鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

試合終了間際にドラマが!! ~2010J1第21節 鹿島アントラーズ

 本山選手の起死回生のゴールで勝ち点1追加!


 J1第21節 鹿島アントラーズVS 浦和レッズの一戦が、8月28日(土)18:00より埼玉スタジアムで行われました。

 結果は、1-1のドローで、勝ち点を1加えて37に伸ばしました。


■ 試合結果


~~~~~
浦和 1-1 鹿島
 0 前半 0
 1 後半 1

<得点者>
【浦】
後35分 ポンテ

【鹿】
後50分 本山


<交代>
【浦】
後24分 山田暢→坪井
後30分 原口→高橋
後39分 宇賀神→堀之内

【鹿】
後36分 フェリペ・ガブリエル→本山
後43分 青木→大迫
~~~~~



■ メンバー情報



【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:青木、小笠原、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:マルキーニョス、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、MF:本山、船山、遠藤、FW:大迫、佐々木


 マルキーニョス選手が戦列復帰しました。また、ジウトン選手が出場停止明けでスタメンに入りましたが、中田選手がケガのため欠場。青木選手がスタメンで出場しました。フェリペ選手もケガしたとの情報がありましたが、今日の試合に出場することができました。


■ 試合の感想


今日の鹿島は、試合開始から積極的に前線からの守備を行い、浦和のパスサッカーを封じ込んで先取点を奪って主導権を握ろうとした意図が汲み取れました。

鹿島は浦和と対戦するとき、ゴール前にブロックをしっかりつくって守備を行ってからカウンター攻撃を行っていただけに、ちょっと意外でした。

試合の主導権を握っていた鹿島ですが、なかなかシュートまで持ち込めず、セットプレーのチャンスにもゴールを決めることができず、0-0で前半を折り返しました。

後半13分、相手DFが興梠選手に対してP.A.内でファールを犯し、思わぬところでPKゲット。当然エースのマルキーニョスがキッカーを務め、ガッツポーズの準備をしてましたが・・・・相手GK山岸選手に阻まれてしまいました。

このビッグプレーで浦和の選手、そして熱狂的なサポーター達に勢いを与えてしまい、後半35分にポンテ選手のゴールで先制を許してしまいました。

点を取りに行くために、本山選手、大迫選手と攻撃的な選手を投入。しかし時間が刻一刻と過ぎてしまい、ロスタイムに突入。

このままタイムアップで終わるのか?と思ったところ、本山選手の起死回生のシュートが見事に決まり、試合終了間際で同点に追いつきました。

1-1で試合終了。敵地で勝ち点1をゲットしました。

-----

今日はケガ明けで戦列復帰したマルキーニョス選手に注目していました。
やはりマルキーニョス選手が居ると、前線でボールキープできて味方の選手があがる時間が増えるので、攻撃に厚みを持たせることができるのが大きいです。

しかし、PKのチャンスを決めることができず、さらにその後のヘディングシュートがバー直撃と、得点するに至りませんでした。


決めるべきところでチャンスを逃すと、相手に流れが傾くのがサッカー。


浦和がしっかりと点を取ったので、このまま負けてもおかしくはない展開でしたが・・・
今日は本山選手に感謝です!!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

戦列復帰のマルキーニョス選手に期待!~2010J1第21節 鹿島アントラーズプレビュー

 総力戦で勝利なるか?


 2010 J1第21節 鹿島アントラーズ VS 浦和レッズの一戦が、8月28日(土)に埼玉スタジアムで18:00より行われます。


■ 鹿島アントラーズのスタメン予想


 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、青木、野沢、本山、FW:マルキーニョス、興梠


 出場停止で前節欠場したジウトン選手と中田選手。ジウトン選手は出場が予想されますが、中田選手が練習中にケガをしたため、青木選手がスタメン濃厚です。


■ 試合展開予想


前節のセレッソ大阪戦では、ホームゲームにもかかわらず0-1と痛い敗戦を喫してしまい、順位も1つ落として3位に後退しました。

今節は、いよいよ浦和レッズとの一戦。

開幕戦ではホームで2-0で鹿島が勝利しましたが、今日はアウェーでの戦いとなるだけに鹿島にとっては非常に厳しい戦いになります。更にチームの状態は、例年通り(?)夏場に弱い鹿島を象徴するかの如く、決して良いとは言えません。

しかし、鹿島にとって明るい材料があります。

肉離れで戦線離脱していたマルキーニョス選手が浦和戦で復帰するとの情報があり、得点不足に悩んでいたアントラーズにとっては非常に頼もしい選手が帰ってきます!

