FC2ブログ
鹿島アントラーズ2011

【鹿島アントラーズ応援ブログ】 気まぐれ100発~サッカー日記

MVP・MIP投票や、得失点シーンの図解、サッカー雑誌やTV情報など、鹿島アントラーズに関して、個性溢れるコーナーが盛りだくさんのブログです!
気まぐれ100発~サッカー日記トップ > スポンサー広告 > サカつく6体験版、鹿島アントラーズでプレー!(最終話:悔しいけど体験版なので。。)気まぐれ100発~サッカー日記トップ > サカつく > サカつく6体験版、鹿島アントラーズでプレー!(最終話:悔しいけど体験版なので。。)
目次
最新記事
月別アーカイブ
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズオフィシャルサイトは、こちら↓
鹿島アントラーズオフィシャルサイトはこちら
鹿島アントラーズ試合日程
最新コメント
あし@
楽天トラベル
スタジアム周辺の宿をご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

サカつく6体験版、鹿島アントラーズでプレー!(最終話:悔しいけど体験版なので。。)

 きま100(当ブログのニックネーム)では、サカつく6体験版鹿島アントラーズでプレー中。体験記を皆様にレポートしています。

 いきなりでスミマセン。。

 体験版のレポートは今日で最終回とさせていただきたいと思います。理由については、”続きを読む” に記載いたします。

 試合詳細について沢山のレポートで長文となっていますので、試合結果詳細については、”続きを読む” をご覧下さい。


 これまでのあらすじは以下のとおりです。

 鹿島アントラーズの新オーナーに当ブログ管理人(oken2)が就任。元・鹿島所属の中後選手や平瀬選手を補強するという、徹底的な鹿島好きっぷりを見せる新オーナー(笑)。シーズン当初は負けナシで順調だったものの、その後4連敗など、なかなか勝てない時期もあり、勝てるための采配や戦術など色々と模索中。

---
 



管理人も購入して、現在 大ハマりです!!11月12日好評発売中!



ここだけの話、サカつく6のために、PSPを買っちゃいました(笑)


 ブログランキング参加中!当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング


==========
続きを読む
==========
 引き続き、”きま100” をご覧下さいましてありがとうございます。

---

 5月第2週前半に行われた試合は、J1第10節の千葉戦。

 前回対戦して負けているだけに、本来4-4-2のダブルボランチをベースにして戦っているところ、4-4-2のトリプルボランチで勝負!

 マルキーニョスが4得点の大、大活躍!相手の得点を1点に抑え、4-1と快勝です!

千葉4(1)、鹿島5(4)。支配率は、千葉43%、鹿島57%。

GK曽ヶ端6、内田6、岩政6.5、伊野波6(大岩5.5)、新井場6.5、MF青木6、中後5.5(大迫6)、船山5.5(遠藤6)、小笠原6.5、FWマルキーニョス8(MoM)、野沢5.5

---

 5月第2週後半にJ1第11節FC東京戦が行われました。

 FC東京にも前回対戦して負けているだけに、4-4-2のトリプルボランチに変更。
マルキーニョスが2得点を挙げて前半2-0とリード。楽勝ムードが漂ったのもつかの間、40分と61分にゴールを奪われ、結局は2-2の引き分けに終わりました。

鹿島4(2)、東京6(4)。支配率は、鹿島53%、東京47%。

GK曽ヶ端7(MoM)、内田5.5、岩政5、伊野波5.5、新井場5.5、MF青木5.5、中後5.5、船山5(遠藤5.5)、小笠原6、FWマルキーニョス6.5(MoM)、野沢6(興梠4.5)

---

 5月第3週後半、J1第12節の京都戦。

 パクの調子が戻ってきたので、4-4-2のダブルボランチに戻す。
相変わらずマルキーニョスが好調。2得点を挙げる活躍。更には平瀬が久々に得点を挙げて、3-0とリード。途中でPKを与えてしまい、柳沢がキッカーを務めるも、GK曽ヶ端がナイスキャッチ。3-0で快勝しました!

