鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ホームゲーム最終戦を何とか勝利 ~2010J1第33節 鹿島アントラーズ

 何とか逃げ切りに成功

 J1第33節 鹿島アントラーズ VS 京都サンガFCの一戦が、11月28日(日)にカシマスタジアムで13:00より行われました。

 結果は 2-1で鹿島何とか京都に勝ち、勝ち点を3加えて56→59にし、ガンバ大阪と勝ち点で並ぶも、得失点差の関係で2位に再浮上しました。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 2-1 京都
 2 前半 0
 0 後半 0

<得点者>
【鹿】
前17分 野沢
前31分 フェリペ・ガブリエル

【京】
後19分 宮吉


<交代>
【鹿】
後26分 フェリペ・ガブリエル→青木
後37分 小笠原→遠藤
後41分 マルキーニョス→大迫

【京】
後16分 森下→中村太
後17分 柳沢→宮吉
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、宮崎、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ、FW:マルキーニョス、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、當間、MF:青木、遠藤、FW:大迫、佐々木


ジウトン選手が欠場のため、宮崎選手が久々にスタメン出場しました。

■ 試合の概要


前半から鹿島のパスミスが目立ち、京都ペースで試合が進むも、先制したのはアントラーズでした。
前半17分に、新井場選手からのクロスに、野沢選手がうまく合わせてゴール。
さらに前半31分、右からのCKで野沢選手からのボールに、フェリペ選手がヘディングシュート。ゴールネットを揺らして、2-0とリードしました。

後半は京都が圧倒的にボールを支配し、鹿島は防戦一方の展開。何とかゴールを奪われずに踏みとどまっていたものの、GK曽ヶ端選手のイージーミスから失点を許してしまい、1点差に詰め寄られるも、何とか1点差を守りきって2-1で勝利。ホームゲーム最終戦を何とか白星で飾ることができました。


■ 試合の感想


試合開始から鹿島らしからぬパスミスが多く、京都ペースで試合が進みました。苦しい試合展開の中、”ミスター・クライマックス”こと、野沢選手の技ありゴールで鹿島が先制し、さらに野沢選手からの精度の高いキックから、フェリペ選手のゴールが生まれました。

今日は、野沢選手が決定的な仕事をしたと言っても過言ではありません。

しかし、前半から守備に追われたツケが一気に後半にやってきました。

後半には運動量が少なく、ラインが全体的に下がり、クリアボールをことごとく京都に拾われてしまったため、防戦一方の苦しい展開になりました。

失点は時間の問題か・・と思っていたところ、やはり失点を喫してしまいました。でも、まさか曽ヶ端選手のキャッチミスからの失点は予想できませんでしたが。。。残念ながら集中力が欠けていたと言われても仕方のない場面でした。

今日は1点差で何とか逃げ切って勝てたものの、試合内容としては決して良かったとは思いませんでした。

次は最終戦で山形とのアウェーゲーム。来年のACL出場権をかけた戦いとなるだけに、何とかモチベーションをあげて、今シーズンを勝利で締めて欲しいです!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

得意のセットプレーでゴールするものの・・・ ~2010J1第32節 鹿島アントラーズ

 1点差に詰め寄るも、猛攻実らず・・・

 J1第32節 鹿島アントラーズ VS ジュビロ磐田の一戦が、11月23日(火)にカシマスタジアムで14:00より行われました。

 結果は 1-2で鹿島が磐田に敗れ、勝ち点を56のまま。ガンバ大阪が湘南に勝利したため、順位を一つ落として3位となってしまいました。。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 2-1 磐田
 1 前半 2
 0 後半 0

<得点者>
【鹿】
前44分 岩政

【磐】
前 4分 前田
前13分 ジウシーニョ


<交代>
【鹿】
後19分 フェリペ・ガブリエル→遠藤
後28分 興梠→大迫
後39分 野沢→佐々木

【磐】
後27分  西→菅沼
後34分 ジウシーニョ→金澤
後42分 成岡→岡田
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ、FW:マルキーニョス、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、宮崎、MF:青木、遠藤、FW:大迫、佐々木