前線でしっかりとボールキープできるマルキーニョス選手が戻ってくることで、野沢選手や興梠選手などが頻繁に攻撃に絡んでくれば、攻撃が更に活性化されることでしょう。


ただ不安な点としては、浦和戦ではとりわけカウンター攻撃が特に大きな武器となっている鹿島ですが、暑い夏場で果たしてどの位スピードのある攻撃ができるのか?という点です。

前節のセレッソ戦では、前のガンバ大阪戦から中3日で臨んだ鹿島の選手達よりも、中2日のセレッソ大阪の方が明らかに運動量が多かっただけに、非常に心配です。


しかし、攻撃はカウンターだけが全てではないので、セットプレーやサイド攻撃などからでも十分に得点を狙えるチャンスはあるし、いつもとは違った形でも得点を奪えることを十分に証明して欲しいと思います。


何れにせよ、今日はマルキーニョス選手に期待です!!


 いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

敵地で勝ち点1ゲット! ~2010J1第19節 鹿島アントラーズ

 強豪・ガンバ大阪から敵地で勝ち点1ゲット


 J1第19節 鹿島アントラーズVS ガンバ大阪の一戦が、8月17日(火)19:00より万博記念競技場で行われました。

 結果は、1-1のドローで、勝ち点を1加えて36に伸ばして、新潟に敗れた清水と勝ち点で並び、得失点差で2位に浮上しました。


■ 試合結果


~~~~~
G大阪 1-1 鹿島
 0 前半 1
 1 後半 0

<得点者>
【G】
後45分 橋本

【鹿】
前6分 大迫


<交代>
【G】
後12分 二川→宇佐美
後29分 武井→チョ・ジェジン
後29分 イ・グノ→佐々木

【鹿】
後1分 小笠原→青木
後19分 フェリペ・ガブリエル→本山
後29分 大迫→大岩
~~~~~



■ メンバー情報



【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、MF:本山、青木、船山、遠藤、FW:佐々木


 前回の記事のスタメン予想どおりです。


■ 試合の感想


幸先良く前半6分に、左サイドの興梠選手からのクロスに大迫選手が頭で合わせ1-0と先制。

しかし、ガンバも徐々に攻勢に出て決定的な場面を何度か迎えるも、ミスや鹿島GK曽ヶ端のファインプレーで得点するに至らず。前半は鹿島が1-0でリードして折り返しました。

後半もガンバが優位に試合を進めるなか、更に中田選手が2枚目のイエローカードにより退場。1人少ない苦しい展開になりました。

人数的に不利な状況なので、セオリーどおり守備重視でカウンター狙いに徹した鹿島。

1-0のまま試合もいよいよ終盤に突入。
このまま逃げ切ることができるのか?と思った矢先、、、、

絶好調・橋本選手にゴールを決められてしまい、同点に追いつかれてしまいました。

1-1で試合終了し結果的に見れば、鹿島は前節のFC東京戦と同様に勝ち点2を失った形となりました。。
しかし、チャンスの回数や一人少ない不利な状況、アウェーでの試合を考慮すると、勝ち点1をゲットしたことは決して最悪の結果ではないと思います。

但し、次節のC大阪戦では、中田選手やジウトン選手が出場停止、G大阪戦で後頭部を強打して前半出場のみとなった小笠原選手も出場できるかどうか?といった状況での試合に臨むことを考えると、ホームでのゲームとはいえ、決して楽観視できません。

こうなるとチーム総力を挙げた戦いとなるのは必至なので、代わりに出場する選手達の奮起に期待したいところです。

チームとして真価が問われる次節のC大阪戦、8月21日キックオフです!!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ガンバの強力攻撃陣にどう対抗するか?~鹿島アントラーズ2010J1第19節プレビュー

 相手の強力攻撃陣にどう対抗するか?


