチームにって明日挑めればいいなと思います。
(相手の攻撃陣に強力な選手がいますが、気になる選手はいる?)気になるというか、ACLで対戦した外国籍選手はすごく能力が高かったし、その人たちがいるので手ごわい相手だなと思います。その人たちよりも、イ・ドングクですかね。今年韓国でかなり点を取っているらしいので、昔から見ている選手ですし、楽しみだなと思います。
(明日はどんな試合になりそうですか?)日本と韓国がやる典型的な試合がありますけれど、日本がキープしながら、韓国がカウンターやサイド攻撃で点を取りにいくという、そういう試合が予想しやすいと思います。でもどういう試合になるにしても対応できるようにしておきたいと思いますし、あまり利固定観念を持たずに明日は入りたいなと思っています。
(去年負けていますので、日本のファンの期待も大きいと思います。)去年僕もあまり長い時間ではなかったですが参加させてもらって、その敗戦にかかわっているので、リベンジという意味ではないですけれど、ひとつの試合をしっかり勝ちにいきたいと思います。
(サポーターの皆さんにメッセージを。)頑張ります!」
(J's GOALより引用)

■野沢拓也選手(鹿島):
「(2回の練習を終えて)自分は(オールスターが)初めてなんですけど溶け込めやすかったです。いつもJリーグで戦っているメンバーなので、楽しいです。(オリヴェイラ監督ということで、戦術などは理解しているのでは?)そうですね。普段から一緒にやってきているので、理解はしやすいです。

(出場した際には)まずはチームが勝つことが大前提なので、そのためにはJリーグのために全力を尽くします」
(J's GOALより引用)

■小笠原満男選手(鹿島):
Q:今までで一番記憶に残る韓国との試合は?
「代表でもクラブでも韓国と何試合かやっていますが、最近ACLで負けてしまったFCソウルの試合が印象に残っています」

Q:Kリーグで警戒する選手は誰でしょうか?
「皆素晴らしい選手なので、皆です」

Q:キャプテンとしての意気込みをお願いします。
「前回で日本で負けてしまったので、見てくれているファンが楽しんでくれて、そして結果的に勝てればと思います」

Q:K-ALLSTARSのイ・ウンジェ選手へメッセージをお願いします。
「お互いいい試合をしましょう」
(J's GOALより引用)


 オールスター戦とはいえ、Jリーグ選抜、Kリーグ選抜両チーム共に勝利にこだわっていて、特にJリーグ選抜としては、去年負けているだけに、Jリーグの威信にもかけて連敗は何としても避けたいところ。

 キャプテンに選ばれた小笠原選手に関しては、スポニチ、スポーツ報知(いずれも8月8日付け)など、各スポーツ紙が話題に取り上げています。

 日本代表・岡田監督が、「今まで呼んでいない選手を見られるから」 JOMOカップを視察するとの事。

 過去に、日本代表復帰か?という記事を何度も見てきて期待したけど、いざフタを開けてみれば選手から漏れて失望・・・というパターンを味わっているだけに、個人的にはもう過度の期待はしないつもりです。
 でも、一ファンとしては、やっぱり日本代表でのプレーを見てみたいですね。


 遠藤、中村、小笠原、明神、野沢選手をはじめとする豪華な中盤で、ゲームを支配して、決定力のあるFWマルキーニョス、ジュニーニョ両選手が、Kリーグ選抜のゴールネットを揺らして圧勝、という展開を期待しましょう!!


 皆様からのうれしい一票で、私の気持ちも高まります! もし宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. JOMOカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの選手も参加!JOMOカップ2009 公開練習

 JOMO CUP2009のJリーグ選抜が、8月6日にカシマスタジアムで公開練習!

 各スポーツ紙によると、先発組と控え組に分かれ、激しい紅白戦などが行われたそうです。

 気になる主力メンバーは、以下のとおり。

GK:楢崎(名古屋)、DF:内田(鹿島)、岩政(鹿島)、イ・ジョンス(京都)、ジウトン(新潟)、MF:小笠原(鹿島)、明神(G大阪)、遠藤(G大阪)、中村(川崎F)、FW:マルキーニョス(鹿島)、ジュニーニョ(川崎F)

 なお、控え組には、鹿島アントラーズから、FW佐々木竜太選手、MF遠藤康選手、DF後藤圭太選手、DF宮崎智彦選手が加わったとの事。

 8月8日に行われる試合までのスケジュールですが、バスで成田へ移動し、明日8月7日に韓国へ渡り、仁川スタジアムで最後の練習を行う予定。

 TVで、テレビ朝日系列で全国放映(19:00~20:54)予定です。

●岩政選手のコメント
「(長時間ミーティングをされていたようですが?)僕にとってはいつも通りなので。特別なことではないです。(昨年のリベンジという意識は?)正直リベンジとか考えている余裕はないんで、勝つことだけ、この1試合を制することしか考えていないです」

