鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

3戦連続引き分け~2011J1第27節 鹿島アントラーズ(vs浦和戦)

 10試合負け無しも、またしても引き分け

 9月24日(土)にJ1第27節 鹿島アントラーズ VS 浦和レッズとの一戦が、鹿島スタジアムで16:00より行われ、0-0のスコアレスドローに終わりました。通算成績は11勝8敗8分、勝ち点は41となり、順位は暫定で6位です。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 0-0 浦和
 0  前半  0
 0  後半  0

<得点者>
【鹿】

【浦】

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後14分 遠藤→興梠
後29分 西→新井場
後36分 大迫→タルタ
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、中田、アレックス、MF:増田、青木、野沢、遠藤、FW:田代、大迫
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:新井場、MF:本山、小笠原、柴崎、FW:興梠、タルタ


■ 試合の概要


前節の名古屋戦に引き続き決定的なチャンスは鹿島の方が多く、前半10分に放った遠藤選手の威力ある左足シュートがバーを叩き、田代選手と大迫選手がゴール前でフリーになるも決めることができず。
更には後半23分の田代選手のヘディングシュートもバー直撃して、ゴールが近いようで非常に遠く、結局0-0のスコアレスドローに終わりました。

■ 試合の感想


前節同様、決定的な場面は鹿島の方が多かったものの、決めるべき選手がゴールを挙げることができなかったために勝つことが出来なかった典型的な試合でした。
収穫は、失点ゼロで試合を終えたこと、そして10戦負けなしで終えたことです。
ただし、今日の引き分けによってACL出場圏内の3位すら現実的に厳しくなってきたと言わざるを得ない状況となりました。

残り7試合。まだ上位陣との対決が残っているので、あきらめずに戦って欲しいと思います。


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

非常に痛い引き分け~2011J1第26節 鹿島アントラーズ(vs名古屋戦)

 9試合負け無しも、遠のくJ1制覇・・・

 9月18日(日)にJ1第26節 鹿島アントラーズ VS 名古屋グランパスとの一戦が、鹿島スタジアムで18:00より行われ、1-1のドローに終わりました。通算成績は11勝8敗7分、勝ち点は40となりましたが、順位は1つ下がって5位→6位となってしまいました。


■ 試合結果


~~~~~
鹿島 1-1 名古屋
 0  前半  0
 1  後半  1

<得点者>
【鹿】
後32分 増田

【名】
後37分 田中マルクス闘莉王

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後31分 遠藤→柴崎
後35分 興梠→タルタ
後44分 西→本山
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、中田、アレックス、MF:増田、青木、野沢、遠藤、FW:田代、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:新井場、MF:本山、小笠原、柴崎、土居、FW:タルタ


■ 試合の概要


前半から鹿島が主導権を握って、CKからのシュートなど幾つかチャンスがあったものの決めることが出来ず。対する名古屋も1度決定的な場面を迎えるものの、GK曽ヶ端選手が防いで失点を免れました。
0-0で折り返して、後半にも決定的な場面で放った興梠選手のヘディングシュートはゴールならず。しかし、0-0の均衡を破ったのは増田選手でした。
セットプレーで増田選手のところにこぼれてきたボールを左足ボレーでシュート。見事にゴールネットに突き刺さり鹿島が先制しました。
しかし名古屋も粘りを見せて、後半37分に闘莉王選手が頭で押し込んで1-1の同点に。
何としても勝利したい鹿島は試合終了直前にFKのチャンスを得て、野沢選手が放った見事なシュートを闘莉王選手が間一髪でクリアして得点ならず。
1-1の同点で試合終了となりました。

■ 試合の感想


決定的な場面は鹿島の方が多かったものの、決めるべき選手がゴールを挙げることができなかったために勝つことが出来なかった典型的な試合でした。

スタジアムで観戦してきて思ったことを幾つか話したいと思います。
---------
・試合後のコメントのとおり増田選手の守備、とくにフォアチェックがすばらしかった
・アレックス選手の運動量が多く攻守で奮闘していた。ただし遠藤選手との連携はイマイチ。
・遠藤選手は左サイドからドリブルで中央に切れ込んだシーンが目立ったものの脅威にはならず。むしろ右サイド中心にプレーしたほうが中央に切れ込んだときに利き足の左で威力あるシュートを打てるのでは?
・特に後半、興梠選手の運動量が少ないのが目立ち、守備の面においても同じFWの田代選手は前線から相手選手にチェックしていたのとは対照的だった
---------

一時、どん底で苦しんだチーム状態からよくここまで建て直し、7月31日のC大阪戦から9試合負けなしは非常に立派だと思います。
しかし今節の名古屋戦の引き分けにより、残り8試合で首位との勝ち点差は14。J1制覇は非常に厳しいと言わざるを得ない状況で、果たして選手たちのモチベーションは下がることなく次節以降の試合に臨めることができるのでしょうか?
次節の浦和戦に注目です。


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

あと一歩・・・~2011J1第25節 鹿島アントラーズ(vs新潟戦)

 終盤追いつくも・・・

 9月10日(土)にJ1第25節 鹿島アントラーズ VS アルビレックス新潟との一戦が、東北電力ビッグスワンスタジアムで19:00より行われ、2-2のドローに終わりました。通算成績は11勝8敗6分、勝ち点は39となりましたが、順位は5位のままです。


■ 試合結果