 2010 J1第19節 鹿島アントラーズ VS ガンバ大阪の一戦が、8月17日(火)に万博記念競技場で19:00より行われます。


■ 鹿島アントラーズのスタメン予想


 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:大迫、興梠


 前節のFC東京戦と同じメンバーで臨むことが予想されます。


■ 試合展開予想


ガンバの強力攻撃陣の破壊力は凄まじいです。

しかも4連勝と波に乗っているだけに、4戦連続ゴールを決めている橋本選手を筆頭に、成長著しい平井選手や宇佐美選手など要注意だと思われます。

体力がある前半では、仮にガンバの猛攻を凌ぐことができたとしても、運動量の落ちる後半に失点する恐れがありそうな予感。
ガンバと対戦するときは、ガンバが攻撃的に前がかりになったところを、鹿島が素早いカウンターでゴールを奪うイメージがあるのですが、ここ最近失点続きの鹿島守備陣ではガンバの猛攻に耐えることが極めて難しいと思われます。

そのため、ガンバの攻撃陣に対抗して、鹿島の攻撃陣が如何にガンバからゴールを奪うかが大きなポイントとなってくると思われます。

そこで特に期待したいのが、前節ゴールを挙げた興梠選手、攻撃の軸である野沢選手です。


過密日程のなか、果たして敵地で勝ち点を奪うことができるでしょうか? 大きなヤマ場となりそうな一戦だけに絶対に負けられません!!


 いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

終盤に痛恨の・・・ ~2010J1第18節 鹿島アントラーズ

 鹿島、ホームで痛恨のドロー。。。


 J1第18節 鹿島アントラーズVS FC東京の一戦が、8月14日(土)19:00よりカシマスタジアムで行われました。

 結果は、1-1のドローで、勝ち点を1加えて35に伸ばすも、首位・名古屋との勝ち点差は3に広がりました。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 1-1 FC東京
 1 前半 0
 0 後半 1