京都6(2)、鹿島8(5)。支配率は、京都42%、鹿島58%。

GK曽ヶ端7.5(MoM)、内田6、岩政6.5、伊野波6、新井場6(大迫5.5)、MF青木6、小笠原6、野沢6、パク6、FWマルキーニョス7、平瀬6.5(大岩6)

---

 5月第4週前半、J1第13節の磐田戦が行われました。

 4-4-2のダブルボランチで臨む。

 またもやPKを与えてしまう嫌な展開。しかしGK曽ヶ端が防いで事なきを得る。マルキーニョスが先制点を挙げるも、磐田・太田に同点ゴールを許し、終盤の猛攻に耐え、更にはロスタイム12分!という嫌がらせにも耐えて、何とか勝ち点1を死守。

鹿島5(3)、磐田5(4)。支配率は、鹿島50%、磐田50%。

GK曽ヶ端6.5、内田5.5、岩政5.5、伊野波5.5、新井場5.5、MF青木5.5、小笠原5.5、野沢5.5、パク5(船山5.5)、FWマルキーニョス6、平瀬5.5(興梠4.5)

---

 5月第4週後半、J1第14節のG大阪戦が行われました。

 システムは4-4-2のダブルボランチ。

 レアンドロに先制点を許すも、マルキ様のゴールで同点。さらには野沢のゴールでリードを奪うも、後半にチョ・ジェジンにゴールを許す。結局2-2で引き分けに終わりました。

G大阪6(2)、鹿島7(3)。支配率は、G大阪53%、鹿島47%。

GK曽ヶ端5.5、内田5.5、岩政5.5、伊野波5.5、新井場5.5(大迫5.5)、MF青木5.5、小笠原5.5、野沢6.5(中後5)、パク5.5(船山5)、FWマルキーニョス6、平瀬6(興梠5)

---

 5月終了段階で、何とJ1で首位に踊り出ました!まだ1年目なのに奇跡としか言いようがありません。果たして、このままキープできるでしょうか?

 引き続き6月の試合詳細です。

---

 6月第1週前半

 試合は、J-18カップ予選GL千葉戦。

 前回の千葉との対戦で、4-4-2のトリプルボランチで良い結果が出たので今回もトリプルボランチで臨む。

 前半17分に、平瀬が先制ゴールを挙げ、鹿島が終始優勢のまま1-0で勝利。

鹿島6(1)、千葉2(0)。支配率は、鹿島59%、千葉41%。

GK曽ヶ端6、内田6、岩政7(MoM)、伊野波6、新井場6.5、MF青木5.5、小笠原6.5、中後5.5(船山5.5)、野沢5.5、FWマルキーニョス6、平瀬6.5

---

 6月第1週後半には、J1第15節 大分戦が行われました。

 千葉戦に引き続き、4-4-2のトリプルボランチで勝負。

 終始大分ペース。前半0-0で何とか終わらせるも、後半に高松に先制ゴールを許す。一度はマルキーニョスのゴールで追いつくも、終盤にウェズレイのゴールで逆転を許す。1-2で久々の敗戦を喫してしまいました。

鹿島2(1)、大分4(2)。支配率は、鹿島50%、大分50%。

GK曽ヶ端5、内田5、岩政5、伊野波5、新井場5、MF青木5.5、小笠原5.5、中後5(パク5.5)、野沢5(興梠5.5)、FWマルキーニョス6、平瀬4.5

---

 6月第2週前半、J-18カップ予選GL磐田戦。

 前回の磐田との対戦同様で、4-4-2のダブルボランチで臨む。

 鹿島がボール支配をするものの、結局お互いに決定打がなく0-0で終了。。

磐田3(0)、鹿島3(0)。支配率は、磐田45%、鹿島55%。

GK曽ヶ端6、内田6、岩政6、伊野波5.5、新井場6.5、MF青木5.5、小笠原6(パク5)、中後5、野沢5.5、FWマルキーニョス5.5、平瀬5.5(興梠5.5)