質問:DFラインの李正秀選手(京都)とのコミュニケーションはどうですか?
「李正秀(京都)だけじゃなくて、左にジウトン(新潟)もいるので、DF4枚の意思統一は難しいと思いますけど、仕方がないことなのでやりながらうまくやれる方法を見つけたいと思います。彼(李正秀)もクラブで4バックをやっているし、やることは変わらないんで、合わせてみて中盤を含めて連携を取れればいいと思います。

(李正秀選手と話したのは)基本的なことです。どうしてもその場の判断が多くなってくると思うんで、お互いの感覚を合わせる感じになると思います」
(J's GOALより引用)



●内田選手のコメント
「監督が1時間熱のこもった、鹿島でもいつもみる熱いミーティングをやってくれたんで、真剣にガチにとみんな思ったんじゃないかなと思います。生ぬるい雰囲気はなかったですね。(ミーティングの内容は?)去年の話もあったし、Jリーグでいつもやっている特徴を活かそうということだったり、あとはやっぱり勝つということですね」

質問:練習をやってみて感想は?
「中盤は特に気を使ってくれる人がたくさんいるんで。僕は明神さん(G大阪)と一緒にやれてすごくうれしくて、相手にすると嫌な選手で同じチームでやったら楽なんだろうなって思ってたんですけど、気がきくというか・・・やってみないと分からないんですけど。そういう特徴が少しでもみえてよかったです」

質問:心がけることは?
「いつも通りのプレーができればいいんじゃないかなと。いろんな人とパス交換して、話ももっとして勝ちにいけたらいいと思います。ホームで去年負けているので、今回勝てれば借りは返せると思うし、難しいとは思いますが、もう少しのびのびやって自分たちのやりたいことをやれたらいいと思います。

メンバーだけ見ても豪華だし、その中でやれることは一年目でパッと出た時とは違うというか・・・少し代表にもよんでもらって一緒にやれている選手もいて余裕もあるんで、楽しくというよりはガチに試合をして勝ちに行きたいです。

ACLでも負けていますし、アジアで負けたくないというのはあります。去年負けていますし、今年は勝ってオールスターということはあまり考えず一生懸命やりたいと思います」
(J's GOALよりコメント)


 内田選手のコメントにもありますが、去年、日本で行われた試合では1-3と敗れているだけに、今年は是非Kリーグ選抜に勝利して欲しいところです!


 皆様の心温まる一票で、私のモチベーションも↑します! もし宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. JOMOカップ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

途中出場で結果を出した、あの選手が初受賞!~J1第19節 鹿島アントラーズMIP投票結果

 7月25日(土)に行われた、J1第19節 鹿島アントラーズVS柏レイソルの一戦は、柏に先制される苦しい展開となりましたが、後半にマルキーニョス選手のヘディングシュートで同点に追いつき、1-1の引き分けで試合終了となりました。

 試合の詳細については、過去の記事 をどうぞご覧下さい。

 得点シーンの図解も紹介していますので、是非とも 図解に関する記事 をご覧下さい。


 それでは、いよいよ当ブログ主催の、MIP投票結果の発表を行いたいと思います!


==============
【J1第19節 投票結果】
新井場・・・・・・・・・・7ポイント ★
内田・・・・・・・・・・・・3ポイント
マルキーニョス・・・・2ポイント
青木・・・・・・・・・・・・1ポイント
==============

(※詳細はこちら

 新井場選手が内田選手と4ポイントの差をつけて、見事に初受賞しました。おめでとうございます!

 試合は引き分けだったにもかかわらず、皆さま方から投票を頂きまして、本当に感謝しております!


 ■ まずはMIP受賞した、新井場選手へのコメントをご紹介したいと思い・・・ましたが、コメントありませんでしたので、私から。

○”絶妙なタイミングでのフリーランニング! ”

⇒柏戦では、途中出場でピッチに入った新井場選手。交代後、すぐに見せ場がやってきました。左サイドをフリーで駆け上がり、野沢選手からのロングパスを受けた新井場選手。落ち着いて丁寧にあげたファーサイドへのクロスは、マルキーニョス選手にぴったりと合い、貴重な同点ゴールを演出しました。

 フリーランニングのタイミングも絶妙だったし、途中出場できっちりアシストの結果を残したあたりは、お見事でした!!


 ■ 2位の内田選手にもコメントが寄せられていますので、ご紹介したいと思います。

○”うっちぃサイコー ”

⇒日本代表のレギュラーとして存在感バツグンの内田選手。高い実力もあって更にカッコイイので、鹿島アントラーズに限らず、J1のどのチームの選手よりも人気があります。日本でNo.1の人気を誇るサッカー選手と言っても過言ではないでしょう!柏戦では、大津選手とのマッチアップ、非常に見ごたえがあって面白かったです。積極的にドリブル突破を仕掛けるシーンが印象的でした。


 ■ 3位のマルキーニョス選手にもコメントを頂きましたので、ご紹介したいと思います。

○”最後は気持ち!というマルキの声が聞こえてきた!ような気がする(笑) ”

⇒非常に素晴らしいコメントありがとうございます!