<得点者>
【鹿】
前27分 興梠

【F】
後41分 今野


<交代>
【鹿】
後16分 フェリペ・ガブリエル→本山
後33分 大迫→青木
後42分 野沢→佐々木

【F】
後11分 椋原→大竹
後21分 石川→重松
後27分 平山→リカルジーニョ

~~~~~



■ メンバー情報



【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、當間、MF:本山、青木、遠藤、FW:佐々木


 前回の記事で予想したとおりでした。負傷のマルキーニョス選手に代わって興梠選手が久々のスタメン復帰です。


■ 試合の感想


前半27分に興梠選手が幸先良く先制点を挙げるも、試合終盤の後半41分に痛恨の失点。。。ホームゲームで同点に終わってしまい、勝ち点を1加えるにとどまりました。

選手達のコメントは当然、反省や悔しさが垣間見えたものばかりでした。

------------------
まさかの「自爆」…鹿島、J1通算350勝お預け

 【鹿島1-1FC東京】鹿島がまさかのドローでJ1通算350勝は持ち越しとなった。

 エースFWマルキーニョスが右大腿二頭筋肉離れで離脱し、興梠、大迫の2トップで臨んだ。前半27分に1カ月ぶりに先発した興梠が2試合連続ゴールを決めたが、後半41分に同点ゴールを許した。終盤の失点にDF岩政は「自爆だと思う。あそこまでいったら守り切りたかった」とうなだれた。興梠は「オレかサコ(大迫)のどちらかが2点目を決めてれば」と反省していた。

(8月15日 スポニチより引用)

------------------
●大迫勇也選手(鹿島):
「アレはきめなきゃいけなかった。引き分けたのは俺のせい。後半縦に急ぎすぎたかもしれない。落ち着いてまわせば良かったんだけど。モトさん(本山)が入ると落ち着かせられるんだけど…」

(8月14日 J's GOALより引用)

------------------
●新井場徹選手(鹿島):
「結果的に引き分けたことは残念だ。後半はもうちょっと落ち着いてやりたかったけど、グランドもああいう状態だったのでパスをつなげなかった。前半のチャンスをもうちょっと決めとかないといけなかったかもしれないけど、前にいくところをもうちょっと考えないといけない。前の選手も頑張ってくれたけど、結果的には勝点を落とす試合だった」

(8月14日 J's GOALより引用)

------------------


我々サポーターにとっても悔しい気持ちでしたが、実際にプレーをしている選手達は同様、若しくはそれ以上にきっと悔しいはず。

次節は、強豪・ガンバとのアウェーでの一戦。しかも過密日程で8月17日(火)に試合が行われます。苦しい戦いが続きますが、選手達の奮起に期待しましょう!



 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

興梠・大迫コンビに期待!~鹿島アントラーズ2010J1第18節プレビュー

 FW陣に注目!


 2010 J1第18節 鹿島アントラーズ VS FC東京の一戦が、8月14日(土)にカシマスタジアムで19:00より行われます。


■ 鹿島アントラーズのスタメン予想


 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:大迫、興梠


 肉離れでマルキーニョス選手が欠場。代わりに久々に興梠選手が先発出場する見込み。


■ 試合展開予想


前節のアウェー・清水戦では1-2と敗れ、更にマルキーニョス選手が負傷退場するアクシデントに見舞われて、鹿島サポーターにとっては残念な結果となってしまった一日でした。


しかし、今節はホームゲームでの試合です!!


FC東京をカシマスタジアムに迎えての一戦。マルキーニョス選手に代わって先発出場が予想される興梠選手に注目が集まります。


---------------
興梠 1カ月ぶり先発復帰!350勝狙うぞ

 結膜炎のため先発落ちしていた鹿島のFW興梠が、14日のFC東京戦で1カ月ぶりに先発することになった。

 マルキーニョスが右大腿二頭筋肉離れのため、大迫とリーグ戦5度目のツートップを組むことが決定。だが、初めて組んだ09年5月2日の千葉戦に2―0で勝った以外は2分け1敗。リーグ通算350勝も懸かっているだけに「マルキがいないから、サポーターの方はいつも以上に(ゴールを)あおってくると思う。その期待に応えたい」と清水戦に続く連発を宣言した。

(2010年8月14日スポニチより引用)
---------------

興梠5戦ぶり先発復帰…鹿島

 鹿島はFW興梠が14日のF東京戦で5試合ぶりに先発復帰する。FWマルキーニョスが右足肉離れで戦線を離脱し、FW大迫との2トップで臨む。「マルキがいない分、サポーターは自分(のゴール)をあおってくると思う。その期待に応えたい」。離脱した要因だった結膜炎も癒え、「状態も良くなってきている。最初から飛ばしていきたい」と言い切った。

(2010年8月14日スポーツ報知より引用)
---------------

スポニチによると、興梠&大迫コンビの成績はあまり良くない(1勝1敗2分)とのことですが、リーグ通算350勝へリーチだそうです。

記念すべき350勝は是非カシマスタジアムで飾って欲しいですね!!


対するFC東京ですが、けが人や移籍によりメンバーが固定しておらずスタメンが全く読めないです。徳永選手がボランチ起用との予想もあれば、2列目の起用との情報もありますが、石川選手や大黒選手など能力の高い選手が揃っているので要注意です。


将来の鹿島を背負うツートップの出来が大きく左右しそうな一戦。後半戦最初の試合で勝利して波に乗っていきたいところです!!



 いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

08/08のツイートまとめ

antlers_oken2

内田選手、ドイツでも頑張ってますねー。動画情報ありがとうございます! QT @GP_02A ドイツ・スーパーカップ バイエルン・ミュンヘンvsシャルケ04 内田プレー集 http://is.gd/e89c6 #daihyo #antlers
08-08 15:55

  1. 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

興梠選手がゴールするも、清水に・・・ ~2010J1第17節 鹿島アントラーズ

 アウェーに乗り込んだ清水との一戦、1-2で敗れる


 J1第17節 鹿島アントラーズVS 清水エスパルスの一戦が、8月7日(土)18:30よりカシマスタジアムで行われました。

 結果は、1-2で負けてしまい、勝ち点は34のまま。そしてこの試合に勝利した清水が首位に立ちました。


■ 試合結果