---

 6月第2週後半、J1第16節 浦和戦。

 いよいよライバルチームとの対戦。負けられない一戦です。

 しかし終始浦和ペース。エジミウソンに先制点を許し、0-1のまま無念のタイムアップ。実力さがモロに出てしまった試合でした。

浦和8(5)、鹿島1(0)。支配率は、浦和49%、鹿島51%。

GK曽ヶ端6.5、内田5、岩政5、伊野波5.5、新井場5、MF青木5、小笠原5.5、中後5、野沢5(興梠4.5)、FWマルキーニョス4、平瀬4(大迫4.5)

---

 6月第3週前半、J-18カップ予選GL東京戦。

 4-4-2のダブルボランチで臨む。

 マルキーニョスが先制ゴールを挙げるも、カボレの同点ゴールで追いつかれ、1-1のドローで終了。

東京8(3)、鹿島3(2)。支配率は、東京45%、鹿島55%。

GK曽ヶ端5.5、内田5.5、岩政5.5、伊野波5.5、新井場6.5、MF青木5.5、小笠原5.5、中後5、野沢6、FWマルキーニョス6.5、平瀬4.5(大迫4.5)

 残念ながらJ-18カップ予選GL敗退となってしまいました。。

---

 6月第3週後半に、J1第17節 新潟戦が行われました。

 相手は中央突破が得意ということもあり、4-4-2のトリプルボランチで勝負。

 マルキーニョスが先制ゴールを挙げるも、大島のゴールで追いつかれて、前半は1-1で終了。後半マルキーニョスの得点でリードし、更に交代で入った興梠のゴールで3-1と2点差に広げる。直後に松下に決められ1点差に詰め寄られるも、3-2でタイムアップ。久しぶりに勝利を挙げました。

鹿島2(1)、新潟4(2)。支配率は、鹿島50%、新潟50%。

GK曽ヶ端5.5、内田6、岩政5.5、伊野波6、新井場5.5、MF青木5.5、小笠原5.5(パク5)、中後5.5(船山5.5)、野沢5.5(興梠6.5)、FWマルキーニョス7.5(MoM)、大迫5.5

---

大迫が自信を深めて、覚醒ポイント獲得。

---

 6月第4週後半に入り、J1も前半戦が終了しました。後半戦に突入し、J1第18節 山形戦が行われました。

 調子の良い平瀬を起用。しかし、ゴールを挙げたのは、マルキ様でした。ハットトリック達成で、3-0で山形に圧勝。

山形4(0)、鹿島5(3)。支配率は、山形44%、鹿島56%。

GK曽ヶ端6、内田6、岩政6.5、伊野波6、新井場6.5、MF青木6、小笠原6、中後6、野沢6、FWマルキーニョス8(MoM)、平瀬6

---

 オシム氏が再び登場し、秘書にアドバイス。どうやら鹿島が気に入っている様子です。(鹿島というよりは、秘書を気に入ってる??)

 6月終了時点で、首位陥落したものの、何とか3位をキープ。

---

 7月に入って、興梠が岩政に続いて天狗になっている様子。よりによって、月初めの面談後とは。。。タイミング悪すぎ。

---

 7月の上旬に宮崎キャンプに出発し、最終日にはV・ファーレン長崎との一戦。平瀬のハットトリック、興梠の2得点で5-1と勝利。

---

 7月第3週前半、トライアルカップ1回戦 磐田戦。サブメンバー主体で臨みました。

 興梠の2得点の活躍で、準決勝に進出。

鹿島7(6)、磐田3(1)。支配率は、鹿島51%、磐田49%。

GK小澤6、内田6.5、岩政6、大岩6、パク6、MF青木5.5、中後5.5、小笠原6.5、船山5.5、FW興梠7.5(MoM)、平瀬5.5

---

 トライアルカップ準決勝 名古屋戦。

 玉田とダヴィのゴールで0-2と完封負けを喫しました。楢崎がいるので、なかなか簡単に点が入らない。。

鹿島3(1)、名古屋3(2)。支配率は、鹿島49%、名古屋51%。

GK小澤5、青木5、岩政5、大岩5.5、パク5、MF船山5、中後5、小笠原5、船山5.5、FW興梠4.5、平瀬5(マルキーニョス5)

