鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

試合終了間際に厳しい一発・・・~2011J1第13節 鹿島アントラーズ(vs広島戦)

 興梠選手の今季J1初ゴールも・・・

 5月29日(日)にJ1第13節 鹿島アントラーズ VS サンフレッチェ広島の一戦が、に広島ビッグアーチで19:00より行われ、1-2で敗れて通算成績は1勝3敗2分、勝ち点5のままでした。


■ 試合結果


~~~~~
広島 2-1 鹿島
 1  前半  1
 1  後半  0

<得点者>
【広】
前9分 森崎浩
後46分 森崎浩

【鹿】
前18分 興梠


<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後17分 大迫→増田
後26分 小笠原→柴崎
後40分 フェリペ→小谷野
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、伊野波、アレックス、MF:青木、増田、野沢、遠藤、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:新井場、MF:増田、柴崎、遠藤、小谷野、FW:イゴール


興梠選手の1トップで、2列目左に大迫選手、右に野沢選手、トップ下にフェリペ選手を起用、4-5-1で試合に臨みました。


■ 試合の概要


前半9分にバイタルエリアで広島・ムジリ選手からのパスを受けた森崎選手が、鮮やかなミドルシュートを決めて1点リードされる展開に。

しかし鹿島も前半18分に、大迫選手の右からのクロスに興梠選手が頭で合わせて同点に追いつきました。

後半、増田選手、柴崎選手、小谷野選手と若手選手を中心に交代枠をフルに使うも、後半ロスタイムにまたもや森崎選手にミドルシュートを決められて1-2で痛い黒星を喫しました。

■ 試合の感想


ミッドウィークに行われたACLラウンド16で惨敗を喫した鹿島アントラーズ。悲願のACL制覇の夢が儚くも消え去り、モチベーション低下が心配された一戦。天候も激しい雨と風に見舞われて、非常に厳しいコンディションの中での戦いとなりました。

鹿島は、4-5-1という布陣で挑みましたが、トップ下のフェリペ選手が広範囲にわたって攻守に効いていました。
同点に追いついたシーンでも、大迫選手のクロスに興梠選手がフリーでヘディングすることが出来たのも、フェリペ選手が相手選手を引き連れてニアで競り合ったおかげです。

西選手も良かったと思います。右サイドで多くの攻撃に精力的に絡んで起点となっていたし、縦へ仕掛けるパスや視野の広いサイドチェンジが印象的でした。個人的には中盤の高い位置で起用しても機能するのでは?と思います。

しかし、守備面では肝心のバイタルエリアがスカスカという、鹿島の悪い所がこの試合でも浮き彫りに。
案の定、キック精度の高い森崎浩選手がプレッシャーのない状態でミドルシュートを放つことができたのも、バイタルエリアでのプレッシャーが無いからこそ。ここの守備が改善されない限り、失点は減らないことでしょう。

もう1点気になる点があります。

広島はミキッチ選手を有効活用して、鹿島は何度も左サイドをえぐられる危ない場面が見受けられました。今後の対戦相手も同様に、恐らくは左サイドを狙ってくることでしょう。

次節はアウェーでの山形戦。昨シーズン山形にレンタル移籍していた増田選手、田代選手に注目したい思います。


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

2点取ったところまでは良かったものの・・・~2011J1第12節 鹿島アントラーズ(vs浦和戦)

 一時は2-0とリードするも・・・

 5月21日(土)にJ1第12節 鹿島アントラーズ VS 浦和レッズの一戦が、に埼玉スタジアムで16:00より行われ、2-2で引き分けて通算成績は1勝2敗2分、勝ち点5となりました。


■ 試合結果


~~~~~
浦和 2-2 鹿島
 0  前半  1
 2  後半  1

<得点者>
【浦】
後22分 高崎
後24分 マゾーラ

【鹿】
前13分 西
後17分 増田


<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後13分 遠藤→本田
後33分 大迫→カルロン
後47分 本田→新井場
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、伊野波、アレックス、MF:青木、増田、野沢、遠藤、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:新井場、MF:本田、柴崎、小谷野、FW:イゴール、カルロン