~~~~~
清水 2-1 鹿島
 1 前半 0
 1 後半 1

<得点者>
【清】
前37分 藤本
後29分 枝村

【鹿】
後13分 興梠


<交代>
【清】
後28分 小野→枝村
後33分 兵働→伊東

【鹿】
前32分 マルキーニョス→興梠
後30分 フェリペ・ガブリエル→本山
後38分 大迫→佐々木

~~~~~



■ メンバー情報



【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:マルキーニョス、大迫
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、當間、MF:本山、青木、FW:興梠、佐々木


 前回の記事で予想したとおりでした。


■ 試合の感想


立ち上がりから清水が積極的にプレスを仕掛けて、試合の主導権を握ろうとしていた意図が見えました。

実際に、中盤で優位に立った清水がゲームを支配し、対する鹿島は防戦一方でした。
前半凌げば、後半チャンスが生まれるかと思っていたのですが。。。セットプレーからペナルティーエリア内で、岩政選手が痛恨のハンドによりPKを献上。
清水のキッカー藤本選手が落ち着いて決め、リードを許してしまう苦しい展開になってしまいました。

後半、徐々に鹿島は興梠選手を中心に攻めて盛り返し、後半13分に興梠選手のヘディングシュートで同点!

しかし、同点に追いつかれた清水は点を取りに来て、再び鹿島は劣勢に立たされました。。

そして、ゴール前で伊野波選手がサイドにクリアしようとしたボールが清水・枝村選手に当たり、そのままゴールイン。1-2と再び突き放されてしまいました。

その後も清水は攻撃の手を緩めず、鹿島は決定的なピンチを招くも、曽ヶ端選手や守備陣が奮闘して3点目を許さず。
終盤、岩政選手を前線に上げてパワープレーに出るも、得点するに至らず。。結局1-2で清水に敗北を喫し、首位の座を清水に明け渡してしまいました。。

今日は負けるべくして負けた試合でした。

清水の方が攻守の切替が早く、鹿島が行おうとしていたことを逆に清水にやられてしまいました。。
夏場なので守備よりも攻撃に期待していたのですが、攻撃のキーマンである野沢選手が思ったように目立たず、マルキーニョス選手がケガで途中交代してしまいました。。
興梠選手が得点を挙げて試合勘を取り戻したのが今後に向けて明るい材料でしたが、マルキーニョス選手のケガの程度がすごく気になるところです。

次節は幸いにもホームでの試合。

夏場で体力的に厳しい試合になるのはほぼ確実だと思いますが、今日の清水みたいに攻守の切替を早くしてハードワークをすればきっと結果が伴うと思うので、選手達のガンバリに期待しましょう!!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

黄金世代同士の対決!~鹿島アントラーズ2010J1第17節プレビュー

 黄金世代に注目!!


 2010 J1第17節 鹿島アントラーズ VS 清水エスパルスの一戦が、8月7日(土)にアウトソーシングスタジアム日本平で18:30より行われます。


■ 鹿島アントラーズのスタメン予想


 【スタメン予想】
GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:マルキーニョス、大迫


 前節の神戸戦と同様のメンバーで試合に臨むことが予想されます。前節復帰した興梠選手はベンチスタート濃厚。


■ 試合展開予想


前節、神戸に勝利したものの、オリヴェイラ監督が審判への抗議により退席処分が下されてしまいました。。。そのため、清水戦ではベンチ入りできず、奥野コーチが代行で指揮を執ります。

となると、いつも以上に重要なのが、ピッチ上の指揮官である、”小笠原選手” の存在。
スポニチでも、小笠原選手の記事が掲載されています。

---------------
(スポニチの記事)
小笠原 オリヴェイラ監督不在でも勝つ!

鹿島のMF小笠原満男(31)が、7日に行われる2位・清水との首位攻防戦でオリヴェイラ監督不在時のジンクスを打ち破ることを誓った。

 オリヴェイラ監督は、前節7月31日の神戸戦で執ような抗議をして退席処分を受け、この大一番はベンチ入り停止。指揮官がベンチ入りできなかった07年ナビスコ杯・甲府戦と08年ナビスコ杯準々決勝・清水戦はともに敗れているだけに「選手同士でピッチ上で話し合ってしっかりやりたい」と話した。

 また、ともに79年生まれの清水のMF小野とは、小野の日本復帰後は初対決。互いに好調同士の一戦だけに「いい選手なんで楽しみです」と対決を待ちわびていた。

(2010年8月7日の記事より引用)
---------------

スポニチの記事のとおり、清水・小野選手、永井選手とは同じ1979年生まれで巷で言う、”黄金世代”の選手。日本サッカー史に残る、99年Wユース大会で準優勝したメンバーで、本山選手や、曽ヶ端選手、中田選手も79年生まれ。

実力派揃いの選手達がこれだけ豪華に揃っているので、否が応でも注目してしまいます!!


果たして首位攻防戦を制するのは鹿島か?それとも清水か?

いずれにせよ、非常に目の離せない一戦となりそうです!!


 いつもご愛読して頂きまして、誠にありがとうございます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。