---

 興梠が最近落ち着きを取り戻し、自信過剰から普通の状態に戻りました。面談以外にも、時間経過で通常に戻るのを初めて知りました。

---

 8月に入り、オシム氏がわざわざクラブハウスまで訪問。相変わらず秘書にアドバイスを送りました。秘書からクラブのアドバイザーになってもらえないか提案あり。

---

 船山が徳島からオファーあり。勿論断りました。

---

 8月第1週後半、J1第19節 神戸戦。

 得意の4-4-2、ダブルボランチで勝負。

 マルキーニョスが先制ゴールを挙げるも、鹿島の天敵・大久保のゴールで追いつかれる。しかしパクがCKから上手く合わせて、再びリード。2-1で鹿島が勝利しました。

鹿島5(5)、神戸2(1)。支配率は、鹿島53%、神戸47%。

GK曽ヶ端6、内田6、岩政6、大岩6、新井場6、MF青木5.5、小笠原6、野沢5.5(興梠5.5)、パク7(MoM)、FWマルキーニョス6.5、平瀬5.5(大迫5.5)

---

 8月第2週後半、J1第20節 横浜戦が行われました。

 今節も4-4-2、ダブルボランチを採用。

 平瀬のゴールで幸先良く先制。更にマルキーニョスが2得点を挙げ、鹿島が難なく横浜を3-0で下しました。

横浜4(2)、鹿島6(3)。支配率は、横浜47%、鹿島53%。

GK曽ヶ端7、内田6、岩政6.5、大岩6、新井場6、MF青木6、小笠原5(中後5.5)、野沢6、パク7(遠藤5.5)、FWマルキーニョス7.5(MoM)、平瀬6.5(興梠5.5)

---

 中後選手が自信を深めて覚醒ポイントをUP。

---

 8月第3週後半、J1第21節 広島との一戦。

 今節も4-4-2、ダブルボランチを採用。

 久保にゴールを決められ、鹿島は全く攻めの糸口を見出せないまま0-1で敗れてしまいました。。

鹿島1(0)、広島6(2)。支配率は、鹿島42%、広島58%。

GK曽ヶ端5.5、内田5、岩政5、伊野波5、新井場5、MF青木5、小笠原5、野沢5(中後5)、興梠5(船山4.5)、FWマルキーニョス5、平瀬4(大迫4)

---

 8月第4週前半、J1第22節 柏戦。

 相手は中央突破なので、今節は4-4-2、ダブルボランチを採用。

 小笠原のFKが見事に決まり、1-0とリード。更にマルキーニョスが2得点、大迫が1得点、平瀬が1得点を挙げ、5-0で柏を粉砕しました。

鹿島6(6)、柏0(0)。支配率は、鹿島62%、柏38%。

GK曽ヶ端6.5、内田7、岩政7、伊野波6.5、新井場6.5、MF青木6.5、小笠原7、中後6、野沢6.5(船山6)、、FWマルキーニョス8(MoM)(平瀬6)、興梠5.5(大迫7.5)

---

 鹿島は第22節を終えた段階で2位。首位G大阪との勝ち点差は4。成績は、12勝6敗4分で勝ち点は40。得点48失点26で得失点差は+22。

 ゴールランキングでマルキーニョスが36得点と断トツトップ。アシストランキングでは、小笠原が11で2位につけています。評価点ランキングでは、マルキーニョス選手が7.0で2位につけています。

---

 以上、長文にわたってしまいましたが、ここで残念ながら体験版は終了となってしまいました。。

 だいぶ手ごたえを感じていた矢先でしたが、11月12日発売のサカつく6を予約購入したので、本番編では、ジーコが入った鹿島で、果たして新オーナー1年目でJ1制覇の偉業を成し遂げることができるのか?是非機会があればレポートしたいと思います。

 今まで体験版レポートをご愛読して下さいまして、誠にありがとうございました。

 サカつく6体験記 本番編も引き続きヨロシクお願いします!!