前節欠場のマルキーニョス選手が復帰し、興梠選手とのツートップで試合に臨みました。

■ 試合の概要


前半の早い段階でたて続きに2点取られて苦しい展開となった鹿島。一方、磐田は2点先取したことで守備に意識をおいた試合運びで逃げ切りを図りました。

鹿島が1点差に詰め寄ったのは、前半44分。セットプレーのチャンスで、キッカー野沢選手→岩政選手のヘッドがゴールネットを突き刺しました。

後半も鹿島が攻め、磐田が守備という図式は変わらず。遠藤選手、大迫選手、佐々木選手と攻撃的な選手交代を行い、得点への意欲を見せるものの、磐田GK川口選手の再三にわたるファインプレーの連続でゴールを奪うことが出来ず。ロスタイムには、岩政選手を前線に上げ、パワープレーにでるもゴールを奪えず、無念のタイムアップ。。

磐田に1-2で敗れてしまいました。


■ 試合の感想


前節、名古屋の優勝が決まったため、4連覇の夢が消えた鹿島にとって、モチベーションが低下した状態での試合となってしまいました。

案の定、フリーの選手にたて続けに2点決められて、守備の面で明らかに集中力が欠如していました。
今日の試合は、2点取られたことが全てでした。
如何にメンタル面で大事であるか?ということを再認識することができた一戦でした。

Jリーグも残り2試合となってしまいましたが、何とか選手たちには来年度のACL出場権を目標にして、モチベーションをもって戦ってほしいと思います。

次は11月28日にホームでの一戦。相手は京都。J1ホーム最終戦となる一戦だけに、是が非でも勝って締めて欲しいです!!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

鬼門・等々力で逆転勝利!! ~2010J1第30節 鹿島アントラーズ

 鬼門・等々力で勝利!


 J1第30節 鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレの一戦が、11月14日(日)に等々力競技場で14:00より行われました。