 おそらくは、JOMOカップのマルキーニョス選手のインタビューをご覧になられたかと思いますが(間違っていたらゴメンなさい)、マルキーニョス選手のコメントで、常に ”強い気持ち” をもってプレーしていると述べています。勿論高い技術を持ち合わせていますが、メンタリティーの部分でも非常に逞しいので、プレッシャーがかかる中でも得点を量産することができるのではないかと思います。





 いつもご愛読して下さいまして誠にありがとうございます。もし宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. MVP・MIP投票
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

月刊ぷらざに、マルキーニョス選手のインタビューが掲載! ~鹿島アントラーズ

 月刊ぷらざ茨城県南版 8月号に、鹿島アントラーズのFWマルキーニョス選手のインタビューが掲載!

 日本でのデビュー戦は、2001年8月11日。以来、約8年間日本でプレーしていますが、昨シーズン(2008年)には、初の得点王に輝き、更にMVPを獲得。マルキーニョス選手にとって、昨シーズンは最高のシーズンだったに違いありません。

 マルキーニョス選手のプロフィールは以下のとおりです。

==========
・生年月日  :1976年3月23日
・出身地   :ブラジル
・身長・体重 :174cm・76kg
・利き足    :右足
・J1通算成績 :171試合出場85得点(2008シーズン終了時点)
・所属チーム :'01,'02~東京V、'03~横浜FM、'04~市原、'05,'06~清水、'07~ 鹿島
==========


 今回のインタビューの主な内容は、以下のとおりです。

==========
・昨シーズンのチーム・個人タイトルについて
・マルキーニョス選手自身のプレースタイルについて
・チームの状態について
・ファンへの一言
==========


 インタビューの中に出てきた言葉で、マルキーニョス選手のことを、

 「万能型ストライカー」

 と称していますが、利き足(右足)での得点は勿論のこと、左足からの得点や、ヘディングからの得点も挙げ、さらに守備面でも、献身的なチェックでディフェンスも精力的に行うので、チームにとっては非常に重要な選手であることは間違いありません。

 今後も得点を量産して、前人未踏のJ1リーグ3連覇達成に貢献して欲しいと思います!


 皆さまの一票が、心から励みになります。もし宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ぷらざ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの大迫選手、當間選手が、U-20南ア戦に出場! ~U-20日本代表

 韓国で8月2日~8月6日に開催中の水原国際ユース大会に、サッカーU-20日本代表が出場しており、U-20韓国代表、U-20エジプト代表、U-20南アフリカ代表、そしてU-20日本代表の4カ国の間で総当たり戦が行われます。

 鹿島アントラーズからは、大迫勇也選手、當間建文選手が選出されています。

 8月4日に、U-20日本代表は、U-20南アフリカ代表と対戦し、6-2で圧勝し、通算成績を1勝1敗で勝ち点3としました。

 共同通信によると、

「日本は前半に河井(慶大)がFKを直接決めて先制。その後追い付かれたが、青木(大宮)のゴールで勝ち越し、さらに水沼(横浜M)らが得点を重ねた。」

 と書かれていますが、どうやら、スポニチの大迫選手の写真のコメント欄によると、後半に、大迫選手が相手選手に倒されたところ、右足で出したパスを、當間選手が押し込んでゴールを決めたそうです!

 おめでとうございます!

 U-20日本代表は、8月6日に最終戦でU-20韓国代表と対戦。U-20韓国代表は、2試合を終えて勝ち点6と首位を走っているだけに、何とか勝利をおさめて優勝して欲しいと思います。


 皆さまからの一票で、モチベーションが↑します!一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鹿島アントラーズの大迫選手、U-20エジプト代表戦に強行出場! ~U-20日本代表

 鹿島アントラーズ大迫選手、當間選手が選出されている、サッカーU-20日本代表。

 韓国で行われている、水原国際ユース大会が、8月2日~8月6日に行われます。

 8月1日に広島戦に出場した大迫選手は、2日にU-20日本代表に合流するために渡韓しました。

 しかも、2日にU-20日本代表はU-20エジプト代表と戦い、韓国に着いたばかりの大迫選手は、この試合で途中出場したとの事です。

 試合結果は、前半0-0で折り返すも、後半13分に失点してしまい、0-1でU-20エジプト代表に敗れてしまいました。


 今後の日程は、8月4日にU-20南アフリカ代表、8月6日にU-20韓国代表と対戦予定です。機会があれば、大迫選手や當間選手の情報をメインに大会情報をお伝えできれば、と思っていますので御期待下さい!


 皆さまの一票が、心からの励みになります。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. 日本代表
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。