管理人も購入して、現在 大ハマりです!!11月12日好評発売中!



ここだけの話、サカつく6のために、PSPを買っちゃいました(笑)


 ブログランキング参加中!当サイトをご贔屓にして下さいまして、心より感謝申し上げます。一日一回、ポチX3 で応援のほど、ヨロシクお願いいたします。(PCからアクセス頂いている皆様は、是非ページ右上の”一括応援ボタン”をご利用ください!)

⇒ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします (携帯の方→)にほんブログ村
⇒ 人気ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)人気ブログランキング
⇒ FC2ブログランキングへ投票お願いします (携帯の方→)FC2ブログランキング

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

  1. サカつく
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<サカつく6本編、鹿島アントラーズでプレー!(第1話:念願のジーコ獲得?) | ホーム | 価値ある逆転勝利でベスト8進出!~第89回天皇杯4回戦 鹿島アントラーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimagure100.blog87.fc2.com/tb.php/605-5a0677f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

oken2

【サイト管理者】 oken2
【好きなチーム】
鹿島アントラーズ、日本代表
【好きな選手】 小笠原 満男選手
【コメント】
 2010シーズンは、残念ながら全てのタイトル制覇とはならなかったものの、鹿島アントラーズをずっと応援していきたいと思います!
 最近ツイッターでつぶやき中。アントラーズ、ファンサカと相変わらずサッカー中心です!!
↓↓↓↓↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿島アントラーズ 投票コーナー
【お知らせ】
2012シーズンも開催!(鹿島が勝利のとき)
1) ケータイサイトでも、MVP・MIP投票コーナーを設けました!是非ケータイからもご利用下さい。
2) 票数→ポイント数でMVP・MIPを決定。
~~~~~~~~~~~~~~~
・コメントありの票・・・1→2ポイント
・コメントなしの票・・・1→1ポイント
~~~~~~~~~~~~~~~

★・・Jx(J1第x節)、☆・・Ay(ACL第y戦)、▼・・N(ナビスコ杯)、▽・・天皇杯
ブックマーク&RSS追加
本ブログのブックマーク、RSSが簡単登録できます!
ブログランキング その2
・にほんブログ村 アントラーズ にほんブログ村ランキングへ投票お願いします
・人気ブログランキング 人気ブログランキングへ投票お願いします
・FC2ブログランキング
FC2ブログランキングへ投票お願いします
・blogram.jp
blogram投票ボタン
・ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング【くつろぐ】
・【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
・ブログランキング【ブログ王】 人気ブログランキング【ブログ王】
・ブログランキング ドット ネット
・JRANKブログランキング
ブログランキング
・BlogPeople
BlogPeople
・P-NETBANKING
P-NETBANKING
管理人オススメ!サッカー雑誌
サッカーファンなら、是非とも抑えておきたい、”サカマガ”&”サカダイ”。当ブログ管理人も、もちろん欠かさず読んでいます!
amazon.co.jp 商品のご紹介
リンク
当サイトは、リンクフリーです。 下記、本ブログのバナーを用意いたしました。必要に応じてご利用頂ければ幸いです。
気まぐれ100発サッカー日記banner(88_31)
相互リンクも募集しております。 任意の記事末尾部の”コメント”をクリック後、コメント投稿にてご連絡願います。その際、”管理者にだけ表示を許可する”ボタンを選択していただければ、管理者のみ閲覧可能となります。是非ご利用下さい。
QRコード
携帯版もご用意いたしました。宜しければご活用下さい!!
QR
検索フォーム
YAHOO!ログール
免責事項
1.当サイトは、アフィリエイト(提携)プログラムによってサービスや商品を紹介させていただいております。
 当サイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
 そのため、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。
 会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトでのやり取りとなります。
 リンク先サイトで商品などを購入する際、価格・支払方法・詳細等は必ずリンク先サイトの情報をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。
2.リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いませんので、何卒ご理解のほどお願い致します。
3.当サイトに記載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。
4.リンク先サイトにおける登録の際は、必ず会員規約を御覧になった上で、ご自身の責任と判断でご利用願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。