~~~~~
新潟 2-2 鹿島
 1  前半  2
 1  後半  0

<得点者>
【新】
前44分 本間
後22分 ブルーノ・ロペス

【鹿】
後29分 岩政
後34分 田代

<交代>(鹿島のみ掲載)
【鹿】
後18分 遠藤→タルタ
後18分 興梠→田代
後33分 小笠原→本山
~~~~~~



■ メンバー情報


【鹿島スタメン】 GK:曽ヶ端、DF:西、岩政、中田、アレックス、MF:増田、小笠原、野沢、遠藤、FW:大迫、興梠
【鹿島サブ】 GK:杉山、DF:新井場、MF:本山、青木、柴崎、FW:タルタ、田代


■ 試合の概要


試合開始から鹿島の猛攻を仕掛けたものの得点することが出来ず。逆に前半終了間際に新潟・本間選手のゴールでリードを許す展開に。
後半にも追加点を献上してしまい、嫌なムードが漂ったところでしたが、後半29分に左CKから岩政選手が足で合わせて1点差に詰め寄りました。
更に途中出場の田代選手が、野沢選手の右からのクロスに得意の頭で合わせてついに同点に。
勢いに乗った鹿島は、試合終了直前にセットプレーから田代選手が頭で合わせるも、ボールは相手GKの正面で逆転ゴールならず。2-2の引き分けに終わりました。

■ 試合の感想


2-2の同点に終わったものの、両チームともに勝つチャンスがあった試合でした。
鹿島としては、ゴールシーン以外で田代選手が放った2本のヘディングシュートのうち、1本でも決めていれば勝利することが出来たでしょうが、田代選手の高さは明らかに相手にとっては脅威ですし、11得点と結果をきちんと残しているのは十分評価されるに値します。
田代選手をスタメンで使うべきだと個人的には思うのですが、体の状態が万全ではないのでしょうか?

あとは守備面で気になるコメントがあったので紹介します。
新潟の酒井選手が鹿島の弱点をありがたいことに?指摘しています。

=============
●酒井高徳選手(新潟):
「サイドハーフに入ったことで、得点に絡むプレーをしたいと思っていたが、そこはできた。
先制点は相手の守備が裏に弱いことは分かっていた。
アンデルソンがうまく自分を使ってくれたので、深く入ることができた。
ただ、失点してしまっては。勝ちきらないとダメな試合」
(J's GOALより抜粋)
=============


ズバリ、裏を狙われています!!

確かに新潟は、鹿島のSBの裏へのボールを多用していました。1点目の失点シーンもまさにそうでした。
今後、果たして鹿島はどのような対策をするのでしょうか?


 いつもご訪問して下さいまして本当にありがとうございます。 宜しければ、一日一回、ポチX3 で応援のほど、お願い申し上げます。

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. Jリーグ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。