 結果は 2-1で鹿島が川崎に勝利。勝ち点を3加えて52→55としましたが、首位・名古屋は大宮に勝利し、勝ち点差は8のまま変わらずでした。


■ 試合結果


~~~~~
川崎F 1-2 鹿島
 1 前半 1
 0 後半 1

<得点者>
【川】
前20分 ヴィトール・ジュニオール

【鹿】
前38分 中田
後17分 小笠原


<交代>
【川】
後1分  相沢→杉山
後21分 稲本→谷口
後21分 楠神→小林

【鹿】
後24分 本山→青木
後38分 マルキーニョス→佐々木
後45分 遠藤→大岩
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、本山、遠藤、FW:マルキーニョス
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、MF:青木、船山、小谷野、FW:大迫、佐々木


興梠選手が累積警告4枚で出場停止。更にフェリペ・ガブリエル選手がケガのためベンチ外。ワントップにマルキーニョス選手を据えて、本山選手と遠藤選手がスタメンに入り、4-5-1のシステムで試合に臨みました。


■ 試合の概要


マルキーニョス選手の1トップで、中盤を5枚と厚くして4-5-1で挑んだアントラーズ。対する川崎はサイド攻撃を重視、とりわけ川崎の右サイドを起点に鹿島のゴールを脅かし続けました。

その右サイドからの攻撃により、川崎が前半20分にヴィトール・ジュニオール選手のゴールで先制。優勝するためには絶対に負けられない鹿島にとって大きなピンチを迎えましたが、得意のセットプレーから、ファーサイドで待ち構えていた中田選手がボレーで鮮やかにゴールネットを揺らして、前半のうちに同点に追いつきました。

後半もお互いに一進一退の攻防を繰り広げましたが、鹿島が待望の得点を挙げました。

DFライン裏へ走りこんだ野沢選手へ小笠原選手が絶妙なパス。GKと相手DFが交錯するなか、ボールはGKの股下を抜けてゴールイン。

その後は、鹿島は守備的な選手やボールキープできる選手の投入により逃げ切りを図り、このまま2-1でタイムアップ。今まで勝てなかった等々力競技場で勝利を見事におさめることができました。


■ 試合の感想


出場停止の興梠選手に代わって大迫選手がスタメンに入るかと思いきや、オリベイラ監督が選択したのはマルキーニョス選手のワントップ。前節、攻撃面で特に活躍した遠藤選手がスタメンでした。今日の川崎戦でも小気味よいドリブル突破から数多くのチャンスを量産していました。
しかし、フェリペ選手が抜けたことによって左サイドの守備が弱くなり、再三川崎Fに攻め込まれてピンチを招きました。

でも今日の鹿島は粘り強かった!

先制されても焦ることなくプレーを続けたことで同点、さらに逆転に成功することができました。

そして、何と言っても、”ミスタークライマックス”野沢選手。
先制点のアシスト、そして2点目を演出した裏へ抜け出す走りこみが功を奏しました。
頼れる終盤の男の復調は、今後の鹿島にとって非常に心強い限りです。

次節も引き続きアウェーでの一戦となります。対戦相手は神戸。
今節同様、厳しい試合となるのは必至ですが、勝ちあるのみです!!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今後に繋がる大きな勝利 ~2010J1第29節 鹿島アントラーズ

 何とか首の皮一枚つながった・・・


 J1第29節 鹿島アントラーズ VS 名古屋グランパスの一戦が、11月7日(日)にカシマスタジアムで16:00より行われました。

 試合結果は、1-0で鹿島が名古屋を下して勝ち点を3加えて49→52とし、首位・名古屋との差を再び11→8に縮めることができました。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 1-0 名古屋
 0 前半 0
 1 後半 0

<得点者>
【鹿】
後14分 マルキーニョス

【名】

<交代>
【鹿】
後1分  フェリペ・ガブリエル→遠藤
後41分 マルキーニョス→青木
後48分 野沢→大岩

【名】
後31分 中村→ブルザノビッチ
後31分 マギヌン→田中マルクス闘莉王
後38分 玉田→杉本
~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:新井場、岩政、伊野波、ジウトン、MF:小笠原、中田、野沢、フェリペ・ガブリエル、FW:興梠、マルキーニョス
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:大岩、MF:青木、遠藤、船山、本山、FW:大迫


前節スタメンだった本山選手がベンチからのスタート。野沢選手がスタメンに復帰しました。


■ 試合の概要


絶対に負けられない鹿島が前半から果敢に攻め、対する名古屋は堅い守りから素早いサイドへ展開し、中央のケネディ選手に合わせるといった戦いとなりました。

前半から鹿島がシュートを放つものの、楢崎選手を中心に堅守・名古屋のゴールをなかなか割ることができず、後半へ突入。

こう着状態を打ち破ったのが、やはりマルキーニョス選手でした。

ジウトン選手からのボールを中央で受け、ゴール左隅へ勢いのあるシュート。流石の楢崎選手も防ぐことは出来ず、ついに待望の先制点を挙げました。

この試合で決着をつけたい名古屋は、ケガ明けで体調が万全ではない闘莉王選手を前目のポジションで投入。ケネディ選手とのツインタワーを形成し、鹿島にとって大変脅威となりました。

とくに試合終盤に、小川選手が決定的なシュートを放つも枠外に飛んで、鹿島にとっては冷や汗モノでした。

ロスタイムの4分が経過し、試合終了のホイッスル。
鹿島が1-0と勝利し、勝ち点を11→8に縮めることに成功しました。


■ 試合の感想


絶対に負けられない一戦。引き分けでも許されない状況で大変なプレッシャーがかかるなか、きちんと結果を出すあたりは過去の経験がしっかりと活かされました。

後半から投入された遠藤選手が攻撃にアクセントをつけていて、停滞気味だった鹿島の攻撃を活性化していました。今後のキーマンとして期待したいと思います。

高さのある名古屋で特に脅威だったセットプレーでも、失点することなく対応することができたことが非常に大きかったです。今シーズンセットプレーからの失点が無いのは大いに評価されるべきです。


次節は鬼門・等々力での川崎F戦ですが、優勝するためにはこの先負けることが許されない鹿島にとって、非常に大きな一戦です。興梠選手が川崎戦で出場停止ですが、代わりの選手に期待しましょう!!



 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。