前節スタメンだった新井場選手と小笠原選手に代わって、アレックス選手と増田選手がスタメンで出場。

■ 試合の概要


今シーズンは先制点を許す苦しい展開が続いていましたが、今節は鹿島が幸先良く先制しました。前半13分にゴール右サイドで西選手が放ったシュートが興梠選手に当たってコースが変わり、ゴールイン。
更に後半17分に、野沢選手が右からの折り返しに増田選手がゴール中央で合わせて今季J1初ゴールを挙げ、2-0とリード。
しかしその後、後半22分、24分と立て続けに失点。結局は2-2の引き分けで試合終了となりました。

■ 試合の感想


メンバーを極力固定して戦う傾向が強いオリヴェイラ監督。それでもメンバーを入れ替えて試合に臨んだということは、
-----
・ベテラン選手の疲労を考慮
・5月25日のACLラウンド16に備えるため
-----
といった理由が挙げられます。

前半の鹿島は相手アンカー脇のスペースを上手く使っった攻めを有効に行い、更に守備面ではリトリートで自陣にブロックをつくって相手にスペースを与えず、鹿島ペースで試合が進みました。
後半も追加点を挙げるところまでは、鹿島にとって非のつけどころがない試合展開でした。

ところが・・・

2点差になってチームとしての戦い方が意思統一されていない点が問題でした。
試合後の青木選手と伊野波選手のコメントを引用して比較したいと思います。

●青木選手
「ああいう点差だったのに、しっかり守ってチャンスがあれば3点目という意識をしっかり持てていなかった。ブロックを作ってまずは失点しないようにして、カウンターで3点目を狙うというのが鹿島だけど、そういう意識が欠けていた」
(J's GOALより一部抜粋)

●伊野波選手
「2点目が入った後、守りに入らずに攻めればよかった。守りに入るのが早すぎたと思う。相手のサッカーのことよりも自分たちのサッカーが90分出来なかったのは課題」
(アントラーズ公式サイトより抜粋)

得意の先行逃げ切りを得意とする鹿島にとって、追加点を挙げた時間帯を考えると、守備に重点を置くという考えもわかるし、鹿島ペースで試合が進んでいたのでダメ押しの3点目を狙いにいくという考えも理解できます。
どちらとも間違いではないと個人的に思いますが、チームとしての意思統一がきちんとなされていれば、もしかしたら違った結果になっていたかもしれません。

頼れるキャプテン・小笠原選手の不在により、チームとしての意思統一が上手く図れなかったことがマイナス面に作用したのは痛かったですが、5月25日のACLラウンド16では、休養十分のベテラン勢がきっと勝利へ導いてくれることでしょう!!

 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング


テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カルロン選手、待望のJ1初ゴールも。。。~2011J1第11節 鹿島アントラーズ(vs川崎F戦)

 カルロン選手の今季J1初ゴールも・・・

 5月15日(日)にJ1第11節 鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレの一戦が、に等々力競技場で16:00より行われ、2-3で敗れて通算成績は1勝2敗1分の勝ち点4ままでした。


■ 試合結果


~~~~~
川崎 3-2 鹿島
 2 前半 0
 1 後半 2

<得点者>
【川】
前10分 ジュニーニョ
前31分 山瀬
後33分 小林

【鹿】
後5分 遠藤
後47分 カルロン


<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後32分 小笠原→増田
後32分 大迫→カルロン
後37分 野沢→柴崎
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、伊野波、新井場、MF:青木、小笠原、野沢、遠藤、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、MF:増田、本田、柴崎、小谷野、FW:イゴール、カルロン


■ 試合の概要


前半10分に川崎が先制。CKから混戦状態になったところジュニーニョ選手が押し込みゴール。またもや先制点を許す苦しい展開となりました。
更に前半31分に川崎・山瀬選手の移籍後初ゴールにより2点差に。

後半に入ってすぐに鹿島・遠藤選手が野沢選手の右からのグラウンダーの折り返しに合わせて1点差に詰め寄るも、後半33分に川崎・小林選手にダメ押しとなる3点目を献上し、ジ・エンド。
後半ロスタイムにカルロン選手が今季J1初ゴールを挙げるも時すでに遅し。

2-3で川崎に敗れてしまいました。

■ 試合の感想


J1での苦戦の要因として、以下の点が挙げられます。
---------
・得意の先行逃げ切りが出来ず、先制点を許す展開がほとんど
・4試合で10失点。そのうち3試合で3失点ずつ
---------
ここ数シーズン、失点数が少ない鹿島にとって、今までの勝ちパターンに持ち込めないのが要因だと考えられます。

今日の試合では特に前半、前線や中盤でのプレスが緩く、バイタルエリアを相手に多く使われ、決定的なシーンを演出されまくりました。
ミッドウィークにACLの試合があって疲労が蓄積している選手も多くいることでしょうが、特にベテラン選手は疲労が溜まりやすいので、ローテーションを上手く利用して選手起用して欲しいものですが・・・
前半の39分まで、シュート数が鹿島0本に対して、川崎は10本という数字が物語るとおり、前半は完全に試合を制圧されました。

今日の川崎が鹿島に対して行った前半の戦いが、今後の鹿島が浮上するためのヒントになったのではないでしょうか?
そのためには、プレスが得意な本田選手や、若手の柴崎選手を先発で起用するのも有りかな?と思うのですが・・・

唯一、今日の試合で収穫点をあげるとすれば、カルロン選手が今季J1初ゴールを決めたこと。
FWとして重要である「ゴール」という結果がしっかりと伴ったので、次も期待したいと思います。


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セットプレーから2発!~2011 ACL 1次リーグ第5戦 鹿島アントラーズ(対上海申花戦)

 ACL 1次リーグ突破に向けて大きく前進!

 5月3日(火)にACL 1次リーグH組 第5戦 鹿島アントラーズ VS 上海申花の一戦が、国立競技場で15:00より行われ、2-0で鹿島が勝利し、通算成績を2勝3分の勝ち点9としました。この後行われる、水原三星VSシドニーFCの結果によっては鹿島が首位に立つ可能性があります。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 2-0 上海申花
 1 前半 0
 1 後半 0

<得点者>
【鹿】
前32分 興梠
後35分 興梠

【上】

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後22分 大迫→フェリペ
後34分 西→伊野波
後40分 野沢→柴崎

~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、伊野波、アレックス、MF:青木、小笠原、野沢、遠藤、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:伊野波、MF:増田、本田、フェリペ、柴崎、小谷野


前回の福岡戦と比べて、中田選手と新井場選手がスタメンに入りました。

■ 試合の概要


鹿島がセットプレーからの2得点により上海申花を下しました。

いずれも興梠選手によるゴール。
1点目は前半32分。左からのセットプレーで、キッカー小笠原選手からのボールにニアサイドで頭で合わせて、相手GKの足元に叩き付けた見事なゴール。2点目は後半35分、右からのCKにフェリペ選手がヘディングで合わせてGKがはじいたところに、興梠選手が詰めてゴールを挙げました。

鹿島は後半に上海の猛攻を浴びるも、曽ヶ端選手2度にわたるスーパープレーにより得点を許さず、完封勝利に大きく貢献しました。


■ 試合の感想


今日は中3日での試合ということで、監督の選手起用について注目をしていました。前回ベンチ外だった中田選手や新井場選手を今日の試合ではスタメンで起用するなど、去年に比べると選手をローテーションしている印象はあります。

試合内容に関しては、パスミスが多くて特に後半は相手のペースで進んだため、決して良かったとは言えませんでした。

逆に収穫として挙げられる点としては、以下のとおりです。

1)前線の選手が2得点(特に興梠選手)
2)曽ヶ端選手のビッグプレー、しかも2度も!
3)セットプレーの精度の高さ

対戦相手である上海を1次リーグ敗退に追い込んだ価値ある勝利によって、ラウンド16進出に大きく前進したアントラーズ。
果たして1位通過できるでしょうか?

いよいよ1次リーグ最終戦は5月10日、相手はシドニーFCです!


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. ACL
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。